プロTOP:岡本道大プロのご紹介

「いま人を雇っている」「これから雇う意欲がある」なら、今すぐ助成金給付の可能性をチェック。(1/3)

岡本道大 おかもとみちひろ

御社はソンしている!?助成金のチャンスをみすみす逃していませんか?

 「うちの会社も助成金をもらえますか?」これまで数々の助成金申請をサポートしてきた“助成金のプロ”社会保険労務士・岡本道大さんのもとには、こんなお問い合わせが多数くるそうです。質問をいただく相手は製造業や建設業といった中小企業をはじめ飲食店・小売店・美容サロン・介護事業者・病院…実に多様です。

 「企業・組織に給付される助成金は想像以上に多く、一から自分でお調べになるのは大変です。なので、専門家に尋ねられるのは正解です。最近は助成金を意識されている経営者も徐々に増えてきていますが、まだ十分に活用されているとは言えず、『自分達には関係ないだろう』とお考えのケースも多い。せっかく受給資格があるのに非常にもったいないと思います」

 そもそも助成金とは厚生労働省や都道府県から、要件を満たした場合に給付される支援金のこと。対象はかなり限定されると考えがちですが、実際は前述のように多様な組織が対象なのだとか。「助成金は主に『雇い入れ』『教育訓練』『労働条件の改善』の場面で支給されます。それは『人を現在雇っている』『今後雇う意欲がある』ならば助成金給付の対象となる可能性がある、つまりほとんどの会社や組織にチャンスがあるということです」。しかも規模が小さくてもOK。経営者一人に従業員一人、あるいはこれから人を雇い入れる場合にもチャンスがあり、従業員にはパートや契約社員なども含むそうです。

 助成金の種類は数十もありますが、たとえば「シングルマザーや高齢者の雇用」「非正規から正規への雇用形態の変化」「教育研修」「育児中従業員の両立支援」…数例を伺うだけでもごく身近な事例が対象になり驚きます。しかも一人につき数十万円も出る場合も! 「助成金は返済の必要のない『支援金』。ビジネスの発展に活用しない手はありませんよね。特に中小企業の方々は大企業より給付額が多いなど、優遇も多いので要チェックです」。何はなくとも助成金対象になるか確認を。助成金活用の認知に尽力する岡本さんは自身のホームページに無料助成金診断を設置。気軽にチェックできるようバックアップしていますので一度診断してみるのもおすすめです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 助成金申請手続きの、思わぬ落とし穴にひっかからないために

岡本道大プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

お店・サービス業・中小企業が受給できる助成金の提案・申請

事務所名 : おかもと社会保険労務士事務所
住所 : 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F [地図]
TEL : 03-6674-7047

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6674-7047

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本道大(おかもとみちひろ)

おかもと社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ