コラム

 公開日: 2015-04-27 

事実婚・同性婚を想定した就業規則

認定特定非営利活動法人フローレンスでは、慶弔休暇の対象に「事実婚」「同性婚」を含むことにし、法律婚した方と同等の権利が付与されるようにしたとの事。

慶弔休暇の対象となる「結婚」の定義に、事実婚(未届の妻または夫と世帯を同一にすること)と、同性婚(同性のパートナーと挙式を行うこと、あるいは結婚関係であると相互に認めること)という定義を加え、さらに「配偶者」の定義に、婚姻、事実婚もしくは同性婚の相手方を指すと定義をしています。

結婚休暇の付与日は、結婚した日(籍を入れた日、もしくは夫婦関係となった日)または式を挙げた日のいずれか早い日としており、法律上の夫婦と認められる入籍以外に、夫婦関係となった事実日も対象としています。

以前、内縁関係の者を扶養親族の範囲に含めていた就業規則をみたことがありますが、今回のように多様な婚姻関係まで含めたものは珍しいです。

性的マイノリティは、人口の数%、日本では200万人~500万人が該当するといわれており、これは20人の職場にひとりはいる位の確率なのだそうで、これから増えていくのは間違いない中、こういった方々をどうやって職場に受け入れていくのか、考えていく必要があるのかもしれません。

★社員が働きたいと思う会社づくりのご質問・ご相談はお気軽に★
オフィシャルページ【人事・労務の玉手箱】
http://www.nari-sr.net/contact/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

株式会社トレジャー・ファクトリー様所在地:東京都千代田区URL:http://www.treasurefactory.co.jp代表取締役社長 野坂 英吾 様総務部長    関根 喜之...

 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

ワンデーインターンシップの実施企業が増加
イメージ

大学生の就職内定率は、10月1日現在で75.2%と、調査を始めた1996年度以降で最高水準となり、厚生労働省は「企業の...

[ 人事・労務 ]

人事評価制度とフィードバック
イメージ

人事評価制度の見直しについて、社員の声を聞くと、「上司から評価に対するフィードバックがない」「フィードバッ...

[ 人事・労務 ]

仕事で壁にぶつかったとき
イメージ

社員のヒアリングを実施していると、入社後に「教育指導がしっかりしていなく苦労した」「わからなかったら質問し...

[ 人事・労務 ]

【社員のモチベーションを向上させる方法】
イメージ

社内の人材育成やモチベーション向上に悩まれている企業様も多いのではないでしょうか。期待価値理論によれば...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ