>   >   >   >  岩尾加寿美

プロTOP:岩尾加寿美プロのご紹介

企業のニーズに応える多様なプログラムが好評! スキルアップにフォーカスした質の高い社内教育を実現(1/3)

有限会社ナムグローバルの岩尾加寿美さん

豊富な実務経験と幅広い人脈で、経営者とその社員に喜ばれるオリジナルプログラムを提供

 「経営をとりまく環境変化の下、必要とされる人材教育の仕方が一片通りの座学では限界がきています。自分ゴトとして必要性をしっかり認識し、ビジネス研修を通じて当事者意識や経営者意識をもった人財を育てる研修が大事だと考えています」と人財育成プログラムについて話すのは、ナムグローバル代表取締役の岩尾加寿美さん。

 「以前はパッケージ化された社員研修で対応できていましたが、時代の変化もあり受講する社員のモチベーションは多様化し、研修を受ける必要性が組織や社員本人にとって希薄化しているケースが多いです。また、スピード化・情報化時代において、無用な研修は省いて本当に必要なものを徹底的に分析して行うコンサルティングスタイルの研修にしないと、無難ながら長時間の高額研修を導入して安心してしまう、ということになりかねません」と人材教育の現場で起こっている変化に警鐘を鳴らします。

 ビジネスマナーはコミュニケーションを円滑にするものです。しかし、岩尾さんはそのマナーが企業経営やマナーを身に着ける自分にどう返ってくるかを問うと言います。
 「例えば電話のマナー。相手の時間を取らないために手短に、というのが一般的かもしれません。しかし経営側からは通話料の経費削減に繋がる点も視野に入れてほしいですね。また本人にとっては仕事効率を良くして自分時間を増やすことになり、結果的には自分の為になります。その『自分の為』が納得できないと、やらされ感いっぱいの研修になってしまいます」

 現代では顧客との接点が電話や来客などの対面ではなく、メールでの接点のほうが増え、重要なファクターになっています。岩尾さんはマナー研修の相談を受けた際にまず、受講対象社員と顧客とのメールのやり取りを確認するそうです。「大手企業であってもかなりの確率で敬語や言葉遣いができていません。失礼にあたる言葉遣いと知らずに使っている危険なケースもあります」
 顧客とのコンタクトポイントであるメールを見れば、その企業でのビジネスマナーの浸透状態がだいたいわかるという岩尾さん。研修ではひとり一人ができるようになるまでサポートをしてくれます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 業種を問わず、営業契約までのフローに応じたマナーと、複合的な組み合わせの研修に対応

岩尾加寿美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

″売れる人財と組織″を作り上げる結果重視の社員研修を提供 

会社名 : 有限会社ナムグローバル
住所 : 東京都港区赤坂9-6-39 [地図]
TEL : 03-6434-5576

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6434-5576

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩尾加寿美(いわおかすみ)

有限会社ナムグローバル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ