>   >   >   >   >   >  人生設計:住宅取得と賃貸住宅

コラム一覧 :人生設計:住宅取得と賃貸住宅

1件~15件(18件)

過去の15件

大手銀行の住宅ローン固定利率が6月1日に5月に引き続き上がります。

130530日本10年国債2年国債米国10年国債利回りの推移

2013年5月30日の日本経済新聞朝刊に「住宅金利6月も上げ、大手銀行10年固定1.6%へ」の見出しが載りました。長期金利が上昇しているため、大手銀行が6月1日からの住宅ローンの10年固定金利型(最優遇)は0.2%上げ、年1.6%になることの記事です。日々、日本のみならず英米独他の長期金利の変動... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2013-05-30

賃貸のメリット 住居費を自分でコントロールでき、総費用は損にならない。

家賃住宅ローン

持家と賃貸の比較をシリーズで行いました。賃貸の一番のメリットは、少ない費用で住まいを見つけることができることです。今回のシリーズの発端となったある販売会社の冊子にも賃貸の初期費用は 敷金、礼金、仲介手数料のみで済むことが書かれています。また、近々では敷金、礼金なしで募集する... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-16

老後は健康状態に合わせた住まいを選べる賃貸が有利です。

昨日もお知らせしました通り、100歳以上の方が50,000人を超えています。これからの時代は100歳まで生きる方が数多くいらっしゃいます。このため多くの方が福祉サービスを利用し、また、施設への入居を検討されています。人の健康年齢は75歳~80歳と云われています、その時の健康状態により、自分... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-15

賃貸のメリット、資産のリスクからフリー、ライフスタイルに合わせた住居が探せる

平均寿命推移

昨日まで、持家の観点から、販売会社が見込み客に訴えてるメリットについて、反証とリスク、持家のコストを紹介してまいりました。今回は賃貸の場合のメリットについて考えます。本日、厚生労働省は100歳以上の高齢者が5万人を超え過去最多を更新したと発表しました。厚労省による、100歳以上の... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-14

持家が有れば、老後tは安心できるかについて

戸建住宅の修繕費

住宅販売の広告で、老後が安心というキャッチコピーが目につきます。本当にそうなのでしょうか? その際に、老後賃貸住宅を借りることが出来ないような説明が載っています。確かに家賃を支払わずに住めますので、その分家計の住居費は安く為ります。ただ、住居費が無いわけではありません。従って... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-12

持ち家は住み心地が良いは本当?

持家の場合、注文住宅で有れば、ご自身の要望で間取りやバス、キッチン、トイレなどの設備を整えますので、住み心地が良いことが多いと言えます。この点では、購入後ごある程度の期間は「持ち家は住み心地が良い」と言えると思います。、ただ、10年経つと家族構成も変わり、お子様たちも成長しま... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-11

賃貸と持家どちらがお得、の購入のメリットは本当? 資産価値について考える

建物の耐用年数

住宅購入と賃貸に関し、住宅販売のPR紙などに書かれている、住宅取得のメリットについて、コストとリスクの観点から一考しました。多くの広告では住宅購入は賃貸に比較して、下記のメリットが有るとしています。1.資産価値:賃貸は払い続け、購入は資産となる。2.住み心地:先進の設備は購入なら... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-09-10

住居の有無・ローンの有無で変わる世帯の貯蓄・負債現在高の状況

住宅建築計画の有無と貯蓄・負債額

人生の中で最大の買い物不動産に関して貯蓄額と負債の家計に占める状況を、平成23年の総務省統計局家計調査から紹介します。今回は全て2人以上の世帯の内、勤労世帯に関するデータを使用しています。勤労世帯の持ち家率は平成23年では70%を超えています。持ち家率が最高であったのは平成20年で平... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2012-08-27

持家と賃貸の比較-3  賃貸の場合

今回は3回に分けて、再度住宅購入と賃貸生活の比較を取り上げたいと考えました。理由は、住宅ローンの支払いが滞っている現況が新聞で取り上げられていること。また、その住宅ローンは変動利率が過半を超えたことなどによります。また、質問サイトでも、シングルの女性からマンション購入と賃貸... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-06-28

持家と賃貸の比較-2 住宅・マンションの購入

今回は3回に分けて、再度住宅購入と賃貸生活の比較を取り上げたいと考えました。理由は、住宅ローンの支払いが滞っている現況が新聞で取り上げられていること。また、その住宅ローンは変動利率が過半を超えたことなどによります。また、質問サイトでも、シングルの女性からマンション購入と賃貸... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-06-27

持家と賃貸の比較 住まいの環境選び

今回は3回に分けて、再度住宅購入と賃貸生活の比較を取り上げたいと考えました。理由は、住宅ローンの支払いが滞っている現況が新聞で取り上げられていること。また、その住宅ローンは変動利率が過半を超えたことなどによります。また、質問サイトでも、シングルの女性からマンション購入と賃... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-06-26

国も地方自治体も高齢者向けの優良な賃貸住宅の供給を進めています。

前回のコラムで高齢者円滑入居賃貸住宅の登録・閲覧制度をご紹介いたしました。ました。今回は、その中でも優良な賃貸住宅の供給促進策を紹介します。その制度が国土交通省が推進する【高齢者向け優良賃貸住宅】です。ここで、供給しようとしている住宅は、「バリアフリー化」されていて、「緊急... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-05-24

借家住まいが有利なポイント(普通借家権)と東京都のトラブル防止ガイダンス

昨日ご紹介した取り決めのほかに、下記の取り決めがあります・賃料増減請求権貸主・借主は賃料の増額、減額を相手に請求することができます。ただし、契約の中で『一定期間増額しない』旨の特約がある場合は、その期間中には増額の請求をすることができません(家主として:よほどのインフレや経済... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-05-20

借家住まいが有利な理由(普通借家権)-1

建物の賃借権のことを「借家権」と言います。建物賃借権は不動産としての登記がなくても建物引き渡しで第三者に対抗できます。一番有利なことは借家権も借地権と同じように貸主の『正当事由がない限り』更新される事にあります。なお、旧法で契約したものは更新時にも旧法の効力で更新されます... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-05-19

飛行機も不動産!!、不動産とは何か

不動産という言葉は、広く社会的・一般的に使われていますが、正確にはどのようなものを指すのでしょうか。ウィキペディアによれば、日本の法律では土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされています。また、この他に... 続きを読む

人生設計:住宅取得と賃貸住宅

2011-05-10

1件~15件(18件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
サービス料金
150503オフィスマイエフピー

□ 初回面談時、30分は無料です。コンサルタントとしての吉野と、ご相談者のマッチング時間です。ご相談者が面談を継続されたのち下記の相談料が発生します。料...

サービス・商品

将来のの不安や心配事で悩んでいませんか?そのようなときこそ、お気軽にご相談ください。保険・投信・不動産の販売や仲介は行っていません。貴方のためのアドバイ...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャルプランナー・投資アドバイザー  吉野充巨さん

夢と希望に満ちたライフプランを実現する資産形成。FP&中立的な投資アドバイザー。(1/3)

 江戸時代から町人街、文化の中心地として栄え、現在でも日本を代表する商業の街である日本橋。この街に10年間事務所を構え、多くの人々の生涯の夢・目標を叶えているファイナンシャルプランナー(FP)が、吉野充巨さんです。投資助言・代理業に登録し、...

吉野充巨プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

FP+堅実な投資助言で人生設計~資産形成までトータルサポート

会社名 : オフィス マイ エフ・ピー
住所 : 東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル4F [地図]
TEL : 03-6447-7831

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6447-7831

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉野充巨(よしのみちお)

オフィス マイ エフ・ピー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
金融庁が金融機関に手数料の明示、行動原則等を求めています

11月25日の日経新聞朝刊に、投資商品の手数料明示 金融機関に行動原則 金融庁案、顧客本位へ7項目 という記事が...

[ 金融庁金融レポート ]

トランプ氏勝利後の株高・円安はどこまで続く?
イメージ

 株価概況 11月第4週世界の株価指数の多くは上昇に転じています。MSCIオールカントリー指数は1.38%の上...

[ 株価・国債利回り・商品価格週間騰落率 ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家の正しい投資戦略
イメージ

金融レポートで金融庁は個人投資家に 長期 積み立て 分散投資 長期、積み立て、分散投資を薦めています...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 ファンドラップ
イメージ

 ファンドラップ 次いでファンドラップにもダメ出しをしています。こちらはシンプルに通常の投資信託とファ...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 貯蓄性保険商品
イメージ

金融レポートには、たとえば米国と日本の投資信託にかかる費用比較が出ています。 投資信託費用日米比較  ...

[ 金融庁金融レポート ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ