コラム

 公開日: 2016-09-24 

研究を語り合うサロンのように・・・・でも真剣です。

ある日の個人指導の様子。

新宿と銀座のミーティングルームにて、3名の方のそれぞれの個人指導のセッションを行ってきました。
1名の方はデ論述の完成段階。
数日集中しての時間との競争でもあります。
1名の方は、中間発表と倫理委員会の審査に向けて

具体的に研究計画を詰めていく段階。
最後の1名は、大学院を修了されて、臨床心理士を取得され、その後も研究を続けておられる60台の方で、論文の投稿準備です。

受講生の方も私も真剣。

モニターに実際の論文を投影して、ここはどういう意味で書いているのかとか質問しつつ、修正しながら、場合によっては、順序を大きく入れ替えて、構成そのものを仕切りなおすこともあります。

ミーティングルームにはコーヒーや紅茶、日本茶、ミネラルウォーターなどががあり、侃侃諤諤の議論を繰り返すので、空のカップがいくつもならびます。

2時間から、場合によっては4時間のセッションを終えて、次回までの課題を出してその日のセッションが終了します。
終わった時には、受講生の方も私もヨォッシャ~!という達成感を感じて・・・なんか、体育会系クラブのようですね(笑)。










********
現在、東京の個人指導セッションの枠(日・月)は満席です。
他の曜日で、調整がつけば、随時御受講を受け付けております。
詳細は office@moon-circle.com までお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

Moon Circle [ホームページ]

水戸くみる

東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL:050-5539-7758

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
応援割引企画
卒論・修論の個人指導のトライアルセッション20%オフ

8月もあっというまにもうお盆。秋の涼しさが恋しい季節となりました…ですが、9月になると、もう年末が見え隠れしてきます。そろそろ調査、実験、ポートフォリオ研究の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
Moon Circleの水戸くみるさん

修論・卒論・投稿論文(博論)の完成に向けて丁寧に個人指導(1/3)

 「Moon Circle」を主宰する水戸くみるさんは、大学院生と大学生を主な対象に、論文作成を個人指導でサポートしています。その7~8割は、心理学、看護学、教育学、福祉学、社会学などの修士論文に取り組む大学院生からのニーズ。論文の中間発表...

水戸くみるプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

研究論文の執筆、調査・実験の研究計画などを全面的に個人指導

会社名 : Moon Circle
住所 : 東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL : 050-5539-7758

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5539-7758

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水戸くみる(みとくみる)

Moon Circle

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

修士論文の口頭試問を終え、合格と学会発表を勧めるコメントをいただきました。

いつも大変お世話になっております。 この度は色々とご調整...

A・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
何らかの効果を検証する研究はそんなに甘くない
イメージ

社会人大学院生のかたが、よく研究として取り上げられるスタイルに比較研究(効果研究)があります。何らかの実践...

[ 研究の工夫 ]

真剣に学生を指導されている方々からのサポート依頼
イメージ

 指導者の方からのサポート依頼 最近、某教育機関で学生を初めて指導することになった指導者の方々からのサポ...

[ 個人指導のサポート ]

臨床心理士試験のお勉強用の問題集
イメージ

 臨床心理士試験対策用のテキスト 臨床心理士試験を勉強するのにお勧めの問題集はありますか?、という質問を...

[ 臨床心理士試験 ]

アイデアを文字化して1カ月で研究計画をまとめる
イメージ

 一カ月で研究計画をまとめる 調査や実験には、まず倫理委員会の許可が必要ですが、先日、東京セッショ...

[ 修士論文・卒業論文の書き方 ]

投稿論文で頑張る社会人大学院生のケース
イメージ

最近サポートした方で続けて2つの論文をアクセプトされた方があります。 指導教官とそりがあわず・・・ ...

[ 社会人大学院生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ