安部由美子

あべゆみこ

一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会

[ 港区 ]

職種

コラム

 公開日: 2017-12-29 

葬儀社選びは人選びから。

葬儀社の嘘

日常でこうして噂は立つことを
心して仕事をしてほしい。

そんな葬儀社の情けない作業を、ご遺族の方から聞いた話です。

どこにお願いしたら良いか、病院側に尋ねたところ紹介されたのが検索したら載っていた大きな葬儀社。これなら大丈夫!と依頼したらしい。

そして病院から紹介された葬儀社の人が
迎えにきてくださったということ。
お陰様でその搬送してくださった人たちは、大切に対応くださったとの話でした。

不思議なことが起きたのは、ここからだった。肝心なここからだったとのことです。

搬送してくれた人たちとは違う会社の人に入れ替わっていたというのです。(ご遺族の意向ではなく、会社対会社での事情というものが取り交わされている。他にも理由はあるが、搬送したものの他の会社にその先の仕事を取られてしまうこともある。今回の場合はご遺族の意向ではないので、裏の事情があるとみられる。)

初対面からど素人な対応と言動を、さもそれが当たり前のように振る舞われたそうです。

ご遺族に寄り添う想いも
優しさと知識の微塵もない
素人たちだったとのことです。
最後にはこう感じられたそうです。
『こんなのは私らにもできる。そんな事を頼んでるのではない!』と。

何を聞いても何も答えられないし応えられない。

あまりに知識のない人たちだったので、この葬儀社に依頼するのはやめようかと思いながらも、口出しを避けるようにして雑だが納棺までしてくれたからと、平和主義であるご遺族の中の1人が、争いはやめたいからと断れなかったと言うのです。

ーーーーー
なぜ、ご遺族に気を遣わせるのか。
私はこのお話しを伺いながら腹立たしくなりました。
ーーーーー

それからもご遺族は戸惑うばかり。
何もわからないから尋ねると、答えられない人たち。

3人くらいで葬儀社を始め3ヶ月。
経験した葬儀は数回。
多い時で参列人数が4人くらいのもの。

そう話を聞かされた時、ご遺族から私どもの親戚は少ないとはいえ、20名は来ます。できるのですか?と尋ねたそうです。大丈夫です!と答えたものの始まってみると親族の席すら椅子が用意されてなく、先の不安が押し寄せたそうです。

これはしまった‼︎
病院からの繋がりのある、悪い葬儀社に出くわした!

そう思い抗議したらしいが
何がですか?というように
自分らには非のない返事ばかりされ、
気持ちの治らないまま
その人たちの雑な葬儀が終わり
集金へと流れたと言う。

*ここが大切な点です。この葬儀社の人たちは何が良くて何が悪いかすら解っていないのです。これが怖い事なのです。
仕事ではなく作業をしているのです。
“心”
それはこの部分になくてはならない点と言えます。

そうなのです。
何も知識もつけないで
修行もしないで
体験もしないで
お金儲けのためにだけ
儲けるための葬儀社を
その人数で始めた
欲だらけの集まりだったのです。

アドバイスをください!と言うと
『花は枯れる前に取り替えてください。』
など、人が誰でも分かることばかりを
偉そうに話してくるので
アホらしくて返す言葉すら勿体無い!

そんな想いになり
お父様を送る大切な日なのに
こんなことでは父に申し訳なくなり
勧められた四十九日だけは、とてもじゃないけれど受け入れられなかったので、
お断りします!と伝えたとのことです。

それでもしつこくしつこく
四十九日の法要をしましょう!と
食い下がったらしいですが
何度も何度も『お宅とはご縁を切りたい!』と話してから『こんな寂しくみすぼらしい行き届かない葬儀をしたのだから誠意を示してほしい!』と話すと、クレーム代として仕方ないので五パーセント引きましょう!そう言ってきたそうです。

もう、
そんなバカな人たちとのやり取りに疲れ果てたご遺族は、縁を切れるのであればいい!と仕方なく受け入れて、小さくみすぼらしい葬儀に百万ほど支払うことになったとのことです。

みなさんはどう思われますか。
その人たちの葬儀社を検索しても
ありません。いえ、ある会社に乗っかるようにその後、出したそうです。そこから上手く引っかかってくる人をターゲットにしているのです。

読み方だけは大きな葬儀社と同じです。
文字を変えただけのニセモノの会社のこの仕事。(仕事と言えるのか疑問です)
その大きな良い葬儀社の名前に上手く乗っかっておこぼれをもらうという、今もまだやり続けているそんな人たちが存在しています。

こう言うことは、みなさん知っていてください。

2度とやり直しのきかない葬儀です。
選んでください。
『私にはまだ早い』なんてもう時代遅れです。

私たち自身が葬儀社を選ぶべきなのです。

是非、元気なうちから
目星をつけておいてください。
それぞれの葬儀社を訪問して
私はこの金額でこんな葬儀をしたい。

その思いを伝えてみてください。
応えてくださる会社は必ずあります。

もちろん、この嘘つきの会社も『うちは葬儀ができます!』と言ったのです。

ですから、詐欺に引っかからないように
普段から検索して問い合わせてみるのです。

そこに関わる人が肝なのです。
人を選びましょう!

残念でならないですが、
このご遺族は故人となられたお父様が
安らかであるよう
悔いをいつまでも引きずるのはやめよう。
その想いで悔し涙を飲んだのです。

心ある葬儀人は
こんな想いをさせません。

だからこそ、
一般の皆さんも学ぶべきなのです。
葬儀社巡り、お勧めします。

私に相談くださっても大丈夫です。
お調べいたします。

こんな想いをさせたくないから
力を尽くします。

葬儀人の皆さん。
もう一度二度三度と人の教育を
してみませんか。

仕事の流れは大まか掴めているから出来る!ではないのです。
その流れに似合う
心を添える事を学びませんか。

心からの願いです。

高齢化社会のいま。
あちこちの会話の輪の中で聞かれるようになった葬儀の話です。

安部由美子

この記事を書いたプロ

一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会 [ホームページ]

葬儀 安部由美子

東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 [地図]
TEL:03-6811-1205

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
DVD・業界誌

https://www.youtube.com/watch?v=9mrisx0Lktc●教育DVDのご案内    《 安部メソッド 》ワンランク上のセレモニーアシスタントスキル質向上術    *...

メディア情報

●2008年 宮崎県都城~ケーブルラジオゲスト1年間定期出演●2013年 東京都麹町ワールドスタジオ 中ちゃんの「目指せ!幸せ配達人」出演      テーマ「必ず訪...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会の安部由美子さん

葬儀現場の経験豊富! 現場が分かり、実質的な指導ができる専門性の高い講師(1/3)

 高齢化が進む日本では、年間の死亡者が129万人(2016年)となり、2040年までには年間170万人になると予想されています。日本の葬儀社は、届け出制ではないためはっきりした数字は公表されていませんが、現在4,000~5,000社あるとさ...

安部由美子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

葬儀スタッフの意識が高まり、他社の差別化につながる指導が好評

会社名 : 一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会
住所 : 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942 [地図]
TEL : 03-6811-1205

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6811-1205

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安部由美子(あべゆみこ)

一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

葬祭スタッフ受講者の声

● スタッフの皆さんの切なる思いと声 ・仕事は好きです。し...

G・S  A・S
  • 女性 
  • 参考になった数(19

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
もてなしの心とその所作
イメージ

本日は「端午の節句」早いもので今年のGWも後半ですね。今週は、安部より発信申し上げます。確実に「仕事...

[ 活動報告&講義講演依頼募集 ]

DVD!!大好評発売中でございます。
イメージ

暖かい日が続いております。GWが始まりました。皆様いかがお過ごしですか?先生がお忙しいので、今週も桑田...

[ 活動報告&講義講演依頼募集 ]

はじめまして。秘書の桑田と申します。
イメージ

この4月、第5期より、安部先生の元でお勉強をさせていただくことになりました。桑田と申します。何卒、よろし...

[ 活動報告&講義講演依頼募集 ]

第5期・私たちの目標
イメージ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 第5期に入った、当法人では「5」にこだわり今期の目標を前期よりも50...

[ 活動報告&講義講演依頼募集 ]

一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会・第5期スタートしました!
イメージ

おかげさまで、当法人はこの4月より「第5期」を迎えることが出来ました。本日は、氏神様に御参りをし、年度初め...

[ 活動報告&講義講演依頼募集 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ