コラム

 公開日: 2018-07-09  最終更新日: 2018-07-11

過労死・過労自殺の労災認定、昨年度と横ばい状態

厚生労働省の「過労死等の労災補償状況」により、過労死や過労自殺(未遂を含む)で労災認定された人が2017年度は計190人になり、前年度とほぼ横ばい状態であることが明らかになりました。

くも膜下出血や心筋梗塞などの「脳・心臓疾患」で過労死した人は92人で、前年度より15人減ったが、仕事のストレスなどで「心の病」を患って過労自殺・自殺未遂をした人は14人増加の98人で、2014年度の99人に次ぐ過去2番目の多さでした。

過労死の業種別では、「運輸・郵便業」が40人で最も多く、「卸売り・小売業」が15人、「製造業」が14人と続き、年齢別だと最多は40代の41人で、50代の29人、30代の13人の順で多くなっています。
過労自殺・自殺未遂の業種別では、「製造業」が24人、「建設業」が21人と続き、年齢別は40代で36人、30代で26人、20代で16人の順で多くなっています。

過労死のうち時間外労働が「過労死ライン」とされる月80時間以上の人は9割、月100時間以上の人は5割を占め、過労自殺・自殺未遂では月80時間以上の人が5割を超えており、長時間労働が背景にあることも改めて浮き彫りになっています。

また、長時間労働に陥りやすいとされている「裁量労働制」で働いていた人の過労死で2人、過労自殺・自殺未遂で5人いました。

政府は2015年度に過労死をなくすための対策をまとめた「過労死防止大綱」を策定したが、その後も大勢の人が働き過ぎや仕事のストレスで亡くなる状況が続いています。

時間外労働の上限規制、勤務間インターバル制度の普及促進、医師による面接指導の時間要件の見直しなど、働き過ぎを防ぐ仕組みとして先日成立した働き方改革関連法に盛り込んでいます。

中小企業の時間外労働の上限規制は2020年4月になりますが、長時間労働の抑制については、人事制度や会社の仕組みなど、検討し始めてはいかがでしょうか。

すまいる人事制度&人事評価制度セミナー
http://www.nari-sr.net/media/seminar/201702-03

★社員が働きたいと思う会社づくりのご質問・ご相談はお気軽に★
オフィシャルページ【人事・労務の玉手箱】
http://www.nari-sr.net/contact/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

株式会社トレジャー・ファクトリー様所在地:東京都千代田区URL:http://www.treasurefactory.co.jp代表取締役社長 野坂 英吾 様総務部長    関根 喜之...

 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

サバティカル休暇制度が注目
イメージ

「人生100年時代」の到来を見据え、経済産業省の有識者研究会がまとめた報告書でも、企業にその導入が提唱され、サ...

[ 人事・労務 ]

大企業のシニアや業界全体の人材流出防止として、地方の活用が注目
イメージ

大企業で培った専門性を社外で生かしたいシニア人材と、経験豊富な大企業の人材を獲得したい地方企業の双方に潜在...

[ 人事・労務 ]

日本でも導入できそうな世界各国の働き方の制度
イメージ

オンライン総合旅行サービス「エアトリ」を運営するエアトリ社による調査によれば、日本でも導入できそうな「他国...

[ 人事・労務 ]

大学新卒者、採用力強化・受け入れ体制のための動向
イメージ

2019年春採用に向け就職活動の面接などの選考が6月1日に本格的に解禁されましたが、空前の採用難のなか。大手企業...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ