コラム

 公開日: 2018-02-27 

米・市場規模にみる、2018年も引き続き注目される“プロバイオプロティクス”フード

ヨーグルト製品市場規模90億ドルへ(米国)

世界でも日本でもプロバイオプロティクス、すなわち乳酸菌に対する需要が近年成長しています。
米国の業界データ(2017年)によると、ヨーグルトの市場規模は90億ドルにまで成長しました。2012年~2017年においても、年成長率が2%増となっています。ヨーグルトドリンクもさらに2022年までに増加すると言われており、さらに期待されている市場です。

これまでヨーグルトは動物由来のものが多く摂取されてきましたが、このところの健康志向増長と“クリーンラベル”志向などで、Plant-Based(プラントベースト)への需要が高まっています。“ビーガン・ヨーグルト”というのも新しいキーワードになってくるでしょう。そしてここに、オーガニックの要素も忘れてはなりません。
アメリカでは、『ヨーグルト・イノベーション』と言われるほどの画期的なことです。

日本でもすでに“ビーガン・ヨーグルト”は存在します。ただ、一般的なお店では品数が豊富にあるとは言えません。
ビューティーフードIQ120や“スーパーフード”のところなどでもよく語っていますが、乳製品(動物由来)を摂取しなくなると、必要以上に大豆を摂ろうとする日本人の傾向があるようですし、なおのこと、バランスの良い食生活をお勧めします。また摂りすぎにならないように、企業側も消費者に訴えていくべきかと思います。ここでも効果的な訴求開発が必要なりますね。

プロバイオティクスのグローバル市場規模では、2023年までに640億ドルにまで達すると見込まれており、新しいプロバイオティクス製品への市場投入も始まると予測されます。例えば、毎日飲むコーヒーのように、スナック菓子のように、手軽にとれるものです。幼児や子供にも取り入れやすくするには、グミやドロップなども可能性がありそうです。

引き続き、乳酸菌市場の動向も注目していきたいと思います。

参考:「Nutraceuticals World」、「Nutritional Outlook」

*プロバイオティクスやクリーンラベルについてなど、ビューティーフードIQメルマガ(=インナービューティー通信)でも配信します。

■美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing
これまでの市場動向や専門情報などを上記サイトにて配信中!

◇新メニュー 美容など女性商材分野のためのSDGsコンサルティング

この記事を書いたプロ

Myuty-Chic株式会社 [ホームページ]

長井美有紀

東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルティングメニュー
イメージ

サステナビリティへの追求が次世代トピックスとなっている昨今、長井美有紀の持論である『革新的ビューティー論』でも度々出てくるように、事業活動と環境との関わりは...

Media
イメージ

(画像はイメージです)2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)業界初、美容マ...

 
このプロの紹介記事
語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト 長井美有紀さん

美容や食をはじめとした女性商材・サービスに特化。語学力も生かす総合マーケティング会社(1/3)

 「商品やサービスの開発アドバイスから、販促のお手伝い等、独自のフローにより、お客様の立場に立ち、ニーズに合わせて包括的なマーケティングサポートを行います」と話すのは、ミューティー・チック株式会社の長井さんです。長井さんは、米国ボストンの...

長井美有紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

語学力を生かした美容や食などのマーケティングサポート

会社名 : Myuty-Chic株式会社
住所 : 東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
【ご紹介】これまでになかった!美容など女性商材分野でのSDGsコンサルティング
イメージ

サステナビリティへの追求が次世代トピックスとなっている昨今、長井美有紀の持論である『革新的ビューティー論...

[ ご案内/ご紹介/進捗状況 ]

《C-BM》“スーパーフード”に求められる訴求とOmega 3-6-9

記事URLはコチラ美容や健康を叶える食材の一つに、俗にいう“スーパーフード”があります。これは、“スーパー...

[ 美容/インナービューティーマーケティング ]

《C-BM》昨今が凝縮した最新トレンド。健康・美容の“見える化”「Clean Label」

インナービューティー先進国のアメリカで以前からあったClean Label(クリーンラベル)が、昨今また新しいトレンド...

[ ビューティーフード/インナービューティー ]

《C-BM》話題の「抗酸化」(アンチオキシダント)とアスタキサンチン市場

先日のコラムで述べたように、美容・健康分野で再注目されている「アンチオキシダント」/「抗酸化」市場で、アスタ...

[ 美容/インナービューティーマーケティング ]

【ご紹介】業界誌『I.B.ヘルスケア』56号にて、執筆しました
イメージ

業界誌『I.B.ヘルスケア』(56号:2018年5月1日発行)の巻頭企画、「刻々と変わるスキンケア市場」にて寄稿させて...

[ ご案内/ご紹介/進捗状況 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ