コラム

 公開日: 2013-01-05 

人間万事塞翁が馬?

 こんにちは!
新橋駅前の寺田淳行政書士事務所の
寺田  淳です。

 改めまして
2013年 あけましておめでとうございます!

 とはいいつつも、今年は年初から多難な出足となりました。

 箱根駅伝ではわが母校中大が記憶にない途中棄権を
眼前にし、いきなり出鼻を挫かれました。

 さらに、
そんなこととは比べ物にならない出来事に見舞われました。
 
 父親とクルマで外出し、ショッピングモールの駐車場に停めて
店内入口に向かって私が先に立って歩き始めたところ、
ガサッと音がした途端に右足のふくらはぎに衝撃が・・・

 振り向くと父親が地べたにうつぶせに倒れてました。
おそらく、父は駐車スペースにあった車輪止めに躓いたのです。
声立てる間もなく一瞬の出来事でした。

 ですが、僅かに私との距離が詰まっていたために
まず私の足に顔をぶつけその次に地面に落下したようです。
鼻と唇を切って出血はしていましたがそれ以外外傷はなく
病院の検査でも支障はありませんでした。

 私があと一歩先に進んでいたら・・・
恐らく地面に直撃、相当な怪我を負ったことでしょう。
 逆にもっと接近していたら
私が将棋倒しで地面にキス、していたでしょう。

 そう思うと、この程度で済んだという事は不幸中の幸いなのでしょう。
今は唇は腫れあがり、鼻は赤剥けの情けない顔ですが
入院も通院も不要で、通常の生活に戻っています。

 年明け早々のアクシデントをどう考えるべきか?
私は、これで今年の厄が落ちたと確信しました。
足元を見て自分に相応しいペースで進めという啓示が降りたのです!

 常日頃、テーマにしている「先憂後楽」です。
最初に、慎重に弁えて行動することを心がけ、
今年の年末には、充実の年だったと振り返る事。
 
 わが母校駅伝部も、今回の屈辱をばねに
年末には再建された雄姿を見せてくれることでしょう。

 さて、皆さんはどのような正月を過ごされましたか? 
そして、どういう想いを持たれたでしょうか?

この記事を書いたプロ

寺田淳行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 寺田淳

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL:03-5157-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

 質問) そちらの業務の対象かどうかもよく分からないのですが    相談してもいいでしょうか?     その場合、直接の電話、お問い合わせからの連絡等ある...

これまでのメディア掲載

 先日発表されました高齢者の定義を従来の65歳以上から、75歳以上とし、65~74歳の世代には新たな呼称として「准高齢者」と定義する提唱について、当事者、雇用側の企...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
遺言書と任意後見で第二の人生をサポートする行政書士

50代から直面する親子間の問題と、満足できる「第二の人生」をサポートする(1/3)

 新橋駅前の行政書士・寺田淳さんは、自身と同じ50代の男性に向けた相続・遺言問題と、充実した第二の人生を迎えるための再就職・転職・独立に関してのサポート・サービス業務に取り組んでいます。 最近、相続に関する個人向けセミナーを開催する機会...

寺田淳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

50代男性の悩み(親問題・自身の将来)に強い行政書士です。

事務所名 : 寺田淳行政書士事務所
住所 : 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL : 03-5157-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5157-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

親と話す相続

 90代の高齢の父親がなかなか相続について考えてくれません...

K・M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続税節税 ~孫を養子にするもう一つのメリットとは?

 【今日のポイント】  相続税の節税の為、孫を養子にして法定相続人の数を増やし、非課税枠を拡げることで、...

[ 終活~相続 ]

相続に関して知っておくべきあれこれ ~遺言

 【今日のポイント】  いざ相続発生、相続人は誰と誰? 遺言書の有無は? 事前に知っておくとその時の混乱...

[ 終活~遺言 ]

タダほど高くつくものはなかった!?

  今日の話題は、まさに私自身に降りかかった災難?自業自得?の話です。 昨年のWindows10、 ネ...

[ 新橋事務所日記 ]

後見制度の見直し ~そのポイントとなお残る課題とは?

 【今日のポイント】  介護保険制度と同時に始まった「成年後見制度」ですが、その利用の進捗は思わしくあり...

[ 終活~後見制度 ]

マイホームは分譲マンション ~直面する問題とは? 

 【今日のポイント】  持ち家派と賃貸派、「イエ」の問題を語るとき、真っ先に遭遇する問題ですが、その中で...

[ 新橋事務所日記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ