コラム

 公開日: 2012-10-06  最終更新日: 2014-07-31

バルトの真珠と言われるラトビア共和国、世界遺産リーガと風物

ラトビアレストラン
バルト三国の一つ、バルトの真珠と言われるラトビア共和国を紹介します。
ラトビアは、北をエストニア、東をロシア、南東はベラルーシ、未真美はリトアニア、そして西にバルト海に接する国で、森林が国土の半分を占める緑豊かな国です。
数千を超える湖と湿地が点在し、豊かな自然、風光明媚な景観が夏のリゾート、ウィンタースポーツが楽しめる冬のリゾートとして人気を呼んでいます。

ラトビア地図
ラトビア概容
国名はラトビア共和国
国土の面積は 64,589㎡で日本の約6分の1w@r>
人口は約223.8万人(2010年7月)
民族はラトビア人58.5%、ロシア人29.0%、その他ポーランド人、ユダヤ人、リーヴ人等
首都はリガ RIGA で人口は約10.9万人です。
公用語は ラトビア語
宗教は キリスト教 カトリック、プロテスタント、ロシア正教など
パスポート 有効残存期間は滞在日数+3ヶ月以上必要
査証は 滞在期間が3ヶ月以内であれば不要です。
交通 : 日本からの直行便は有りませんが、ヨーロッパ系の航空会社なら1度の乗り継ぎで首都のリガに到達できます。また、ストックホルムからリガへのクルーズも有ります。
ラトビアからエストニア、リトアニアへはバスが便利です。
通貨はラッツ Lats 1ユール=約070ラッツの固定制です。両替は空港や市内にある両替所で可能。

首都リーガはバルト海の海岸のすっきりと伸びた松林と白い砂にかこまれた町です。町は800年以上の歴史に育まれてきました。1997年にユネスコの世界遺産に登録されたリーガの中心地、ダウガワ河右岸に、リーガの旧市街の街並みが有ります。
リーガの町を造ったのは、ローマ・カソリック教会のアルベルト司教だとされています。司教が1201年にこの地に邸宅を構えたのがその始まりです。
それ以前の11~12世紀にはこの地に古代ラトビア人が居住していました。リーガ旧市街を覆う石畳みの散策は北欧においても最大規模の、保存状態のよい中世の城へと導きます。リーガ大聖堂は北欧において最大規模の教会で、そのパイプオルガンはヨーロッパ最大規模を誇っています。
リーガ市内のレストラン

ラトビアレストラン

リーが大聖堂
リーガにはアールヌーボー(ユーゲントシュティール)様式の建築群が有ります。19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパで花開いた新進建築様式で壮麗で豊かな表現力が人気となり、建築を初め絵画、家具、装飾など多様な芸術分野に用いられました。

ラトビアアールヌーボー
そのリーガから南に67km離れたメーメレ川とムーサ川が合流してリウルペ川となる地点にある歴史のある町バウスカに、バルトのベルサイユ宮殿と言われる絢爛豪華なルンダール城が有ります。旅行者ロングステイヤーには必見です。

ラトビアのベルサイユ宮殿

バルト三国でのロングステイのベース地として、ラトビアのリーガを利用しては如何でしょう。エストニア、リトアニアへはバスでも移動できます。

外務省 ラトビア共和国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latvia/data.html

ラトビア大使館FBページ
http://www.am.gov.lv/jp/japan/

ラトビア 在外公館医務官情報
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/latvia.html

咋年のコラム「バルトの真珠 ラトビア」
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/10283/

資料は2012年9月21日から9月23日に開催されたJATA旅博のラトビアブースで頂いた観光局の冊子を、私が夫々登録しているサイトで載せることのご了解を頂いています。

オフィス マイ エフピー face book ページ
http://www.facebook.com/#!/officemyfp

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.allabout.co.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

この記事を書いたプロ

オフィス マイ エフ・ピー [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 吉野充巨

東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル4F [地図]
TEL:03-6447-7831

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス料金
150503オフィスマイエフピー

□ 初回面談時、30分は無料です。コンサルタントとしての吉野と、ご相談者のマッチング時間です。ご相談者が面談を継続されたのち下記の相談料が発生します。料...

サービス・商品

将来のの不安や心配事で悩んでいませんか?そのようなときこそ、お気軽にご相談ください。保険・投信・不動産の販売や仲介は行っていません。貴方のためのアドバイ...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャルプランナー・投資アドバイザー  吉野充巨さん

夢と希望に満ちたライフプランを実現する資産形成。FP&中立的な投資アドバイザー。(1/3)

 江戸時代から町人街、文化の中心地として栄え、現在でも日本を代表する商業の街である日本橋。この街に10年間事務所を構え、多くの人々の生涯の夢・目標を叶えているファイナンシャルプランナー(FP)が、吉野充巨さんです。投資助言・代理業に登録し、...

吉野充巨プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

FP+堅実な投資助言で人生設計~資産形成までトータルサポート

会社名 : オフィス マイ エフ・ピー
住所 : 東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル4F [地図]
TEL : 03-6447-7831

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6447-7831

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉野充巨(よしのみちお)

オフィス マイ エフ・ピー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
金融庁が金融機関に手数料の明示、行動原則等を求めています

11月25日の日経新聞朝刊に、投資商品の手数料明示 金融機関に行動原則 金融庁案、顧客本位へ7項目 という記事が...

[ 金融庁金融レポート ]

トランプ氏勝利後の株高・円安はどこまで続く?
イメージ

 株価概況 11月第4週世界の株価指数の多くは上昇に転じています。MSCIオールカントリー指数は1.38%の上...

[ 株価・国債利回り・商品価格週間騰落率 ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家の正しい投資戦略
イメージ

金融レポートで金融庁は個人投資家に 長期 積み立て 分散投資 長期、積み立て、分散投資を薦めています...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 ファンドラップ
イメージ

 ファンドラップ 次いでファンドラップにもダメ出しをしています。こちらはシンプルに通常の投資信託とファ...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 貯蓄性保険商品
イメージ

金融レポートには、たとえば米国と日本の投資信託にかかる費用比較が出ています。 投資信託費用日米比較  ...

[ 金融庁金融レポート ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ