コラム

 公開日: 2015-07-19  最終更新日: 2015-07-23

文体、論理の流れを学ぶ一方策・・・・・・・コピペ・・・・えッ??

以前のブログでコピペは厳罰の傾向にあることを書きました。
以前のブログ、「大学・大学院のコピペに対する動向」はこちら。


では、コピペは絶対にやってはいけないのか、というと、
私の考え方では、論文を格というトレーニングのの初期の段階で
コピペから入るのもありだと思います。

小説家の方が、
まずは自分の敬愛する小説家の文体を真似て
小説を書いてみる、といった話を読んだことがありますが
それに近い。

当然、最初から最後までコピペをすることではありません。
それでは何をしていることやら。

それから当然、コピペを公式の論文として提出する、
ということではありませんw。
それが最近、大問題な話題として取り上げられたのは
記憶に新しいところです。


O市立大学である教官が
コピペのみでレポートを書かせるという方法をとって、
話題となりましたが、
私もそれは、書き方を学ぶ上でひとつの有益な方策と思います。

論文全体でなく、その中の一つの固まり、
例えば。先行研究の流れを追う賞としての
「〜研究小史」のような部分を切り貼りながら
コピペでまとめてみる。

当然その作業をするにあたって、
流れを考えながらコピペを
切り貼りしていかないといけません。


そして出来上がったら、何度も読んで、
自分の中で咀嚼して
理解を深める。

すると、そのうちに
自分のテーマの位置付けがをどこに於けば良いのかが
重層的に見えてきます。
自分のテーマに沿って付け加えたい点や
この部分まで書くと膨らみすぎると感じて
省略したい点がでてきます。

説明する流れも
いわゆる論理的な流れも見えてきて書き直しを入れたりもするでしょう。

また、その中で、前述した小説家の方のトレーニングのように
この文体好き、と言ったことも自分なりにわかってくるかもしれません。

それを何度も繰り返すうち、
コピペが自分の書こうとする流れにそって頭に入ってきたところで、
ざっくりと描き直してみましょう。

この練習のコツは、内容として小さく収まるテーマについて行うこと。

他人の論理の流れと文体を真似るという
2点の方向からコピペした文章を活用することで、
参照にしたけれども、コピペではない
自分の視点が主になった文章へと
洗練化されていきます。


コピペしながら咀嚼していくというスタンスです。
ちょっとどこから手をつければ良いかわからない時、
コピペからトレーニングするというこの方法は
初学の方には有効な一方策と思います。

今日の記事が、どなたかの参考になれば幸いです。

q(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)p

公式ホームページはこちら 
卒業論文・修士論文・投稿論文・博士論文の個人指導
 Moon Circle(ムーン・サークル)

ご質問・お問い合わせはこちら

公式ブログはこちら
修士論文、卒業論文、社会人入学の大学院講義補講、大学院入試・臨床心理士試験のための勉強術・・・と、その他諸々?Moon Circle(ムーン・サークル)のブログ

q(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)p

この記事を書いたプロ

Moon Circle [ホームページ]

水戸くみる

東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL:050-5539-7758

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
応援割引企画
イメージ

トライアルといえども、1回で風穴を開ける最強トライアルの割引企画 全トライアルを30%オフでご提供  さて、そろそろ本腰入れてガンバる季節となりました。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
Moon Circleの水戸くみるさん

修論・卒論・投稿論文(博論)の完成に向けて丁寧に個人指導(1/3)

 「Moon Circle」を主宰する水戸くみるさんは、大学院生と大学生を主な対象に、論文作成を個人指導でサポートしています。その7~8割は、心理学、看護学、教育学、福祉学、社会学などの修士論文に取り組む大学院生からのニーズ。論文の中間発表...

水戸くみるプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

研究論文の執筆、調査・実験の研究計画などを全面的に個人指導

会社名 : Moon Circle
住所 : 東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL : 050-5539-7758

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5539-7758

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水戸くみる(みとくみる)

Moon Circle

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

最後の最後まで修士論文のご指導をいただき、ありがとうございました。

この度は修士論文を作成するに当たり, 最後の最後までご指...

S・H
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
研究を語り合うサロンのように・・・・でも真剣です。
イメージ

ある日の個人指導の様子。新宿と銀座のミーティングルームにて、3名の方のそれぞれの個人指導のセッションを...

[ 個人指導のサポート ]

こうなればうれしいな…妄想的シュミレーションの勧め
イメージ

修論・卒論とも、そろそろ提出期限が見えてきて、追い込みへとスタートを切る季節となりました。、先日から、...

[ 修士論文・卒業論文の書き方 ]

「これについて実証した先行研究がない。」・・・本当?
イメージ

 先行研究が見つからない≠研究されていない 修論の中間発表や研究計画書のサポートがピークを迎え、なかなか更...

[ 研究の工夫 ]

1日短期集中心理学概論・臨床心理学概論講座&研究計画勉強会講座

臨床心理系の大学院入試、臨床心理士試験に備えて卒論・修論の研究計画、大学院入試の研究計画書作成に備えて...

[ お知らせ ]

ネットを使ったアンケート調査
イメージ

 限られた時間で、統制のとれた被験者を集める 先日、ある社会人の方の調査研究のサポートを行いました。...

[ インターネット調査の活用もありかも ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ