コラム

 公開日: 2014-09-26  最終更新日: 2015-03-31

日本語は難しいです

 またも夏に近づくような陽射しですね。
衣替えはいつすればいいでしょうか?

 お元気ですか? 
「すべての人が生活の安定と向上の為に法律を身近に、
気軽に活用出来る社会の実現を目指す」
新橋駅前の寺田淳行政書士事務所の寺田 淳です。


 今日は「日本語の難しさ」について、句読点の取違えからの私の「失敗」を紹介します。

 ある化粧品のTV-CMで有名女優がこう話します。 「私は可愛いから卒業します。」

 最初にこのフレーズを聞いた時に、私はこう捉えました。

 「私は可愛いから、 卒業します。」

 なんか、少々上から目線な言い回しじゃないの? 私は可愛いんだから(もうここにいる必要もないでしょ)卒業します。可愛いから(その他大勢の仲良しグループから)卒業しますと、感じたのです。 ~嫌味、傲慢、高飛車な印象でした。


 でも、「私は、可愛いから卒業します。」ならば、どうでしょう?
私は、(これからは本格的演技は女優になるのだから) (ただのお人形さん扱いだった)「可愛い」から卒業します。

 まるで意味が違ってきます。 上昇志向の決意表明です。 見事! 天晴れ!という感じになりました。

 日本語は漢字表記では異なっても発音が同一な場合が数多くあります。 言葉のやり取りの時には特にこの点注意を要しますが、この例の様に句読点の位置でも意味が変わる事もあるのです。

 悪い事例で必ず紹介されたものでは、悪質な勧誘の電話の際に(興味が無いから)もう結構ですと言ったつもりなのに、先方は(良い話ですね)けっこうけっこう(話に乗りました)と、解釈し、勝手に申込み承諾書を作成する手口がありました。

 「ノーサンキュウ」と言ったつもりが「オーケー」と解釈される。 これは「曲解」の部類ですが、確かにつけ入るすきは与えている言い方ではあります。

 
 さらに、ある友人の失敗例ですが、九州は博多の得意先のキーマンが上京した際に、食事のリクエストを尋ねたところ、「あら」が好きです。という答えに 東京生まれ東京育ちだった彼は「あら」を手配しました。 寿司屋で出てくる「あら汁」のあらを。

 ところが、博多に住まれた方ならもうオチは判ったでしょうが、博多で言うところの「あら」は「クエ」という白身が絶品の高級魚なのです。 接待がどういう結末に至ったかは想像に難くありません。

 言葉を生業にする私の様な職業の場合、これらの思い込みや独善的な解釈は一歩間違えれば「失職」の憂き目を見ます。  冒頭に挙げたTV-CMの一件でまた、自重自戒の想いを新たにした次第です。

この記事を書いたプロ

寺田淳行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 寺田淳

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL:03-5157-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

 質問) そちらの業務の対象かどうかもよく分からないのですが    相談してもいいでしょうか?     その場合、直接の電話、お問い合わせからの連絡等ある...

これまでのメディア掲載

 円満な相続のためには、正式な遺言書を遺すことは欠かせないことです。遺言書を作成しないまま相続発生となった場合に、トラブルになりやすい事例とは?仮に遺...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
遺言書と任意後見で第二の人生をサポートする行政書士

50代から直面する親子間の問題と、満足できる「第二の人生」をサポートする(1/3)

 新橋駅前の行政書士・寺田淳さんは、自身と同じ50代の男性に向けた相続・遺言問題と、充実した第二の人生を迎えるための再就職・転職・独立に関してのサポート・サービス業務に取り組んでいます。 最近、相続に関する個人向けセミナーを開催する機会...

寺田淳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

50代男性の悩み(親問題・自身の将来)に強い行政書士です。

事務所名 : 寺田淳行政書士事務所
住所 : 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL : 03-5157-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5157-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

 相続手続きのイロハ

 全く突然に父が急逝しました。 一人暮らしでしたが、元気...

I・W
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
離婚の際のお金の決め事

 【今日のポイント】  離婚の場合に必ず出てくるのがお金の問題。慰謝料、財産分与、そして年金分割。...

[ 離婚関連 ]

生前贈与以外の贈与 ~死因贈与と遺贈について

 【今日のポイント】  贈与と言えば、イコール生前贈与と捉えている方が多いのですが、贈与には他にも「死...

[ 終活~贈与 ]

相談するということは意外に難しい?

 【今日のポイント】  第三者に自分の抱える問題や不満、悩みを相談する。特に私のような相談を業務とする...

[ 新橋事務所日記 ]

人を動かす、人を育てる

 【今日のポイント】  会社勤めの方から「部下を動かすにコツは何でしょうか?」「部下に育って欲しいので...

[ 新橋事務所日記 ]

最近の女性の終活から ~お墓について

 【今日の話題】  家の為に、家族の為に、という女性観を見直す時代になったのでしょうか?女性の終活の中...

[ 終活~葬儀とお墓関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ