>   >   >   >   >   >  身体の使い方・姿勢

コラム一覧 :身体の使い方・姿勢

1件~9件(9件)

スタイル美人がやっている♡バレエな身体の使い方

イメージ

世間では【バレリーナ=姿勢が良い】というイメージがあるかと思います。 それは、身体の各部位を 伸ばす・集める・広げる・上げる・下げる・押す こんな風に使っているからなんです。 複雑!と思うかも知れませんが、一般の人たちも無意識にしていることがほとんど。 ... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-07-27

脚を高く上げたい!デヴロッペに必要な3つのこと

イメージ

バレエをやっているからには、脚を耳の横まで上げたり…美しいアラベスクのポーズをキメたり…したいですよね♡脚を高く上げる為に必要なのは、柔軟性? もちろん、それも大事な要素ですが、柔らかいだけではダメなんです。 脚を高く上げる、デヴロッペ(デベロッペ)のポ... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-07-25

肩が上がってしまう原因は5つ!

イメージ

皆さまから沢山いただくお悩みの一つはこれ。【肩が上がってしまう】ということ。肩が上がったままの姿勢では、肩こり・首こりの原因になりますし、首も短く見えて、あまり美しくナイ…バレエを踊る方も、踊らない方にも共通のお悩みかと思います。「気をつけてい... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-07-16

これだけは直して!老け見えしない為の○○の位置

イメージ

姿勢の良し悪しが、見た目年齢に影響するのは皆さまもご存じかと思います♡ 姿勢が良いだけで、美人度3割増しなのに加えて健康的で信頼感のあるデキる人にも見えるのだから、 人前に立つようなお仕事をしている人はもちろん、すべての人に意識していただきたいところ。 ... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-07-14

無駄な力を抜いてしなやかに動くには?

イメージ

定期的にメンテナンスに行っている整体院で、先生に腕を持たれてグルグルと回されていた時のこと。「力を抜くのが上手いですねー。」と言われたんです。「こういう時、力が入っちゃう人が多いんですよ。力が入ってると、こちらも動かしにくいんですよね~」とも。すっ... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-06-18

バレエのお悩みナンバー1【アンデオール】の傾向と対策

イメージ

バレエをする人のお悩みナンバー1、アンデオール(アンディオール、ターンアウト)バレエのテクニック等を解説している本やバレエ解剖学の本にもアンデオールの方法は書いてあります。お教室やスタジオの先生も教えてくれているハズです。なのに、尽きないこの悩み。。。どうし... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-06-14

幸運を引き寄せる♡姿勢美人の7ヶ条

イメージ

あなたの周りになぜかいっつも運の良い人っていませんか? 目鼻立ちがすごく整っているわけでもないのにすごく素敵で美人に見える人もいますよね? そういう人には、ある共通点があるんです。 今日は、そんな幸運を引き寄せて、かつ美人オーラをまとう為の7ヶ条をご紹介... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-06-03

バレエに必須のターンアウト(アンデオール)3つのコツ

イメージ

 バレリーナのお悩みナンバー1のアンデオール バレエでは必須のターンアウト(アンデオール)。ですが、バレエのお悩みで一番多いのもターンアウトについてかも知れません。あなたは正しくターンアウト(アンデオール)出来ていますか? そもそもターンアウトって何?ど... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-05-29

ラクなのに綺麗♡な姿勢をつくるコツ

イメージ

 ラクな姿勢、勘違いしてませんか? これを読んでくださっている皆さま♡いま、どんな姿勢で読んでいますか?背中は丸まっていませんか?首を前に突き出していませんか?「ラクな姿勢」というと、背中を丸めてお腹の辺りを潰しただらんとした姿勢を想像する方が多いかも知れ... 続きを読む

身体の使い方・姿勢

2017-05-13

1件~9件(9件)

RSS
レギュラーレッスン
スケジュール

◎レギュラークラス◎【吉祥寺】 シムズバレエ 毎週木曜 13:00~14:40 *予約不要* 第2・4土曜 13:30~14:30 *予約不要* http://symsym.net/【吉祥寺】 ...

お問い合わせ
FlowerPearl

風間美珠希へのお問合せは、こちらからお願いいたします。48時間以内に返信がない場合、通信トラブルが考えられます。お手数ですが、primavision.mizuki@gmai...

 
このプロの紹介記事
バレエを愛する人に楽しく正しい体の使い方を教える講師 風間美珠希さん

バレエに必要な柔軟性と軸をつくる、正しい方法を指導(1/3)

 PrimaVision(プリマビジョン)を主宰する風間美珠希さんは、バレエのプロや愛好家へ技術を指導している人気の講師。特に、ダンサーのために考案されたストレッチ「バー・アスティエ」や、クラシックバレエでは必須の両足を180度に開く立ち方...

風間美珠希プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

バー・アスティエによる正しい体の使い方とアンデオール指導

屋号 : PrimaVision(プリマビジョン)
住所 : 東京都新宿、渋谷、原宿、吉祥寺等で指導 [地図]
※詳細はホームページでご確認ください。

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

風間美珠希(かざまみずき)

PrimaVision(プリマビジョン)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バー・アスティエ5つの効果
イメージ

今日は、バー・アスティエの効果について書いてみます。私、風間美珠希のバー・アスティエクラスでは、このよ...

[ バー・アスティエについて ]

フランス生まれのバレエストレッチ【バー・アスティエ】って?
イメージ

 注目度アップのバレエストレッチ、バー・アスティエ 最近、エクササイズ界・バレエ界で注目度アップのフ...

[ バー・アスティエについて ]

バレエに必須のターンアウト(アンデオール)3つのコツ
イメージ

 バレリーナのお悩みナンバー1のアンデオール バレエでは必須のターンアウト(アンデオール)。ですが...

[ 身体の使い方・姿勢 ]

スタイル美人がやっている♡バレエな身体の使い方
イメージ

世間では【バレリーナ=姿勢が良い】というイメージがあるかと思います。 それは、身体の各部位を 伸...

[ 身体の使い方・姿勢 ]

レッスン中の熱中症対策&筋肉のけいれん防止策
イメージ

関東も梅雨明けしました!連日暑い日が続いていますね。 こう暑い日が続くと、怖いのが熱中症。。 ...

[ ヘルシー&ビューティー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ