コラム

 公開日: 2017-05-19 

上司も部下もパワハラに悩んでいる

こんにちは!
成田万寿美です。

今朝のテレビニュースで、
パワハラ問題に取り組んでいる企業は全体の53%だと伝えていました。
多いのか少ないのかはわかりませんが、
多くのビジネスパーソンが悩んでいる事実はそこここにあります。

「おまえはダメだな〜」
「そんな仕事ぶりでは、まだ昇進は無理だな」
「この仕事に向いてないんじゃないか」

上司が部下にこんなことをつい言ってしまいます。
上司はほんの冗談、または励ますつもりかもしれませんが
これは、立場的に考えれば、嫌がらせ、脅しになるのです。
完全にパワハラ、モラハラです。

上司も悩んでいますよね。
「指導との線引きがわからないよ」って!

難しく考える前に、一つできることがありますよ。
まずは、ご自身が使っている言葉を振り返って下さい。

例えば、部下を「おまえ」と言う。
私なら、父親や夫やボーイフレンドからでも、
こう言われたら不快なものです。
言っている本人に悪意はないのでしょうけれど、
無意識に所有意識が働いています。

名前を呼ぶ

昔、私が会社員をしていたリクルートでは、
社長も部長も新入社員も、お互い
「○○さん」と名前を呼びあっていました。
そして、上司は部下に対して、基本、敬語でした。

当時の社長は、社員の名前を覚える名人で、
私も社長から「成田さん」と呼ばれて嬉しかったものです。
この人の話なら聞きたいと思えました。

もしあなたが部下を一人でもお持ちなら、
部下の名前を呼ぶところから始めてみませんか?
それだけでも、意識が変わり、関係性が変わっていきますよ。

この記事を書いたプロ

On Air (オンエアー) [ホームページ]

アナウンサー 成田万寿美

東京都港区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
書籍
愛しきシングルウーマンへ

【本書の内容】報道の最前線でキャリアを積み、プライベートでは20代の結婚と30代の別離、40代の運命的な恋、50代でのプロポーズなど、様々な経験を積んできた著者が...

コンサル/講演/レッスン 他

スピーチ、プレゼンテーション、動画撮影、司会等のご予定がある方、原稿チェックから、話し方、視線、プレゼンスまでをアドバイス致します。【法人様向け】■貴...

 
このプロの紹介記事
元キャスターで、四半世紀にわたりメディアで活躍 成田万寿美さん

キャスター時代に培った伝える力、声に寄り添う力で話し方を磨く(1/3)

 成田万寿美さんは、スピーチコンサルタント。フリーキャスターとして報道番組、情報番組、インタビュー等メディアの第一線で四半世紀にわたり活動。そこで培った‘伝える力’でビジネスリーダーの社長就任スピーチ、イベント・披露宴等のスピーチにおける原...

成田万寿美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

TVキャスター等の経験で培ったノウハウで、伝わる話し方を指導

屋号 : On Air (オンエアー)
住所 : 東京都港区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

成田万寿美(なりたますみ)

On Air (オンエアー)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気づいていない会話のクセ

こんにちは!成田万寿美です。ある経営者さまから、ホームページの問い合わせ欄にこんなご相談が入りまし...

患者がドクターを選ぶとき!

こんにちは!成田万寿美です。 ドクターを「声」で決めました」!! と申し上げると驚かれるかもしれませ...

声のチューニングしましょ!

こんにちは!成田万寿美です。前回、信頼される大人の声は、「低い声」だとお伝えしましたが、ただ、低...

信頼される大人声とは!

こんにちは!成田万寿美です。「どうして、日本の若い女性の声は子供っぽいの?」私が長年気になっている...

上級テク〜ひとりごと話法〜

こんにちは!成田万寿美です。人前でスピーチをされるとき、どんなことに意識が向きますか?声の大きさ...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ