コラム

 公開日: 2016-05-21  最終更新日: 2016-10-05

えっ、鉄骨造より木造が火災に強いの?建物の構造による強み弱み

建物の構造は「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造(RC造)」「鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)」の4つが主流です。

木造の特徴とメリット・デメリット

木造とは、建物の骨組みなど主要な部分を木材で作る構造のことです。軽量で組み立てやすいため、住宅など小型の建物に一般的に用いられる構造です。

木造の住宅のメリットとして、通気性が良く、室内の湿度をほどよく保ちやすいことが挙げられます。木は夏に湿気を吸ってくれるし、冬には乾燥しすぎることがありません。高温多湿な日本の気候に合った構造であると言えます。木の自然な温もりを感じられるのも魅力です。

木造
意外に思われるかもしれませんが、木造は火災にもイメージされるほど弱くありません。木は表面が焼けて炭化すると燃えにくくなり、完全に燃えるまで時間がかかるため、短時間で倒壊するようなことはあまりありません。

木造のデメリットとしては、遮音性が低いことが挙げられます。集合住宅などの場合、鉄筋コンクリート造などの建物に比べ、隣の生活音などが聞こえやすくなります。

鉄骨造の特徴とメリット・デメリット

鉄骨造とは、建物の骨組みに鉄骨を用いた構造のことです。S造(Steel造)とも呼ばれます。鉄骨の種類によって「重量鉄骨造」と「軽量鉄骨造」に分けられます。

鉄骨造(S造)
木造が柱だけでなく一部の壁も建物を支える構造となっているのに対し、鉄骨造は柱のみで支えているため、壁の位置など間取りを自由に設計することができます。耐久性にも優れていて、長持ちします。

丈夫な建物ですが、火災に弱いという一面もあります。鉄骨自体は不燃材料ですが、摂氏550℃程度で急激に強度が失われるため、火災が起きて消火に時間がかかった場合、一気に倒壊する危険があります。遮音性については、木造に比べると高くなりますが、鉄筋コンクリート造と比べると劣ります。

(鉄骨)鉄筋コンクリート造の特徴とメリット・デメリット

鉄筋コンクリート造とは、柱や梁など主要な構造部に鉄筋の入ったコンクリートを用いた構造のことです。「鉄骨」鉄筋コンクリート造はそれに鉄骨を加えて強度を増したものです。RC(Reinforced Concrete)造やSRC(Steel Reinforced Concrete)造とも言います。

鉄筋コンクリート造(RC造)
ビルやマンションなど中高層の建物に多く用いられる構造ですが、近年では一般住宅にも見られます。圧縮に強いコンクリートと、引っ張る力に強い鉄筋を組み合わせているため、耐久力がとても高い構造です。

設計の自由度も高いです。コンクリートは隙間がないため、断熱性や気密性がとても高くなります。また、遮音性能も他の構造と比べとても高いと言えます。

デメリットとしては、他の構造の建物と比べて建築費用や解体費用が高くなることが挙げられます。また、気密性が高いゆえに、結露などが発生しやすいという面もあります。

構造の違いによって、いろいろと違いがあることをおわかりいただけましたでしょうか。それぞれメリット・デメリットがありますので、物件選びの際には、何を重視するかを考えた上で構造についても注目してみてくださいね。

あわせて読みたい

木造って地震に弱いんじゃないの?建物構造と耐震性の意外な関係

【無料】「来てよかった!」の嵐!マイホームの“買い方”が劇的にわかる講演会

「資産価値を生む住宅を購入するためにゼッタイ知っておくべき“7の秘訣”」 【過去の参加者様の声

●ご意見・ご感想・疑問などなんなりとこちらへ!⇒【info@mitomi-estate.com】
こんなこと聞いても…いいんです!
ミトミの「お客様の声」

この記事を書いたプロ

有限会社ミトミ [ホームページ]

不動産投資アドバイザー 加藤豊

東京都板橋区中板橋22-8 [地図]
TEL:03-5375-4533

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア取材・取組み
イメージ

ミトミは「かし保険案内宣言店」として登録(首都圏既存住宅流通推進協議会)され、家を買う”前”の検査と、買った”後”の補償がセットになった、中古住宅購入者の不安を...

ミトミのサービス
イメージ

※詳しくは「ミトミのサービスメニュー」をご参照ください。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【ご依頼の流れ】マイホームや投資物件をお探しの方■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社ミトミの加藤豊さん

中古物件の資産価値を担保し、ハッピーな売買に!バイヤーズエージェントで悩みも解決(1/3)

不動産仲介会社の店頭やHPには物件情報があるのが当たり前。その代わりに、不動産業界の裏側事情やタウン情報「名店放浪記」などを包み隠さず発信する会社があります。中古物件の売買・リフォーム・投資物件の紹介に強い「有限会社ミトミ」。加藤豊社長は、...

加藤豊プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

徹底して資産価値にこだわる中古物件売買・よろず相談

会社名 : 有限会社ミトミ
住所 : 東京都板橋区中板橋22-8 [地図]
TEL : 03-5375-4533

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5375-4533

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤豊(かとうゆたか)

有限会社ミトミ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
H・I
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
その物件、隣の不動産会社でも取り扱っています
イメージ

「あの不動産屋は気に入らないが、物件は気に入ってるんだよな。まいったなあ」そうお思いのあなた、迷うことな...

[ 不動産業界の仕組み ]

「非公開物件」が生まれる嘘のような5つの理由
イメージ

「非公開物件ですよ…」なんとも甘く魅力的な言葉でしょう。なにか自分だけが極秘情報を知った気分にさせてくれます...

[ 不動産業界の仕組み ]

掘り出し物件をみつける最も効果的かつシンプルな方法
イメージ

不動産の中には「掘り出し物件」といわれる誰もがうらやむ超好条件の物件が存在します(もちろんどんな物件も自分...

[ 不動産業界の仕組み ]

英国式リフォームで高値で売れる中古住住宅に?!
イメージ

 マイホームのリフォームでも資産価値を設備ごとに考える 英国のNational Association of Estate Agents(NAEA...

[ 質にこだわるリフォーム・リノベーション ]

住宅ローンは固定?変動?金利ではなくファイナンシャルプランから判断
イメージ

 誰にも変動・固定どちらがいいか断言できない 住宅ローンを組む際、必ずといっていいくらい「固定金利と変動...

[ 賢い住宅ローンの組み方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ