コラム

 公開日: 2012-04-26  最終更新日: 2014-06-20

ロングステイヤーに好ましい佐久市の医療の現状と世界最高健康都市構想について

前回は、佐久市の宿場町の面影を中山道に沿って紹介しました。この道を、ぞ呂に歩く、ウォーキング・ジョギングするベースとして、「健康を保つ」はロングステイヤーだけでなく、全ての方の関心が高い事項です。本日は佐久市の医療環境について紹介します。

佐久市は、現在総務省が推進している「自立圏構想」の中核都市として、市民へのサービスとして、世界最高健康都市構想に取り組んでいます。

佐久市ホームページによれば、この構想は
佐久市が農村医療の発祥の地、そして健康で長生きのお年寄りが多いまちとして全国的に知られるようになるまでには、先人の皆さんの知恵と熱意、そして市民の皆さんのたゆまぬ努力がありました。
 健康長寿のまちとしての高い評価を維持して、さらに伸ばしていくことは、佐久市の現在と将来を担う私たちの願いです。
佐久市は、市民の皆さんが胸を張って誇れる「世界最高健康都市・佐久」を目指し、今日より明日、明日より未来がもっと健康になるような様々な取り組みを積極的に推進していきます。と記されています。
下記は世界最高健康都市構想」・「世界最高健康都市構想実現プラン」から主に医療についての抜粋です。
この構想の中に示されているデータに面白いアンケートが掲載されています。それは、佐久市をすみやすいまちと思いますか、というアンケートで、
平成22年にアンケートに答えた方の、19.2%はとても住みやすい、59.1%がどちらかと言えば住みやすいとお答えになっています。合わせて78.3%の方が住みやすい街と思っているのが解ります。
その佐久市に住む方達が、佐久市が将来どうなってほしいですかには、
53.6%の方達が保健・医療・福祉が充実した健康長寿のまちになってほしいとお考えです。
実は、佐久市は、特色ある健康予防施策の展開とその成果として、佐久市は、国や県の統計と比較すると「一人当たりの医療費が低い」、「長生きの高齢者が多い」、「新生児・乳幼児死亡率が低い」、といった状況にあります。
全国で医療費の支払いが低い県として有名な長野県の中でも、医療費の支払いが低い都市です。

このような数字を支える地域医療も自由実しており、10万人当たりの比較では、下表にあるように病床数、医師数、看護指数、保険指数、助産師数は、全国平均を上回っています。
そして現在、地域中核病院である「浅間総合病院」と公的医療機関である「JA長野厚生連佐久総合病院」と「川西赤十字病院」を始めとした医療機関があり、病病連携や病診連携などにより、充実した地域医療を展開しています。
そして地域完結型医療構築プロジェクトとして、地域中核病院である浅間総合病院の施設整備。JA長野厚生連佐久総合病院の「佐久総合病院 佐久医療センター」と本院である「佐久総合病院」への再構築の支援に取り組んでいます。
これら医療の状況は、筆者が、東京から70分の都市で、総合病院が2つあり健康にも優しい地として、ロングステイ・二地域居住・移住先として、お薦めしている理由です
構想とプランの詳細は下記を参照下さい。
http://www.city.saku.nagano.jp/cms/html/entry/6802/file1230.pdf

私のHP、各サイトのコラムに掲載する佐久市の資料は、友人の福田氏を通じて佐久市の担当部署のご了解を得ています。
二地域居住・移住・空き家バンクのお問い合わせは、佐久市役所 経済部 交流推進課 交流推進係 電話番号0267-62-3283

「ロングステイ」はロングステイ財団の登録商標です。
http://www.longstay.or.jp/

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者
ロングステイ財団登録ロングステイ・アドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.allabout.co.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

この記事を書いたプロ

オフィス マイ エフ・ピー [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 吉野充巨

東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル4F [地図]
TEL:03-6447-7831

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス料金
150503オフィスマイエフピー

□ 初回面談時、30分は無料です。コンサルタントとしての吉野と、ご相談者のマッチング時間です。ご相談者が面談を継続されたのち下記の相談料が発生します。料...

サービス・商品

将来のの不安や心配事で悩んでいませんか?そのようなときこそ、お気軽にご相談ください。保険・投信・不動産の販売や仲介は行っていません。貴方のためのアドバイ...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャルプランナー・投資アドバイザー  吉野充巨さん

夢と希望に満ちたライフプランを実現する資産形成。FP&中立的な投資アドバイザー。(1/3)

 江戸時代から町人街、文化の中心地として栄え、現在でも日本を代表する商業の街である日本橋。この街に10年間事務所を構え、多くの人々の生涯の夢・目標を叶えているファイナンシャルプランナー(FP)が、吉野充巨さんです。投資助言・代理業に登録し、...

吉野充巨プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

FP+堅実な投資助言で人生設計~資産形成までトータルサポート

会社名 : オフィス マイ エフ・ピー
住所 : 東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル4F [地図]
TEL : 03-6447-7831

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6447-7831

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉野充巨(よしのみちお)

オフィス マイ エフ・ピー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
金融庁が金融機関に手数料の明示、行動原則等を求めています

11月25日の日経新聞朝刊に、投資商品の手数料明示 金融機関に行動原則 金融庁案、顧客本位へ7項目 という記事が...

[ 金融庁金融レポート ]

トランプ氏勝利後の株高・円安はどこまで続く?
イメージ

 株価概況 11月第4週世界の株価指数の多くは上昇に転じています。MSCIオールカントリー指数は1.38%の上...

[ 株価・国債利回り・商品価格週間騰落率 ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家の正しい投資戦略
イメージ

金融レポートで金融庁は個人投資家に 長期 積み立て 分散投資 長期、積み立て、分散投資を薦めています...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 ファンドラップ
イメージ

 ファンドラップ 次いでファンドラップにもダメ出しをしています。こちらはシンプルに通常の投資信託とファ...

[ 金融庁金融レポート ]

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 貯蓄性保険商品
イメージ

金融レポートには、たとえば米国と日本の投資信託にかかる費用比較が出ています。 投資信託費用日米比較  ...

[ 金融庁金融レポート ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ