コラム

 公開日: 2015-12-09 

投資用ワンルームマンションの成功は情報収集にあり

皆さんこんにちは。
和不動産の仲宗根です。
本日テーマは、【投資用ワンルームマンションの成功は情報収集にあり】についてです。
今回は、マンション経営を成功に導く情報収集について書きすすめて参ります。

オーナー様自身が動き、様々な手段を使って最新の情報を集める

投資用ワンルームマンション経営では、目先の利益を追い求めるばかりではなく、居住者目線を忘れずに取り組めば、空室率低下につながり安定した収入が見込めるようになります。
そのためには、オーナー様自らが動いて不動産投資に関する最新情報を常に得られるようにしてください。

情報収集には、専門書やインターネットから情報を得る、実際に販売されているワンルームマンションの案内パンフレットを入手する、不動産投資セミナーに参加するなどの方法があります。

セミナーは、すでに不動産経営をしているオーナー様からノウハウや失敗談に至るまで生の情報を得ることができます。
投資を検討している物件が魅力的でも、駅から近いか、建物周辺が夜でも人通りがあって安全か、ゴミなどの不始末がないかといったことが原因で入居者が来ないこともあるため、現地の見学をかかさないようにしてください。

街並

マンション経営は利益だけでなく居住者の満足も追求しよう

オーナー様がワンルームマンション経営を始めて、自分の物件に入居者が決まればそれで終わりというわけではありません。
マンションへの投資を始めたら、「自分は経営者であり、居住者はお客様」という意識を持って、居住者の満足を高める取り組みをしてください。

ワンルームマンション経営というと、家賃収入や税金、ローンの支払いといったお金の出入りばかりに目を奪われることが多くなります。

確かに、赤字を出さないことは大事ですが、居住者が満足して暮らしていける住まいづくりを第一に考えることは、長い目で見れば空室率の低下にもつながり、オーナー様の安定した収入につながります。

そのためにも常に「オーナー様自身が住みたいと思うようなワンルームマンション」を心がけて、日々の情報収集に努めてください。

投資用ワンルームマンション経営成功には常に最新情報が必要

オーナー様にとってマンション経営は会社経営と同じであり、経営を取り巻く環境は日々変化を続けています。
現在居住者があって家賃収入があり、経営が安定していても、それはいつまでも続きません。
投資用ワンルームマンションのオーナー様にとって、日々の社会情勢や不動産市況は、不動産経営を進めていく上での貴重なデータとなります。

ワンルームマンション経営に役立つ情報は、実際に投資を検討している物件を見学することや周辺地域の調査、マンション経営に関するセミナー、インターネットから得られる情報、不動産の営業担当者とのコミュニケーションなどさまざまな方法があります。

街並

専門書、チラシ、パンフレット、図面集、管理規約、修繕計画など

不動産投資に関する専門書、新聞広告や折込チラシ、インターネットで検索する情報、実際に販売しているマンションのパンフレットや管理規約、マンション使用細則、長期修繕計画などは、最も入手しやすい情報です。
情報は、日々変わるため、本やインターネットで検索する時は、発行年月日や資料掲載日といった日付は、できるだけ最新日に近いものを参考にするようにしてください。

投資家向けワンルームマンションなら、表面利回りが紹介されていることもあります。
投資用ワンルームマンション経営専門業者なら、「オーナークラブ」を持っているところもあり、会費が無料で登録できて定期的に情報が得られるので、積極的に利用しましょう。

特に販売中のワンルームマンションについて問い合わせをすれば、共有部分の修繕周期が記載された長期修繕計画表や、管理費以外の修繕積立金の額といった、より詳細なデータが得られます。
これらの数値は、オーナー様が実際に資金計画を立てる時にとても役立ちます。

新築で竣工前の物件では現物を確認できないため資料をよく読んで、わかりにくいことは営業担当者に積極的に質問をするようにしてください。

モデルルームの利用の仕方

建設中の物件では、モデルルームを見学できることがあります。
実際の建物の1室をモデルルームにする場合と、別の場所に仮設で作る2通りのパターンのどちらかになります。

規模の小さいワンルームマンションの場合は、モデルルームがないことが多いのですが、その場合は別の場所に同じ仕様のマンションが建設済みなら、建設仕様を参考にすることができ、空室があれば見学できる可能性もあります。

モデルルームの内装はオプション仕様となっていることが多いので、見学をする時は家具やカーペットなどのない状態を想定して見学してください。

モデルルームの見学時にアンケートの記入など個人情報を求められることがあります。
この情報は外部に漏らしてはならないことが法律で定められているので、自分の名前や住所といった個人情報を記載しても問題はありません。

ですから、この時にオーナー様の希望の床面積や間取りといったことを具体的に伝えれば、見学した物件以外に、中古物件や今後のワンルームマンション新築計画を教えてもらえることもあります。

またこの時の営業担当者の応対を通じて、マンション建築会社の社風も感じることができます。
身だしなみがよく、最新の情報や投資のリスクについてもわかりやすく説明してくれる営業担当者なら、信頼できる会社といえるでしょう。

街並

気になる物件は実際に見て、歩いて確かめる

投資用ワンルームマンションは、購入前には必ずオーナー様自身が住む場合を想定し、現地を何度も訪問して「居住者目線」でチェックをするのが不可欠です。

最寄り駅からマンションまでの道のりは、曜日や時間帯を変えて何度も確かめます。
女性には、駅から徒歩数分ぐらいと近いこと、人通りがある程度あって安全なこと、スーパーやコンビニ、病院が近い物件が好まれます。

ワンルームマンションは駅前にあることが多いため、ある程度、街の音が室内にも聞こえてきます。
部屋が何階にあるかによっても音の聞こえ方は変わりますので、居室内の防音のチェックを怠らないようにしてください。
その他に、日当たりや玄関まわりのゴミだしの様子、駐輪場の様子、風俗店がないか、といったこともチェックします。

候補の物件まわりの開発計画の有無は、区役所で問い合わせればわかります。
市・区役所では、周辺区域の道路建設などのインフラ整備の情報を伝える「生活ガイド」を配布していることもあります。
このような資料を利用すれば、地域の人々の暮らしがよくわかります。

マンション投資セミナーの活かし方

新聞でよく見かける「マンション投資セミナー」は、投資用ワンルームマンションオーナー様向けのマンション経営講座として、最新の情報が得られる場となっています。

これらのセミナーでは、不動産投資のプロフェッショナルが講師となり、マンション経営に迷っているオーナー様たちに対して、マンション投資法やトラブル対応などの事例を幅広く紹介しています。こういったセミナーは、参加する方々にとって大いに役立つものだと思います。

マンション投資初心者なら、複数のマンション会社が協賛する無料セミナーから参加してみましょう。
講師は、ほとんどが外部からの不動産投資専門家なので、特定の物件ばかりの売り込みをすることはなく、初めての人にとっては親しみやすい内容が多くなっています。

もちろん土地活用や税務セミナー、中古物件の取り扱い方といった専門的知識を学べるようなものもあります。

そしてこれらのセミナーは、参加したオーナー様どうしが知り合い、互いの情報交換も行える場となっています。

これからワンルームマンション経営を始めようとしている人なら、実際に経営をしているオーナー様からノウハウを教えてもらったり、失敗談などといった生の情報も得ることができるため、とても有意義な経験となります。

街並

今回のコラムは、ここまでです。最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。次回のコラムもお楽しみに!
和不動産 仲宗根和徳

年間100回開催の和不動産のマンション経営セミナー

http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

マンション経営専門情報サイト【マンション経営.東京】

http://mansionkeiei.tokyo/

この記事を書いたプロ

株式会社和不動産 [ホームページ]

不動産コンサルタント 仲宗根和徳

東京都千代田区神田須田町1-7ー9 ハビウル万世橋7階、8階、9階 ※受付は8階になります。 ※ご来社の際は、セキュリティー強化のため入口がオートロックになっています。 [地図]
TEL:0120-003-753

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
書籍のご案内
ブラックボックス

私の第2作目の書籍が、2015年11月13日に発売しました。タイトル名は、【不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法】になります。詳しくは...

メディア掲載情報
イメージ

5月16日発売【週刊ダイヤモンド5月21日号】に、弊社代表・仲宗根の記事「“年収1000万円”が陥りやすい老後破産を防ぐマンション経営とは?」が掲載されました!詳し...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
仲宗根和徳 なかそねかずのり

アフターフォローNO.1宣言!不動産投資なら購入後も安心の和不動産にお任せください!(1/3)

 「不動産投資は、株の投資とは違います。株の購入後は値動きに一喜一憂しながら見守るだけですが、不動産は買った後の行動で大きく結果が変わります」と、わかりやすく説明してくれるのは、『和不動産』代表取締役、仲宗根和徳さんです。 仲宗根さんは...

仲宗根和徳プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

購入後のアフターフォローが充実。運用ノウハウをレクチャー!

会社名 : 株式会社和不動産
住所 : 東京都千代田区神田須田町1-7ー9 ハビウル万世橋7階、8階、9階 [地図]
※受付は8階になります。 ※ご来社の際は、セキュリティー強化のため入口がオートロックになっています。
TEL : 0120-003-753

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-003-753

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

仲宗根和徳(なかそねかずのり)

株式会社和不動産

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

和不動産さんで6戸購入しましたが、安心して任せられます!

●購入される前はどのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか?...

S・O様
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
不動産投資コンサルティングシステム【N-RICOS(エヌリコス)】を開発しました!
イメージ

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日は、【和不動産オリジナル不動産投資コンサルティングソフト】につ...

[ トピックス(マンション経営情報など) ]

マンション経営.東京 サイトオープン
イメージ

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日は、【マンション経営.東京】というサイトをオープンしましたので...

[ トピックス(マンション経営情報など) ]

【不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法】が、増刷決定!
イメージ

2015年11月13日に発売しました【不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法】が、この度 増...

[ トピックス(マンション経営情報など) ]

収益物件を満室で運営するために物件購入後にやるべきこと
イメージ

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【収益物件を満室で運営するために物件購入後にやる...

[ 不動産投資コラム ]

金融機関へ融資の打診は紹介がベター。直接電話も
イメージ

皆さんこんにちは。和不動産の仲宗根です。本日テーマは、【金融機関へ融資の打診は紹介がベター。直接電話も...

[ 不動産投資コラム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ