コラム

 公開日: 2017-11-14  最終更新日: 2018-02-04

【業界時事】Amazon×Whole Foods Market 現況と知られざる戦略とは?

もはや業界の話題の中心の一つになっている、アマゾンによるホールフーズの買収。
第3四半期のアマゾンのネットセールスは、前年同期比で34%UPの437億ドルにまで成長しています(買収以前の数字含む)。なぜアマゾンが“スーパーナチュラル”な小売業態を買収したのか、様々な推測がなされています。

アマゾンとホールフーズは今後も統合を続け、アマゾンではアマゾンプライムやフレッシュなどを使い“スーパーナチュラル”な製品の提供を行い、ホールフーズの消費者優先で届けるロイヤリティープログラムも開始していく見込みです。また、ホールフーズでも改革を進め、今後10年・20年かけて新しい店舗フォーマットを模索していくと言われています。

しかし、ここでアマゾンの本当の狙いがわかってきました。それは、ホールフーズ・アウトレットで販売されるファーマシーの取り込みです。日本のアマゾンではすでに、医薬品等の販売も始まっていますが、本国ではこのような取り組みが昨今の動向から話題を呼んでいます。

アマゾンのホールフーズ買収は、健康・美容業界において、ある意味、新旧のトレンドがミックスした次世代ビジネス統合といえます。私が持論として展開する「革新的ビューティー論」でも、業界内のビジネスモデル変革について論じていますが、(通常買収とビジネスモデル変革とは異なりますが、)オーガニック製品でもECでの流通が一般的になる時代がまもなくやってくるわけで、世界のオーガニック業界での常識が変わるというのは新しい変革になるでしょう。

■美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing
これまでの市場動向や専門情報などを上記サイトにて配信中!

◇新メニュー 美容など女性商材分野のためのSDGsコンサルティング

この記事を書いたプロ

Myuty-Chic株式会社 [ホームページ]

長井美有紀

東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
コンサルティングメニュー
イメージ

サステナビリティへの追求が次世代トピックスとなっている昨今、長井美有紀の持論である『革新的ビューティー論』でも度々出てくるように、事業活動と環境との関わりは...

Media
イメージ

(画像はイメージです)2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)業界初、美容マ...

 
このプロの紹介記事
語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト 長井美有紀さん

美容や食をはじめとした女性商材・サービスに特化。語学力も生かす総合マーケティング会社(1/3)

 「商品やサービスの開発アドバイスから、販促のお手伝い等、独自のフローにより、お客様の立場に立ち、ニーズに合わせて包括的なマーケティングサポートを行います」と話すのは、ミューティー・チック株式会社の長井さんです。長井さんは、米国ボストンの...

長井美有紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

語学力を生かした美容や食などのマーケティングサポート

会社名 : Myuty-Chic株式会社
住所 : 東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
《C-BM》フードロス削減に向けた国内の動きと美容・健康業界の未来

以前もこちらで記述したように、美容・健康業界にも多いに関わる食品産業の環境問題の一環として、フードロスの問...

[ 革新的ビューティー論 ]

【ご紹介】これまでになかった!美容など女性商材分野でのSDGsコンサルティング
イメージ

サステナビリティへの追求が次世代トピックスとなっている昨今、長井美有紀の持論である『革新的ビューティー論...

[ ご案内/ご紹介/進捗状況 ]

《C-BM》“スーパーフード”に求められる訴求とOmega 3-6-9

記事URLはコチラ美容や健康を叶える食材の一つに、俗にいう“スーパーフード”があります。これは、“スーパー...

[ 美容/インナービューティーマーケティング ]

《C-BM》昨今が凝縮した最新トレンド。健康・美容の“見える化”「Clean Label」

インナービューティー先進国のアメリカで以前からあったClean Label(クリーンラベル)が、昨今また新しいトレンド...

[ ビューティーフード/インナービューティー ]

《C-BM》話題の「抗酸化」(アンチオキシダント)とアスタキサンチン市場

先日のコラムで述べたように、美容・健康分野で再注目されている「アンチオキシダント」/「抗酸化」市場で、アスタ...

[ 美容/インナービューティーマーケティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ