>   >   >   >   >  プロフィール

プロフィール

水戸くみるプロの一番の強み

研究論文の執筆、調査・実験の研究計画などを全面的に個人指導

主に心理学、看護学、教育学、福祉学、社会学などの研究論文についてスカイプによる個人指導を行う。研究計画や先行研究精読の段階から、文章執筆指導、プレゼンテーション、学会発表までトータルにサポート。

日本女子大大学院にて、大学の一般教育改革の研究を行う。 高等教育の概念「Educated Person」から、 ユング心理学の「自己実現」に関心をもつ。その後、研究を離れて故郷に戻り、大学・短大・専門学校等で非常勤講師。「脳」にエビデンスを求め京都大学大学院に進学。京都大学の大学院では神経心理学を学んだ。内言と動知覚の2つのテーマを別々に研究。京都大学大学院博士課程修了。2006年より「Moon Circle」主宰。

  • 論文の個人指導を2006年から約8年実施
氏名 水戸くみる(みとくみる)
会社名 Moon Circle
事業内容 修士論文、卒業論文、投稿論文(博士論文)、研究計画の個人指導および添削
臨床心理士試験小論文指導・面接対策
学術論文の英訳および和訳のサポート
取扱分野 学術論文の個人指導
住所 〒106-0032
東京都港区六本木四丁目3-11-223
電話 050-5539-7758
営業時間 メール受信は24時間対応。電話は11:00~15:00(セッションやミーティングなどで電話対応ができないことも多いので、できるだけメールにてご連絡ください)
定休日 個人指導は原則365日対応(不定休)
ホームページ http://moon-circle.com/
最近投稿されたコラムを読む
応援割引企画
イメージ

大学院入試に提出する研究計画、何をどう書けばよいか迷わる方も多いのではないでしょうか。そのような方々を応援する大学院入試の研究計画作成に向けて個人指導(2...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
Moon Circleの水戸くみるさん

修論・卒論・投稿論文(博論)の完成に向けて丁寧に個人指導(1/3)

 「Moon Circle」を主宰する水戸くみるさんは、大学院生と大学生を主な対象に、論文作成を個人指導でサポートしています。その7~8割は、心理学、看護学、教育学、福祉学、社会学などの修士論文に取り組む大学院生からのニーズ。論文の中間発表...

水戸くみるプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

研究論文の執筆、調査・実験の研究計画などを全面的に個人指導

会社名 : Moon Circle
住所 : 東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL : 050-5539-7758

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5539-7758

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水戸くみる(みとくみる)

Moon Circle

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

修士論文の口頭試問を終え、合格と学会発表を勧めるコメントをいただきました。

いつも大変お世話になっております。 この度は色々とご調整...

A・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大学院入試提出の研究計画書作成サポート応援企画(個人指導+添削)
イメージ

昨日に続き、この言葉ではじめます。4月です!大学院入試にむけて研究計画書の準備にさてどこから取り組もうか...

[ 応援企画 ]

新年度の応援企画:社会人大学院生含む大学院生・大学生・大学院入試の研究計画を応援企画

4月です!修論・卒論執筆の第一歩! 研究計画作成応援企画  4月がスタートし、新たな気持ちで勉学に向...

[ 応援企画 ]

修論・卒論で提出が認められずに不合格となったケース
イメージ

新年度に入り ました。多くの方々がまた、思いも新たに大学、大学院の門をくぐられたことと思います。おかげ...

[ 修論・卒論の計画 ]

献灯!京都の錦天満宮にて、皆様の成功を祈願して。
イメージ

京都の錦天満宮で提灯を新調し、検討しました。毎年、受講生の方の成功を祈願して、御利益をいただいています...

[ 日々つれづれ ]

精神科医の方の臨床心理士試験の面接対策

今頃、何を書いているのかといわれますが、忙しさにかまけて今日、書きました。昨年も、臨床心理士試験コースの...

[ 臨床心理士試験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ