コラム

 公開日: 2016-09-09  最終更新日: 2016-09-15

美容業界で話題の幹細胞コスメ。注目の新素材は?

究極のアンチエイジングコスメが話題!


いま美容業界では、究極のアンチエイジングとして幹細胞コスメが話題です。
再生医療から派生したもので、今いろいろな研究開発がされています。
以前もこちらで美容と遺伝子の関係について書いた通り、私も兼ねてから注目していました。
特に、薬事法(旧名称)の改正により、国の成長戦略の一つである再生医療に関連したトピックが追加されたのを背景に、医療や美容医療の場面で今後もさらに注目されるのではないでしょうか。

幹細胞コスメとは?


幹細胞といえば、リンゴ幹細胞も古くから知られています。
スイスのアルプスでよく知られている“老いないリンゴ”やアルプスローズなど、人が生存しにくい過酷な地域で自生している植物は、その場所で生き抜くためにエネルギー(抗酸化力)を蓄え、それに備えます。
これ以外に、熱帯地域に自生する植物にも抗酸化力は非常に多く、モロッコのアルガンもその一つです。
このように植物の抗酸化力は、「フィトケミカル」の一つと考えられ、美容や健康に良い近年注目の栄養素とされていますね。

幹細胞コスメとは、先端技術で幹細胞を取り出して培養し、そのエキスなどを成分として化粧品に処方したものです。
ここまでは植物由来原料について述べてきましたが、動物由来原料もあります。
フィトケミカルの観点から、植物性も大切ですが、双方の利点をうまく摂りいれることが重要です。
動物由来原料とは、ヒトと相性が良いブタやウマなどがこれまで中心的でしたが、最近ではヒト由来の原料も注目されており、今後の動向がさらに注目されています。

◎お知らせ◎


このヒト由来の幹細胞コスメについて、正しい理解とその良さをより皆さんに知っていただくために、勉強会を開催することになりました。
私も登壇して、ご説明します。

↓↓↓

(参加無料)「話題の幹細胞コスメについて学ぶ!最先端の究極のアンチエイジングとは?」 クローズド勉強会
日時:10月1日(土)16時

ご応募・詳細はコチラまで

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

18/4/2創刊☆美容マーケティングに特化した専門メディア

美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア 【Clef de Beau-Marketing】
(クレド・ボー・マーケティング) http://beau-marketing.tokyo/
創刊より、これまでの市場動向や専門情報などを上記にて発信しています。
厳選コンテンツが届くC-BM通信>にご登録を!(購読無料!)

この記事を書いたプロ

Myuty-Chic株式会社 [ホームページ]

長井美有紀

東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
美容マーケ・コンサルティング
イメージ

美容商材(従来のコスメ、ナチュラル&オーガニック製品)、ナチュラル&オーガニック食品、健康食品やスーパーフードなどの海外製品の日本導入または海外進出、販売促...

Media
イメージ

(画像はイメージです)2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)業界初、美容マ...

 
このプロの紹介記事
語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト 長井美有紀さん

美容や食をはじめとした女性商材・サービスに特化。語学力も生かす総合マーケティング会社(1/3)

 「商品やサービスの開発アドバイスから、販促のお手伝い等、独自のフローにより、お客様の立場に立ち、ニーズに合わせて包括的なマーケティングサポートを行います」と話すのは、ミューティー・チック株式会社の長井さんです。長井さんは、米国ボストンの...

長井美有紀プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

語学力を生かした美容や食などのマーケティングサポート

会社名 : Myuty-Chic株式会社
住所 : 東京都目黒区中根2-14-2-104 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
《C-BM》話題の「抗酸化」(アンチオキシダント)とアスタキサンチン市場

先日のコラムで述べたように、美容・健康分野で再注目されている「アンチオキシダント」/「抗酸化」市場で、アスタ...

[ 美容/インナービューティーマーケティング ]

【ご紹介】業界誌『I.B.ヘルスケア』56号にて、執筆しました
イメージ

業界誌『I.B.ヘルスケア』(56号:2018年5月1日発行)の巻頭企画、「刻々と変わるスキンケア市場」にて寄稿させて...

[ ご案内/ご紹介/進捗状況 ]

《C-BM》Gene-Beautyともいうべき、パーソナライズド・ニュートリション市場の未来とは

以前【美容マーケティング】のコンテンツでも書かせていただいた『パーソナライズド・ビューティー』について、こ...

[ 革新的ビューティー論 ]

《C-BM》美容業界のSDGs投資になるか?Agri-Beautyという考え方

『革新的ビューティー論』最大のテーマである美容と環境との関わり。近年叫ばれるSDGsにおいて注目すべき新しい...

[ 革新的ビューティー論 ]

《Clef de Beau-Marketing》拡大するアンチオキシダント市場

アンチエイジングの要素を多く含む「アンチオキシダント」。私が提唱するビューティーフードの基盤にもなっていま...

[ ビューティーフード/インナービューティー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ