コラム

 公開日: 2010-10-15 

労基法違反:86日間、連日就労容疑で清掃業者を書類送検


毎日新聞
男性社員を4週間にわたり一日も休ませずに働かせたとして、さいたま労働基準監督署は13日、清掃業「山大物産」(新座市北野2)と同社社長(64)ら2人を労働基準法違反容疑で書類送検したと発表した。

送検容疑は、同社の男性社員(当時35歳)=東京都清瀬市=を今年5月30日~6月26日の間、連日就労させたとしている。
社長らは「人手不足だった。仕事ができるので集中させてしまった」と話しているという。

同労基署によると、男性は約6年間勤務。
送検容疑となった4週間を含め4月5日から6月29日までの86日間、休日なしで働いていたという。
男性は6月29日午前4時半ごろ作業現場に向かう途中、路肩に駐車中のトレーラーに清掃車で追突し死亡した。
同労基署はこの事故を受け調査していた。同社はビルや配水管の清掃、産業廃棄物運搬などを手掛けている。
(以上、記事より)


2ヶ月以上にわたり1日の休日もない状態が続くというのは、使用者責任を問われても仕方がありません。

休日もない状態であれば、おそらく労働時間も長時間であると推測され、過重労働が原因での交通事故だったのでしょう。

IT業界などでも、納期に迫られたり障害対応などで1ヶ月300時間超えの勤務時間だったり、1ヶ月休みなしなどの状態があります。

過重労働は使用者責任を追及されるものであり、長時間勤務や休日出勤が続く場合には、業務内容の再検討、人員配置や他のリソースを投入するなど、一時的な対処から長期的な人員体制を検討しなければいけません。

今一度、自社での過重労働の発生具合を確認ください。

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人スマイング [ホームページ]

社会保険労務士 成澤紀美

東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL:03-6300-0485

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
なりさわ社会保険労務士事務所 成澤紀美さん

元システムエンジニアならではの視点で、IT業界の人事労務の問題を解決します(1/3)

 新宿から京王新線で2つめの幡ヶ谷駅から徒歩1分。代表の成澤紀美さんを中心に、ほとんどが女性スタッフで構成される「社会保険労務士法人スマイング」は、とくにIT業界に特化して、人事労務のさまざまな問題に取り組んでいます。実は成澤さん自身が、も...

成澤紀美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

IT業界の人事・労務トラブル解決、就業規則に強み

事務所名 : 社会保険労務士法人スマイング
住所 : 東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-9 ヤナギヤビル4F [地図]
TEL : 03-6300-0485

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6300-0485

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
社労士業務の専任担当者、給与計算実務経験者を募集中です

現在、業務拡大に伴い、社会保険労務士業務である各手続専任担当者と、給与計算業務担当者を募集しています。!...

年次有給休暇所得促進など、「ワーケーション」の動向が注目
イメージ

欧米で広がりつつある旅行先のリゾート地などで休暇を兼ねてテレワークを行いながら仕事をする「ワーケーション」...

[ 人事・労務 ]

離職防止の強化のポイント
イメージ

人手不足や「売り手市場」が進む中、人材流出や社員を採用し続けることには企業にとって、大きなコストインパクト...

[ 人事・労務 ]

平成30年度厚生労働省予算概算要求
イメージ

9月20日、平成30年度厚生労働省予算概算要求の概要が発表されました。「働き方改革の着実な実行」に向けての戦略...

[ 人事・労務 ]

労働人口減少による事業の見直し
イメージ

日本の人口は2005年の1億2729人をピークに人口は毎年減少し、14歳から64歳までの人口も約7500万人から2500万人も減...

[ 人事・労務 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ