コラム

 公開日: 2012-07-14  最終更新日: 2014-07-31

人格劣る稼ぎ頭は、出世させるべきか

プレジデントオンライン
人格劣る稼ぎ頭は、出世させるべきか-藤田晋 サイバーエージェント社長兼CEO より

以下の3タイプの人材を、管理職としてふさわしい順に並べるとどうなるだろうか。
A 人格がよくて、実績のある人
B 人格が悪くて、実績のある人
C 人格がよくて、実績のない人

藤田社長の答えは「A→C→B」との事。

記事内で、藤田社長は以下のように伝えています。

私は管理職に登用する際の選択基準を、一にも二にも人格に置いている。もちろん、人格が優れていて実績も高ければ文句はないのだが、人格と実績のどちらを優先するかといえば、圧倒的に人格のほうである。

ネットベンチャー企業である弊社は、前例のまったくない世界でビジネスを展開している。前例のない世界では、斬新で優れた事業アイデアを発想できるかどうかが勝負を分けるため、クリエイティビティーに溢れた社員の存在が不可欠だ。弊社のような企業にとって、上にいい顔をするために部下のアイデアを利用したり、保身のために部下の優れたアイデアを潰したりするモラルに欠けた管理職の存在は、最悪なのである。

特に、実績があって人格の悪い人間、つまりBタイプの社員は絶対管理職に上げないようにしている。なまじ自信を持っているだけに、このタイプの扱いが、最も厄介だからである。
(ここまで)


人事評価制度の見直しをお手伝いしていると、この手の質問が必ず出てきます。

営業成績はトップクラスだが周囲からの人望がない、でも会社としては成績を上げてる以上は悪い評価はできない、評価が悪いと何で自分の評価は低いんだと文句を言ってくる。。。

こういうタイプの社員を自社ではどう評価するでしょう。

記事にもある通り「なまじ自信を持っているだけに扱いにくい」となります。

自社で求める社員像・管理職に求める事が明確になっていないと、こういうタイプの社員に振り回される事になりかねません。

周囲の社員からも一目置かれる、あの人のいうことだったら納得できる、と人格に優れている社員を育てていくのも、会社が成長していくための使命といえそうです。

掲載記事
http://president.jp/articles/-/5483


★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/




【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

平成30年度厚生労働省予算概算要求
イメージ

9月20日、平成30年度厚生労働省予算概算要求の概要が発表されました。「働き方改革の着実な実行」に向けての戦略...

[ 人事・労務 ]

労働人口減少による事業の見直し
イメージ

日本の人口は2005年の1億2729人をピークに人口は毎年減少し、14歳から64歳までの人口も約7500万人から2500万人も減...

[ 人事・労務 ]

仕事でストレスを感じる社員数は増加も、ケアの実施企業は減少
イメージ

厚生労働省の2016年労働安全衛生調査により、仕事で強いストレスを感じているビジネスパーソンは前年度比3.8ポイン...

[ 人事・労務 ]

福利厚生の充実が社員の定着に効果的
イメージ

2018年卒マイナビ大学生就職意識調査によると、大学生の就職感調査で「個人の生活と仕事を両立させたい】が5年連続...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ