コラム

 公開日: 2013-09-16  最終更新日: 2015-03-31

高齢者人口過去最高に

 台風が接近している中で書いてます。
外は暴風と横殴りの雨です。
豊橋近くに上陸したばかりで東京がこれですから
今後十分な注意が必要です。

 お元気ですか?
新橋駅前の寺田淳行政書士事務所の
寺田 淳です。

 昨日総務省から発表された
高齢者推定人口によりますと65歳以上の高齢者は
前年比で3,7%増の3,186万人に達したそうです。

 総人口に占める割合も0,9%の上昇で
ついに25,0%に達しました。 
 これは、日本人の4人に一人は高齢者という意味です。


 男女別ではどうでしょうか?

65歳以上の男性は1,369万人で、男性人口の22,1%。
同女性は1,818万人で女性人口の27,8%となっています。

 サッカーのメンバーで換算すると11人中最低2人が高齢者。
バレーボールなら6人中1人は高齢者で構成されるわけですね。

 無論、一般企業においてはもっとその構成比は高まるでしょうし、
そうしなければ経済活動自体に支障をきたしてしまいます。

 第二の人生を迎えるにも
仕事に就いて収入を得ることは必要不可欠です。

 今は65歳定年制の推進が話題になっていますが、
もはや、65歳以上の労働力の現役化が急がれてきたのです。

 今日は敬老の日ですが、65歳以上でも現役の働き手になる
近い将来、敬老の定義は何歳からになるのでしょうか?

この記事を書いたプロ

寺田淳行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 寺田淳

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL:03-5157-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

 質問) そちらの業務の対象かどうかもよく分からないのですが    相談してもいいでしょうか?     その場合、直接の電話、お問い合わせからの連絡等ある...

これまでのメディア掲載

 3月29日付のJIJICOに 相続に関する記事が掲載されました。知らない間に借金を相続しない為に!親が亡くなったら確認すること 今回は知らずに親の借金...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
遺言書と任意後見で第二の人生をサポートする行政書士

(50代の)男はツライヨ!? その時直面する3つの問題とその解決法を共に考えましょう!(1/3)

 新橋駅前で行政書士事務所を開業している寺田淳さんは、自分と同じシニア世代が置かれた立場や環境に対し、自身の経験から導いた指導やアドバイスを通じて3つの課題に関するサポート・サービス業務を専門としています。 特に最近顕著なものに、定年後...

寺田淳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

50代男性の悩み(親問題・自身の将来)に強い行政書士です。

事務所名 : 寺田淳行政書士事務所
住所 : 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL : 03-5157-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5157-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

親と話す相続

 90代の高齢の父親がなかなか相続について考えてくれません...

K・M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
家なき子の規定の見直しとは?

 【今日のポイント】  今日のコラムは前回簡単に触れた「家なき子の特例」と、その見直しについて改めて紹介...

[ 終活~相続に関する問題 ]

相続税改正で遺言書にも影響が!?

 【今日のポイント】  4月からの税制改正に伴う相続税の節税対策の修正について相談されるケースが最近目立っ...

[ 終活~相続に関する問題 ]

最近の葬儀と墓について考える。

  【今日のポイント】  最近の葬儀や墓に関する考え方、その意味するところに関しては従来から比べると大き...

[ 終活~葬儀とお墓に関する基礎知識 ]

戸籍の基礎知識

 【今日のポイント】  相続の発生時に欠かせないことのひとつに、相続人の存在の確認があります。 相続人の...

[ 民法に関連する話題 ]

おひとり様の遺贈寄付

 【今日のポイント】  おひとり様でかつ一人っ子といった「後を継ぐ相続人がいない」人物の遺産相続について...

[ 終活~相続に関する問題 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ