コラム

 公開日: 2013-05-01  最終更新日: 2014-07-31

【ワンポイントQ&A】言動が異常な社員を解雇したい

【今回のワンポイント】
1.まずは原因を探る、医師の診察を受けてもらう
2.私傷病休職の場合は期間満了で退職となる可能性もあり
3.業務への影響も考慮し自宅待機を命じる必要性もある

半年前ごろから仕事中にブツブツ独り言を繰り返したり、突然同僚に暴言を吐いたりし、業務に支障を来たしている者がいます。

精神疾患が強く疑われるのですが、本人は医師にかかっておらず診断書はありません。

医師の診察を受けるよう指導しているのですが、本人は病気ではないと拒否しています。

このような状況の者を解雇する事はできるでしょうか。


A.
精神疾患が強く疑われる状況だとすれば、まずは本人に、場合によっては家族とも相談の上、医師の診察を受けることを勧めます。

病気かどうかを確認し、病気であれば私傷病休職を命じて療養させ、休職期間中に復職可能な状態に回復すれば復職させ、回復しなければ休職期間満了で退職という扱いとします。

本人が、自分は病気ではないと言い張り、どうしても医師の診察を受けることを拒否するなどして病気であることが確認できない場合には、業務に支障を生じさせている本人の具体的言動を、就業規則の普通解雇事由その他の懲戒事由に照らし合わせ、解雇処分等を検討することとなります。

処分内容を検討している中も、本人の言動により業務に支障が生じるようであれば、会社の指示により自宅待機を命じ、待機期間中は休業手当を支給する事も必要でしょう。

なぜ異常な言動を起こすようになったのか原因を追究する事も必要ですが、業務を支障なく遂行する事も一方で大切です。

本人の日常生活や病気に起因する理由なのか、会社側にも言動を起こさせている理由があるのかを慎重に調査する事がポイントです。



★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/



【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

働き方改革には社員の人柄と行動変容が重要
イメージ

ノーベル賞を受賞の経済学者ジェームズ・ヘックマンの研究によると、世俗的な成功にはIQスコアはほぼ無関係であり...

[ 人事・労務 ]

No残業手当制度と社員の生産性
イメージ

紳士服事業のはるやまホールディングスは、残業をしない生産性の高い社員の評価制度を整えることで、社員自らが「...

[ 人事・労務 ]

若手社員が感じる中小企業で良かったこと
イメージ

アイリサーチ社による社員50人未満の企業に勤める20~30代の男性会社員を対象とした「中小企業に勤めていて良かっ...

[ 人事・労務 ]

1月から変わること②
イメージ

今月から「育児・介護休業法」も改正がされています。まず「有期契約労働者」に対する扱いが改正されていま...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ