コラム

 公開日: 2011-05-14  最終更新日: 2011-05-16

医療、自己負担に上限 厚労省改革案、非正規も厚生年金

厚生労働省は12日、政府の社会保障と税の一体改革に関する集中検討会議(議長・菅直人首相)で独自の社会保障改革案を提示した。
低所得者対策を強化するため、医療・介護などの自己負担に上限を設ける「総合合算制度」(仮称)の導入を提唱。非正規労働者にも厚生年金や健康保険の適用を拡大することなどを盛り込んだ。

改革に必要な財源などは公表しなかった。
集中検討会議は今後、厚労省案をたたき台に協議を進め、5月末に社会保障制度改革案を提示。消費税など税を含めた一体改革案を6月中に策定する。

年金制度改革では、民主党が唱える最低保障年金などの創設を長期的課題と位置付け当面は現行制度の改善を図る方向性を示した。
共済年金と厚生年金を統合し、低年金・無年金対策として、基礎年金の上積みなど最低保障機能を強化する。

「総合合算制度」は医療、介護、子育てなどにかかる費用を合算し、所得に応じて設定される上限を超えた分を公費でまかなう。
高額医療が長期化した人の負担を軽減するため、年間の自己負担額にも上限を新設する。

また、現役世代への支援強化の必要性を示し、子育て支援や、若者・女性の就労支援の促進も盛り込んだ。
(以上、記事より)

改革案で気になる点としては、それぞれの施策に対する財源がまったく公表されていないことと、具体策がみえてこないこと。

保険料を財源とするのは確実とすれば、保険料率アップによる企業負担が増えることとなります。

また低所得者層への対策として、非正規労働者への厚生年金・健康保険の適用拡大が唄われていましたが、保険適用の範囲が拡大されれば、パート・アルバイトなどの人材活用も見直しが必要になります。

誰にも公平な負担と給付が原則であるべきの公的保険・年金制度が、ますます公平性を欠いていくように思えてなりません。


社会保障制度改革の方向性と具体策について
概要)http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001bxcx-att/2r9852000001bxee.pdf 
本文)http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001bxcx-att/2r9852000001bxvn.pdf


マイベストプロ東京 IT業界を元気にするSE出身社労士
なりさわ社会保険労務士事務所の取材記事はこちら!
http://pro.mbp-tokyo.com/nari-sr/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

No残業手当制度と社員の生産性
イメージ

紳士服事業のはるやまホールディングスは、残業をしない生産性の高い社員の評価制度を整えることで、社員自らが「...

[ 人事・労務 ]

若手社員が感じる中小企業で良かったこと
イメージ

アイリサーチ社による社員50人未満の企業に勤める20~30代の男性会社員を対象とした「中小企業に勤めていて良かっ...

[ 人事・労務 ]

1月から変わること②
イメージ

今月から「育児・介護休業法」も改正がされています。まず「有期契約労働者」に対する扱いが改正されていま...

[ 人事・労務 ]

1月から変わること①
イメージ

「男女雇用機会均等法」では、これまでセクシュアル・ハラスメントのみ条文として定められていました。1月...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ