コラム

 公開日: 2012-08-15  最終更新日: 2015-04-01

最低賃金引き上げ ~生活保護との兼ね合いは?

 こんにちは!
新橋駅前の寺田淳行政書士事務所の
寺田  淳です。

 先日、今年度の「最低賃金の引き上げ」の提示が
発表されていました。

 最低賃金とは、
「企業が従業員(パート、アルバイトも含む)に支払う
下限の賃金。」で毎年夏に引き上げ幅の目安を
厚労省の諮問機関である「中央最低賃金評議会」が
提示するものとなっています。

 これを受けて、
各都道府県が具体的な金額を決めていきます。

 政府目標は「全国平均で1,000円、最低限で800円」としていますが
実態は全国平均で744円です。
 今年の引き上げ額の目安は7円ですから、目標にはほど遠い状態です。

 さらには、現状生活保護との兼ね合いで問題になっているのが
金額の「逆転現象」です。

 つまりは働いた人の報酬額より
生活保護の受給金額のほうが高い。
働かないほうが、収入が高いという現象です。

 働く側から見れば、モチベーション低下は必至です。
とはいえ、安易な賃上げになれば経営への影響は
無視できません。

 現在、この逆転現象が起きているのは次の11都道府県です。
(北海道・青森・宮城・埼玉・千葉・東京・神奈川・京都・大阪・兵庫・広島)

 特にこの格差が大きいのが北海道で、
引き上げの目安最大15円を仮に達成しても、
現状生活保護との格差30円をクリア出来ません。

 東京では10~20円の引き上げを目安としてますが
最大限の20円でようやく保護との格差が0になるだけです。

 なんといっても景気低迷からの脱却こそが
最高の処方箋なのです。

 最近の政府見解では
今後は老人介護・福祉関連産業が伸長するとのことでした。

 この産業では中高年世代も担い手の主要なメンバーとなり得ます。
介護・福祉に関連する産業の機会拡大と聞くと、複雑な面もありますが
雇用機会の面からで見ますと大きな役割を担っているのです。
 
 ますます、我々ミドルエイジが頑張らないといけない
時代に向かいつつあるのではないでしょうか?


気になることがありましたら、
お気軽にこちらからお問い合わせください。
 https://mbp-tokyo.com/office-terada/inquiry/personal/

  事務所の連絡先は 以下の通りです。
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル7階ハローオフィスC-3

 03-5157-5027(TEL)
 03-5157-5012(FAX)
平日は10:00~19:00
土日祝日は予約のみとさせて頂きます。 

この記事を書いたプロ

寺田淳行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 寺田淳

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL:03-5157-5027

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

 質問) そちらの業務の対象かどうかもよく分からないのですが    相談してもいいでしょうか?     その場合、直接の電話、お問い合わせからの連絡等ある...

これまでのメディア掲載

 3月29日付のJIJICOに 相続に関する記事が掲載されました。知らない間に借金を相続しない為に!親が亡くなったら確認すること 今回は知らずに親の借金...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
遺言書と任意後見で第二の人生をサポートする行政書士

(50代の)男はツライヨ!? その時直面する3つの問題とその解決法を共に考えましょう!(1/3)

 新橋駅前で行政書士事務所を開業している寺田淳さんは、自分と同じシニア世代が置かれた立場や環境に対し、自身の経験から導いた指導やアドバイスを通じて3つの課題に関するサポート・サービス業務を専門としています。 特に最近顕著なものに、定年後...

寺田淳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

50代男性の悩み(親問題・自身の将来)に強い行政書士です。

事務所名 : 寺田淳行政書士事務所
住所 : 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7F ハローオフィスC-3 [地図]
TEL : 03-5157-5027

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5157-5027

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

遺言の効力

 夫婦で店をやってます。 自宅兼店舗で他にこれと言った財産...

T・W
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
おひとり様の遺贈寄付

 【今日のポイント】  おひとり様でかつ一人っ子といった「後を継ぐ相続人がいない」人物の遺産相続について...

[ 終活~相続に関する問題 ]

ゴールデンウイーク中の営業について

   【ゴールデンウイークの期間中の対応について】  いつもお世話になっております。 さて今週末から...

[ 新橋事務所日記 ]

年金請求書の郵送時期について

 【今日のポイント】  今日は、身近で起きた実例を紹介したいと思います。還暦世代にとっては身近な「年...

[ 新橋事務所日記 ]

不動産の相続から売却まで 最新の節税事情とは?

 【今日のポイント】  さて、今回の内容は、前回のコラムの中で最後に簡単に紹介した不動産の相続に関しての...

[ 終活~相続に関する問題 ]

相続の発生前にすべきこと

 【今日のポイント】  今日は今更の感もありますが、相続の発生を考える時が来た時に最低限、最優先で検討す...

[ 終活~相続に関する問題 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ