コラム

 公開日: 2015-03-28  最終更新日: 2015-06-02

今年度の修論・卒論サポートを振り返って

論文提出を絶対にあきらめない



今年度も修士論文、卒業論文とも全員合格を勝ち取っていただき、無事、終えることができました。

時間的、内容的に提出が危ぶまれるケースも多々ありましたが、との方も最後まで諦めず、集中することで一緒にクリアできました。

毎年振り返って思うことですが、
 ”どんな状況であろうとも最後まで諦めない!”、

 ”とにかく修了(卒業)するという意思を固く持つ!”、

これが論文完成を導くパワーの根源であると思います。

特に修士論文場合は、提出期限を6ヶ月単位で、延長できる大学院が多いのですが、安易に延長を選択すると、また6ヶ月、また次の6ヶ月、とズルズルと延ばしてしまい、、最悪の場合には、修士の最長4年間があっというまにたってしまうということにもなりかねません。


2週間で調査・統計分析・執筆完了のケース


今年の卒業論文の最短のケースについてですが、2週間で研究計画、予備調査、本調査、統計分析、論文作成という最短記録が、今年は更新されました.........というか、こういう最短記録は更新されないことを望みます。

指導教官と折り合いが悪く放置された挙句のケースでしたが、ご相談を頂いた時、二週間後に提出しなければいけないということを聞き、思わず唖然として口が開いてしまいました。
私どもで全力を尽くすとしても、データ収集は受講生の方のフィールド次第。

これがネックと考えていましたが、幸いなるかな、若いということは羨ましいことですね。
大学の学食に張り付いて幾人かのお友達の協力も得て、アンケートを配りまくったところ、2日で250部というデータが集まりました。

データさえ集まったのちは、ほとんど、終日、侃々諤々とディスカッションをして、論文も添削による推敲を重ねて、無事提出することができました。


自分の力を信じる!絶対に提出できるということを疑わない!


振り返ってみると、最初は驚いたものの、受講生の方も私も二週間後に提出するということを全く「自然体」で認識していて、出せないということが全く考えていなかったことが、一つの原動力になったように思います。

このケース、受講生の方の文章作成能力、統計に使う数学的能力も高かったこと、それから前述したお友達関係に恵まれたことなど、時間的に最悪の状況の中で、Bestの条件がそろったケースだったので、私どものサポートを最大に活かしていただくことができました。

ですから、これを標準と考えることはできませんが、これから修論・卒論を書こうとされる方は、

 ”どんな状況であっても提出できることに全く疑いを持たないこと”、
 ”弱気の「よ」の字も見せずにひたすら提出に向けてただ粛々とそのプロセスに集中すること”、

の大切さを今一度、このケースを参考にしていただければと思います。

このブログが、どこかのどなたかに参考になれば幸いです。
   
q(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)p

公式ホームページはこちら 
卒業論文・修士論文・投稿論文・博士論文の個人指導
 Moon Circle(ムーン・サークル)

ご質問・お問い合わせはこちら

公式ブログはこちら
修士論文、卒業論文、社会人入学の大学院講義補講、大学院入試・臨床心理士試験のための勉強術・・・と、その他諸々?Moon Circle(ムーン・サークル)のブログ

q(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)pq(^o^)p

   

この記事を書いたプロ

Moon Circle [ホームページ]

水戸くみる

東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL:050-5539-7758

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

17
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
応援割引企画
イメージ

大学院入試に提出する研究計画、何をどう書けばよいか迷わる方も多いのではないでしょうか。そのような方々を応援する大学院入試の研究計画作成に向けて個人指導(2...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
Moon Circleの水戸くみるさん

修論・卒論・投稿論文(博論)の完成に向けて丁寧に個人指導(1/3)

 「Moon Circle」を主宰する水戸くみるさんは、大学院生と大学生を主な対象に、論文作成を個人指導でサポートしています。その7~8割は、心理学、看護学、教育学、福祉学、社会学などの修士論文に取り組む大学院生からのニーズ。論文の中間発表...

水戸くみるプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

研究論文の執筆、調査・実験の研究計画などを全面的に個人指導

会社名 : Moon Circle
住所 : 東京都港区六本木四丁目3-11-223 [地図]
TEL : 050-5539-7758

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5539-7758

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水戸くみる(みとくみる)

Moon Circle

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

修士論文の口頭試問を終え、合格と学会発表を勧めるコメントをいただきました。

いつも大変お世話になっております。 この度は色々とご調整...

A・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
臨床心理士試験のお勉強用の問題集
イメージ

 臨床心理士試験対策用のテキスト 臨床心理士試験を勉強するのにお勧めの問題集はありますか?、という質問を...

[ 臨床心理士試験 ]

アイデアを文字化して1カ月で研究計画をまとめる
イメージ

 一カ月で研究計画をまとめる 調査や実験には、まず倫理委員会の許可が必要ですが、先日、東京セッショ...

[ 修士論文・卒業論文の書き方 ]

投稿論文で頑張る社会人大学院生のケース
イメージ

最近サポートした方で続けて2つの論文をアクセプトされた方があります。 指導教官とそりがあわず・・・ ...

[ 社会人大学院生 ]

大学院入試提出の研究計画書作成サポート応援企画(個人指導+添削)
イメージ

昨日に続き、この言葉ではじめます。4月です!大学院入試にむけて研究計画書の準備にさてどこから取り組もうか...

[ 応援企画 ]

新年度の応援企画:社会人大学院生含む大学院生・大学生・大学院入試の研究計画を応援企画

4月です!修論・卒論執筆の第一歩! 研究計画作成応援企画  4月がスタートし、新たな気持ちで勉学に向...

[ 応援企画 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ