コラム

 公開日: 2013-03-05  最終更新日: 2014-02-20

住宅ローンを返済開始から1年以内に滞納した場合

不動産お悩み相談マガジンに、「住宅ローンを返済開始から1年以内に滞納した場合」の質問が入りましたので回答させていただきました。

質問内容:

1年前に義弟夫婦が新築一戸建を購入ようとしたのですが、
完成して引き渡し2か月前に不動産屋から電話があり住宅
ローンの審査が不可だったという連絡がありました。

そこで私の妹名義で借り入れをしたのですが、申し込み
当初に妊娠していてたのにそのことを伝えずに審査が
通りましたが、直前の銀行からの確認の電話が会社に
あった時には、既に退職していた事がばれた為、住宅
ローンがストップになりました。

そこで、最終的に母が名義人となり、義弟夫婦が連帯
保証人になって、審査が下りて残代金を支払いました。

現在彼らの住まいである自宅の名義は母なのですが、
実際に支払いをするのは義弟夫婦がしています。

しかし、彼らは大のパチンコ好きで消費者金融で借金
した過去もあり、今後支払っていけるのかどうかが、
とても不安でした。

私の不安は的中してしまい、購入1年で母への返済が
滞ってしまったと妹から電話をもらい私は義弟に激怒
しました。

母は早くに離婚し女手一つで私達子供二人を育てて
くれました。

その母を苦しめるなんてとんでもない。

許せない気持ちでいっぱいです。

母は今でも現役の看護婦で年収も500万近くあるはずです。

今後返済が滞り滞納が続くと母はどうなってしまうので
しょうか?

うちの母の性格上無理をしそうで心配です。


回答内容:

H様 心中お察し申しあげます。お母様のこれからのことを考えると不安ですよね。

お母様が一緒に住んでおられるのか否かが文面から判別できないので、一般的なご回答をさせていただきます。

通常、金融機関とお金を借りる契約(金銭消費貸借契約)の中には、期限の利益という項目があります。これば、毎月分割で支払う事のできる権利なので、お母様に有利な権利となります。 しかしながら、約束していた毎月の返済が滞ると、この期限の利益を喪失(分割で支払う事が出来なくなり)し、借り入れたお金を一括で返済しなくてはならなくなります。

この期限の利益を金融機関がいつ喪失させるか?は、金融機関によって異なります。

分割での支払が困難なのに、一括となると更に厳しいですよね。一括で支払ができないと 期限の利益を喪失し、ご自宅を裁判所が差押をして競売になってしまいます。

競売になると経済的な損失が貸し手・借り手、共に大きくなる為、病気やリストラなど事情により支払が困難になった場合、なるべく早い段階で金融機関と相談する事により、支払期間を延長し支払金額を減額したり、一定期間利息のみを支払し、現金返済を待つという対応をしてくれるケースがあります(これをリスケジュールといいます)

ただし、リスケジュールには、一定の条件と要件があり、H様の場合、返済が困難になった理由が義弟のギャンブルなどが原因の場合では難しいかもしれません。
また、もともとの金銭消費貸借契約に違法性や虚偽がある場合には応じてもらえないようです。

いずれにしても、なるべく早く当事者全員にて弁護士と不動産の専門家にご相談する事をオススメします。


住宅ローンのお悩みは専門家に早めに相談。
相談料・着手金等一切不要です。
0120-963-744
フリーダイヤルほぼ24時間受付
http://31674.com

この記事を書いたプロ

株式会社エムズコンサルタンツ [ホームページ]

不動産コンサルタント 宮口督史

東京都新宿区高田馬場1丁目31-8 高田馬場ダイカンプラザ5階 [地図]
TEL:0120-96-3744

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
専門家プロファイル
イメージ

専門家プロファイル(旧All aboutプロファイル)でも「住宅ローンアドバイザー」の登録専門家として数々のお悩みを解決しております。下記URLでチェックしてみて下さい...

お悩み相談センター
イメージ

不動産・相続お悩み相談センターでも「宅地建物取引主任者」の登録専門家として数々のお悩みを解決しております。下記URLでチェックしてみて下さい。http://www.fudos...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
任意売却専門の不動産コンサルタント宮口督史さん

住宅ローンに悩む人々を救う、任意売却専門の不動産コンサルタント!(1/3)

「住宅ローンを組んで夢のマイホームを手に入れても、ローンの支払いが滞って泣く泣く手放さなければいけなくなった」。一向に上向かない経済状態も原因となり、そんな窮状に陥る人が増加しているそうです。一般的に支払いが滞ればやがて裁判所から差し押さえ...

宮口督史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

住宅ローンでの悩みを任意売却によって早期に解決する

会社名 : 株式会社エムズコンサルタンツ
住所 : 東京都新宿区高田馬場1丁目31-8 高田馬場ダイカンプラザ5階 [地図]
TEL : 0120-96-3744

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-96-3744

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮口督史(みやぐちとくし)

株式会社エムズコンサルタンツ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

絶望の淵で 妻にわたされた一通の手紙

突然のリストラに安定していた収入が次の月から0になりました...

(S・S)
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続診断士に認定されました
イメージ

昨日、一般社団法人 相続診断協会より、相続診断士 認定証が送られてきた。 先日試験を受けて来たのをすっかり...

[ 勉強・研修 ]

個人債務者の私的整理に関するガイドラインに基づく任意売却

本日は東日本大震災における個人債務者の私的整理に関するガイドラインに基づいた任意売却のご相談に神奈川県茅ヶ...

[ ご相談Q&A ]

友情と任意売却

昨日、茨城県阿見町のお客様の任意売却の相談に伺った。流通の少ない地域でかつ時間がほとんどないのでお断りさ...

[ ご相談Q&A ]

競売にかけられても取下げはできるし、住み続けることも出来る

栃木県東部にお住まいのお客様(Y様)から悲痛の電話が鳴った。ご主人の体調が芳しくなく、入退院を繰り返してい...

[ ご相談Q&A ]

大きな希望

今月も慌しい日々を送っている。全国から住宅ローンに困られた方の相談がインターネット経由で送られてくる。...

[ ご相談Q&A ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ