コラム

 公開日: 2017-01-27  最終更新日: 2017-12-13

ノーベル賞受賞者に学ぶ~ 「積小為大」(二宮尊徳)~

昨年もまた、日本人がノーベル賞を受賞しました。東京工業大学の大隅良典さんが昨年の大村智さんに続く医学生理学賞です。授賞理由は「オートファジーの仕組みの解明」だそうで、細胞がタンパク質を再生産する仕組みを発見し、パーキンソン病などの病気の治療や予防法の開発につながるとのことでした。
昨年は、医学・生理学賞の大村智さん、物理学賞の梶田隆章さんが受賞され、日本人の受賞が毎年のように続き、私も同じ日本人として誇らしい気持ちになります。
昨年の受賞者の大村さんも、「とにかく人のためになることを考えなさい。」という祖母の教えを忘れず「常に世の中のためになる研究を心がけ。」土壌の微生物をコツコツ集め続けたこと、梶田さんは、「きちんと(研究を)やっていけば、何かに結びつく、自分の進んでいる道が正しいと思って頑張った。」と、自らの研究生活を振り返っていました。
おふたりのこの言葉からは、仕事に取り組む一本の芯、決意を感じ取ることができます。
また、このおふたりは同じような発言をされています。大場さんは、「微生物がやってくれたことを私が見つけただけで、そんなに自慢できることではない。賞は微生物にあげたい。」、梶田さんは「ニュートリノに感謝をしたい。それから、ニュートリノは宇宙線がつくるものなので、宇宙線にも感謝したい。」と。自分たちの成果は、研究対象から教わったものということでしょうか。
大隅さんは、「人がやらないことをやろうと、研究を始めた。研究を始めたときには、がんの研究につながるとかと確信してわけではなく、純粋な好奇心から続けてきた。」しかし、「顕微鏡をのぞいている時間だけはどの研究者よりも長かったと思う。」と、前のお二人のような強い意志を前面に出ていませんが、皆さん「自分の道」を「きちんと」「コツコツ」研究を進め、大きな成果に結びつけることができたわけです。
大隅さんは、研究の成果だけを求めるようなことをせず科学を文化として考えてほしいともおっしゃっています。
二宮尊徳は「積小為大」と言ったそうです。これは、日々の積み重ねの大切さのたとえとされています。先生たちが、ノーベル賞にたどり着いた道は、私達日本人の文化となっているのではないでしょうか。
ノーベル賞をいただくほどの知識や根気、二宮尊徳ほどの人格も持ち合わせない身としては、「積小」だけは同じくらいできそうです。そして、それは成果となって現れるでしょう。
「できなかった場合でも、それを反省することで何とか成長したい」。などと思う私は論外かもしれませんが。

この記事を書いたプロ

岡部コンサルタンツ [[[ホームページ http://www.oka-masa.info ]]]

経営コンサルタント 岡部眞明

東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア [地図]
TEL:090-6959-9897

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
岡部コンサルタンツの代表の岡部眞明さん

経営も事業展開も社長の「心の在り方」が変わればすべて変わる(1/3)

 「中小企業は、いわゆる“経営学”がそのまま成り立たないと実感しています。なぜかと言いますと、社長の人間性や個性、人と人との結びつきやご縁など、ひっくるめたものが経営に直結します。ですから、経営を盤石にし継続的に発展・安定させるには、社長自...

岡部眞明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

財務、人・組織、経営基盤、ビジネスモデルを総合的に診断、支援

屋号 : 岡部コンサルタンツ
住所 : 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア [地図]
TEL : 090-6959-9897

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6959-9897

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡部眞明(おかべまさあき)

岡部コンサルタンツ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
最近の値上ラッシュから見えてくること
イメージ

《1個減ってた「ニラ饅頭」》ASQMIIのコラムJIJICOに書かせていただいた、このところ値上げ続く値上げについて...

補助金の事業が年度内に終わらなくなったらどうする?~中小企業経営者のための補助金講座④~
イメージ

前回は、補助金で行われる事業期間が実は12か月ではなく、実質半分になっていることをお話しました。《事業は...

最近多く行われている補助金交付方法についてのお話~中小企業の経営者のための補助金講座③~
イメージ

 前回は、霞が関界隈で使われる補助金を巡る言葉の使い方の曖昧さが、関連する経費の使い方に大きな影響を与えて...

補助金の使い方を規制する補助金等適正化法にまつわるお話~中小企業の経営者のための補助金講座②~
イメージ

前回は、補助金を巡る言葉の使い方、特に霞が関界隈で使われる言葉の意味の微妙な違いについて解説しました。今...

補助金不正の裏側にあるあまり言われない問題~中小企経営者の補助金講座①~

昨年末にスーパーコンピューター開発に対する補助金の不正受給に係る詐欺事件で社長が逮捕される事件がありました...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ