コラム

 公開日: 2011-05-21  最終更新日: 2011-05-23

【人事労務】アディダス女性社員のツイッター炎上 服務規律と懲戒処分

女社員がJリーガー侮辱!アディダス謝罪したツイッターの酷さ…
女性社員が客として来店したJリーガーと妻の容姿をネット上で侮辱したとして、スポーツブランドのアディダス・ジャパンが公式サイト上で謝罪した。選手は同社とスパイク提供の契約を結んでおり、アスリートをリスペクトしない社員の態度を問題視した。

都心のアディダス店舗に勤務する女性社員は17日深夜、ツイッターに次のような書き込みを残した。

《今日×××(=J1選手の実名)が来た。ビッチを具現化したような女と一緒》

《アシュトンカッチャー(=米俳優)劣化版みたいな男が沢尻劣化版みたいな女連れてきたよ》

女性社員は自分自身のプロフィールも公開していたことから、ファンやネットユーザーの苦情が殺到。同社は公式サイトに「お詫びとご報告」と題し、「スポーツブランドとしてあるまじき事」などと陳謝。選手や関係者には直接謝罪したという。選手と一緒に来店したのは妻とみられ、2人は前日に婚姻届を提出したばかりだった。

女性社員は選手の侮辱以外にも、《スニーカーはナイキとコンバースが好きです。adidasは一足も持ってません》といった書き込みもしていた。同社は「規定に従い厳正なる処分を検討いたします」としている。

今年1月にもサッカー日本代表選手と女性モデルが、都内の有名ホテルで食事や宿泊をしたことを従業員がツイッターで暴露。総支配人が公式ホームページで謝罪したほか、昨年7月には福岡の有名ホテルでも、従業員が女性タレントの来店をめぐり、中傷めいた発言を繰り返した。立場をわきまえないネット上の“放言”は社会問題になりつつある。
(以上、記事より)


この女性社員がとった行動を労務管理の観点からみた場合、小売業という業態からして、お客様に対する中傷を、不特定多数の人が確認できるツイッターという公共的な場で行ったという行為自体が「服務規律違反」になるといえます。

通常、就業規則には服務規律を規定し、従業員として行うべきこと・行ってはいけないこと・ルールとして守るべきことなどを自社の規律としてルール化し、これに違反をした場合には、相応の懲戒処分と実損害に対する損害賠償請求がされるとしています。

懲戒処分として、訓戒・減給・出勤停止・降格・懲戒解雇等の制裁を課す場合には、就業規則で制裁する事由とそれに対する制裁の種類・程度を定める必要があります。

また減給の制裁は、労働基準法で制限がされており、1回の制裁事由に対する減給額が平均賃金の1日分の半額を超えてはならず、また、一賃金支払期間(=給与計算期間)内で複数の制裁事由がある場合にも、総額が賃金支払期間での賃金総額の10%までとされています。

今回の女性社員の行為は、お客様へ多大な迷惑をかけた・会社の信用失墜につながる行為であったという点で、十分に服務規律違反に該当するものであり、懲戒処分の対象となるでしょう。

ブログ・ツイッター・フェイスブックなどインターネット上での安易な個人の発言が、今回のように社会に影響を与えてしまったり、会社の営業情報漏えいにつながっていたという事件は、確実に増えています。

就業規則で規定しているから大丈夫ということではもちろんなく、社員個々人の意識・認識に訴えていかなければならず、日頃から情報セキュリティとはどういう事なのか、どういった行動が情報漏えいや会社の信用失墜につながるのかを認識するようにしていく必要があります。


労働基準法のあらまし
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/pdf/aramashi_201003.pdf

就業規則作成の手引き(東京労働局)
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/index.html


★ご相談・お問い合わせはお気軽に
↓↓↓
http://www.nari-sr.net/contact/
メール info@nari-sr.net
03-4300-0485(平日10:00~18:00)


マイベストプロ東京 IT業界を元気にするSE出身社労士
なりさわ社会保険労務士事務所の取材記事はこちら!
http://pro.mbp-tokyo.com/nari-sr/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

不祥事を抑制する、会社の「価値観」の共有
イメージ

大企業を始めたとした企業の不祥事のニュースが絶える事がありません。なぜ、不祥事は繰り返されるのでしょうか...

[ 人事・労務 ]

働き方は量より質へ
イメージ

長時間労働、過重労働が問題になる中、在宅勤務を活用し、場所に捉われない働き方=モバイルワークを、企業が積極...

[ 人事・労務 ]

大学の就職内定率は、過去2番目の高水準
イメージ

文部科学、厚生労働両省の調査によると、来春卒業予定の大学生の10月1日時点の就職内定率は、前年同期比4.7ポイン...

[ 人事・労務 ]

「何のために働くか」という調査結果、「生活のため」が大半
イメージ

「何のために働くか」の調査によると、「今の仕事が好きか嫌いか」では、好き24%、嫌い27%、好きや嫌いという感...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ