コラム

 公開日: 2016-06-05  最終更新日: 2016-10-05

固定金利は計画性がウリ。でも繰上げ返済には気を付けて

住宅ローン金利、変更のタイミングはご注意!「変動型」と「固定」でもご説明した通り、金利には大きく変動と固定の2つがあります。

さて、「こんな人はこの金利タイプ。住宅ローンの金利選びそれぞれ」で固定と変動どちらを選べばよいか、ざっくりと学びましたが、ここではさらに注意する点をご説明します。

固定金利は計画的な方、ただし繰上げ返済には気を付けて!

固定金利は、その後の金利が一切動きませんので返済開始時に今後の支払い総額が確定します。つまり、返済計画を明確に立てられるのです。事前に支払い総額が確定し、計画的にお支払いしたい方は固定金利を選ぶとよいでしょう。


ただし繰上げ返済を行う場合、多額の違約金が発生する場合があるため注意しましょう。銀行としては、例えば20年固定金利で貸し出した場合、20年間で得られる金利収入を基に長期の見通しを立てています。

スグに返済されては、返済されたお金を再度運用する必要があるため、「20年先を見越して予定していた金利収入分と、返済されたお金でこれから得られるであろう運用益の差額を補填してください」と要求してくるのです(銀行によって違約金の算定方法は異なります)。

変動金利は余力のある方。金利の急騰は一気にくる

変動金利は、半年ごと(一般的には4月と10月)に金利が見直され、変動します。ある時期は固定金利よりも低い金利となりお得になるかもしれませんし、ある時期は金利が上がり金利支払いが増える可能性もあります。

そして一番怖いのは金利の急騰です。青天井に金利があがるリスクを否定できない(住宅ローン返済総額に上限がない)ことは肝に銘じておきましょう。経済的に余力のある方(金利が上昇しても払う余資がある方)が大前提です。


そして「住宅ローン金利、変更のタイミングはご注意!「変動型」と「固定型」」でも述べた通り、「様子見して後から固定に変えよう」は非常にまずいのです。

それらを踏まえた上で、繰上返済などで返済期間を短くし、金利上昇リスクを抑えようとしている方には適していると思われます。

「どちらがお得か」より「どちらが合うか」

支払金利を少なくしたいというお気持ちはわかりますが、将来金利がどのように動くのかは誰にもわかりません。支払い終わってから結果が出るものなのです。また、長期にわたる住宅ローン、目先の利益だけを考えたギャンブルでもありません。


それでは何を基準に選ぶかと言うと、ご自身の経済状況や今後のライフイベントを見据えて、どちらが生活にマッチするかを考えて決めることが大切だと考えます。

そのために、固定金利や変動金利の特徴や違いを理解し、どちらがご自身に適するか考えましょう。

あわせて読みたい

賢い住宅ローンの組み方

【無料】「来てよかった!」の嵐!マイホームの“買い方”が劇的にわかる講演会

「資産価値を生む住宅を購入するためにゼッタイ知っておくべき“7の秘訣”」 【過去の参加者様の声

●ご意見・ご感想・疑問などなんなりとこちらへ!⇒【info@mitomi-estate.com】
こんなこと聞いても…いいんです!
ミトミの「お客様の声」

この記事を書いたプロ

有限会社ミトミ [ホームページ]

不動産投資アドバイザー 加藤豊

東京都板橋区中板橋22-8 [地図]
TEL:03-5375-4533

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア取材・取組み
イメージ

ミトミは「かし保険案内宣言店」として登録(首都圏既存住宅流通推進協議会)され、家を買う”前”の検査と、買った”後”の補償がセットになった、中古住宅購入者の不安を...

ミトミのサービス
イメージ

※詳しくは「ミトミのサービスメニュー」をご参照ください。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【ご依頼の流れ】マイホームや投資物件をお探しの方■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社ミトミの加藤豊さん

中古物件の資産価値を担保し、ハッピーな売買に!バイヤーズエージェントで悩みも解決(1/3)

不動産仲介会社の店頭やHPには物件情報があるのが当たり前。その代わりに、不動産業界の裏側事情やタウン情報「名店放浪記」などを包み隠さず発信する会社があります。中古物件の売買・リフォーム・投資物件の紹介に強い「有限会社ミトミ」。加藤豊社長は、...

加藤豊プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

徹底して資産価値にこだわる中古物件売買・よろず相談

会社名 : 有限会社ミトミ
住所 : 東京都板橋区中板橋22-8 [地図]
TEL : 03-5375-4533

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5375-4533

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤豊(かとうゆたか)

有限会社ミトミ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

大家さんと揉めごと。仲裁してくれて、法務局の手続きもお願いして、心が穏やかになりました。

家賃の大幅な増額について、更新契約時に大家さんと揉めに揉...

T・T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
その物件、隣の不動産会社でも取り扱っています
イメージ

「あの不動産屋は気に入らないが、物件は気に入ってるんだよな。まいったなあ」そうお思いのあなた、迷うことな...

[ 不動産業界の仕組み ]

「非公開物件」が生まれる嘘のような5つの理由
イメージ

「非公開物件ですよ…」なんとも甘く魅力的な言葉でしょう。なにか自分だけが極秘情報を知った気分にさせてくれます...

[ 不動産業界の仕組み ]

掘り出し物件をみつける最も効果的かつシンプルな方法
イメージ

不動産の中には「掘り出し物件」といわれる誰もがうらやむ超好条件の物件が存在します(もちろんどんな物件も自分...

[ 不動産業界の仕組み ]

国債には二つの市場があった!?ようやくプラスに転じた落札利回り
イメージ

 一旦、異常事態から抜け出した10年物国債落札利回り 12月1日付日経新聞朝刊によると、2016年12月1日に財務省...

[ 今を読み解く不動産業界動向・社会トレンド ]

不動産投資で重要な「減価償却」。耐用年数の計算は意外とシンプル!
イメージ

 キャッシュアウトのない経費「減価償却費」は不動産投資の要 不動産投資をされる方で収益物件を買われる際、...

[ 不動産業界の仕組み ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ