コラム

 公開日: 2016-05-17  最終更新日: 2016-05-30

これで簡単!『働くママの一汁三菜』

これで簡単!『働くママの一汁三菜』


働くママにとって、悩みのタネなのが、
 ・「今日の夕飯のメニューをどうしよう」
 ・「買い物に行く時間がない!」
 ・「夕飯を作る時間を短くしたい!」
ほかにも、色々あると思います。

大切な子どもの、そして家族の身体のもとになる
栄養をたっぷりつけたい!ママだったら、そう思いますよね。

よく働くママを応援する「作り置きおかずメニュー」という
お料理本や情報サイトがあると思うのですが、
私自身が
 ・食材を冷凍して保存→解凍して調理
 ・作り置き冷蔵して、毎日タッパーから取り分ける
というのが、好きではなく、、、我が家は、
「その日のメニューは、その日に作って、すべて食べきる!」
という習慣なのです。市販の冷凍食品も使いません!!

仕事をしながらも、忙しくても、「一汁三菜!」
私が実践してきている夕飯の時短の秘訣を、
今日はちょっぴりお話しします!

朝の時間に何をしておく?


できるだけ野菜を多く使った料理をしたいと思っているのですが、
料理をする時って、意外と時間を取られるのが、

 「野菜を洗う時間!」

夕飯を作るときに、帰宅したらすぐ包丁で切り始められる
下準備ができていると、これが気持ちがいいんです。

ここでのポイントは、「切るのは帰宅してから!」
切っておいたら、あとは調理するだけで良いのでは?
と思いますが、やはり、大事な栄養素が飛んでしまったり、
みずみずしさが失われてしまいます。

☆《秘訣1》お野菜だけは、朝洗っておきましょう!

メニューは、「火を使うもの、使わないもの」を組み合わせる!


ご家庭では、ガスコンロ、IHいずれも2口か、3口はあるかと思います。
しかし、時間のない働くママにとって、
「一汁三菜」を考えたときに、すべて「火を使うもの」の
メニューにすると、時間もかかるし、大変になります。

よって、
ご飯、お味噌汁、メイン(お肉かお魚料理)、サラダやおひたし・煮物、
そして、もう一品はお豆腐や、納豆、もずく、など、
出したら立派な一品!のようなものもバリエーションを
持っておきましょう。

☆《秘訣2》三菜メニューは、
     「火を使うもの+切るだけのもの+出したらOK」
      のものを組み合わせる!

じつはメインは大人用と子ども用で2種作っていることも!


息子は幼いころに、卵アレルギーや小麦アレルギーなど、
食物アレルギーがありました。

なので、上記で書いている三菜のメインは、
「大人用」と「子ども用」で別のメニューを作っていることも
多くあるんです!!!

今では食物アレルギーはほとんど完治していて、
*卵そのものがはっきるわかるメニュー以外は、
原料に卵が混じっていても大丈夫になり、
食欲も旺盛!身体もすごく丈夫です!
(*オムレツとか卵焼きなど)

「仕事しているのに、なぜそんな風にできるの?」って
 聞かれることがよくありますが、
 ・自分以外の子どもや家族のためなら頑張れる!
 ということと、
 ・仕事と育児の両立で、時間管理能力が高まった!
 ということだと思っています。

時間管理ができるようになると、料理も早くなる!
そのほかにも秘訣がありますが、また後日お伝えしていきます!


◎時間管理能力を高めて、成果を出す!「久保田一美式手帳術」
 仕事術の講座はこちら

◎「女性活躍」「生産性向上」の企業研修やご相談は『MY STORY K.K.』 
 〜人材育成で発展する、人と企業のストーリー創造〜
 http://www.mystorykk.com

この記事を書いたプロ

MY STORY K.K. [ホームページ]

キャリアコンサルタント 久保田一美

東京都世田谷区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア・出版
イメージ

『銀行実務』2017年2月号(新連載)女性のキャリア形成を考える(執筆:女性活躍コンサルタント 久保田一美)◎連載 第2回『管理職昇進への「壁」どう乗り越え...

キャリアカウンセリング
イメージ

プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー MY STORY K.K. 久保田一美です。仕事と家庭・子育て〜起業・復職・キャリアアップ・再就職など、あなたのための...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
MY STORY K.K.の久保田一美さん

ライフのなかの仕事が日々に調和する「ワークライフハーモニー」(1/3)

女性の社会活躍において、「自分らしく生きるライフ」と「仕事」の関係は、大きく関わっています。「女性のライフイベントを見据えたキャリアデザイン」支援に力を注いでいる、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラーの久保田一美さん。彼女自身の経歴と...

久保田一美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

女性のキャリアアップ・ライフを充実させる仕事・手帳術

会社名 : MY STORY K.K.
住所 : 東京都世田谷区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

久保田一美(くぼたかずみ)

MY STORY K.K.

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

企業経験が長く、実経験をされている久保田先生の研修が大変参考になりました!

実際にキャリアアップ、転職、子育てを経験されている久保田...

Y・N
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「銀行実務」2月号に《女性のキャリア形成を考える》記事が掲載されました
イメージ

MY STORY K.K. 女性活躍コンサルタント 久保田 一美は、2017年2月1日発行『銀行実務』(株式会社 銀行研修社様発...

[ 女性活躍 ]

むさしのFM「Boys,be ambitious」ラジオ番組に、女性活躍のお話をしてきました
イメージ

【「Boys,be ambitious」ラジオにゲスト出演してきました】昨日2017年1月18日(水)は21時〜”コトバリスタ株式...

[ 女性活躍 ]

銀行職員様対象『銀行実務』月刊誌:新連載《女性のキャリア形成を考える》寄稿いたします
イメージ

【女性のキャリア形成を考える 新連載を寄稿いたします】MY STORY K.K. 女性活躍コンサルタント 久保田 一美...

[ 女性活躍 ]

(30代女性)別の視点が生まれる、キャリア形成を真剣に考えている方のカウンセリング

12月23日からの3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。今年の暦はこの3連休から始まり、年明けの成人の日が...

[ キャリアカウンセリング ]

JIJICO週間アクセスランキングで第2位!子育てしながら共働き夫婦の理想の住まいとは
イメージ

先日12月12日にJIJICOに記事掲載されました、MY STORY K.K. 久保田一美が執筆した『子育てをしながら充実し...

[ 仕事と子育て ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ