>   >   >   >   >  セミナー・イベント

セミナー・イベント情報

フォーカシング体験会

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-11-13~2017-01-15
概要

本来の自分を生きていない場合、違和感は心のみならず、身体に蓄積されます。
そのため、何らかの身体感覚が出て来るのですが、それを無理に押さえていると、余計に生きづらく、身体症状が出たりすることもあります。

フォーカシングは、浮んで来た身体感覚を受容することによって心に風を通すワークです。
フォーカシングをすると、イヤな事や苦手な人が何故かそれほど気にならなくなって来ます。
そして、フォーカシングをする度にいつの間にか自己受容が進んでいることに気づきます。

フォーカシングの詳しい説明は下記リンクのコラムをご覧ください。

http://mbp-tokyo.com/maywood/column/54650/


メイウッドでは下記の通り、フォーカシング体験会を開催します。
3回開催しますが、内容は同じですので、いずれかご都合の良い回にご参加ください。

                 記

日時:第1回2016年11月13日(日) 14:00-17:00

    第2回2016年12月3日(土)  14:00-17:00

    第3回2017年1月15日(日)  14:00-17:00

場所:カウンセリングルーム・メイウッド

料金:3,000円

定員:4名(先着順)

申込先: オフィス・メイウッド

服部治夫(ホリスティックな健康に導く心理カウンセラー)

オフィス・メイウッド

  • 電話:0422-44-8919 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:【完全予約制のカウンセリング時間】10:30 14:00 16:00 19:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

箱庭療法体験会

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-11-19~2017-01-21
概要

イメージ

メイウッドで箱庭療法を体験してみませんか。
一抱えもある砂箱の中に様々なミニチュアを並べていると、いつの間にか、子供のように作業に没頭している自分に気付きます。
多くの方は箱庭を作ること自体でとても楽しい時間を過ごします。



箱庭を作ってみると、思わぬ気づきを得ることがあります。
何か心に引っかかっていたことがイメージ化されて、すっきりすることもあるでしょう。
また、他の人が作った箱庭を観て、何かヒントを得ることがあるかも知れません。
箱庭は3次元の空間ですので、向きや角度を変えて観ることで、見える風景が異なり、そこから新たな気づきを得ることがあるのです。
時間があれば、参加者協同でひとつの箱庭を作ってみたいと思います。

箱庭療法についてもっと良く知りたい方は下記のコラムをご参照ください。

http://mbp-tokyo.com/maywood/column/54240/

メイウッドでは下記の通り、箱庭療法体験会を開催します。
3回開催しますが、内容は同じですので、いずれかご都合の良い回にご参加ください。

                  記

日時:第1回2016年11月19日(土) 13:00-17:00

    第2回2016年12月18日(日) 13:00-17:00

    第3回2017年1月21日(土)  13:00-17:00

場所:カウンセリングルーム・メイウッド

料金:4,000円

定員:4名(先着順)

申込先:オフィス・メイウッド

服部治夫(ホリスティックな健康に導く心理カウンセラー)

オフィス・メイウッド

  • 電話:0422-44-8919 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:【完全予約制のカウンセリング時間】10:30 14:00 16:00 19:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

ワークショップ 『新たな岸を求めて ~転機を生き抜く身体知~』

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-11-27
概要

イメージ

私たちの心身は、時間の経過とともに成長し、成熟し、衰えるという変化を経験します。
また、人生の中で身を置く環境や出会う人間関係も時々に変化し、それに伴って自分の内面も動き、変化します。
その中で、私たちは両者のダイナミックなバランスを絶妙に取りながら生活しています。
けれども、人生の節目で今までのやり方で乗り越えられない局面を迎えることがあります。
急激に大きな変化が起こった場合、或いは、小さな変化の累積がいつの間にか乗り越えられない大きさになった場合、罠にはまったように身動きが取れなくなります。
これがトランジションの陥穽です。
トランジションをしなやかに生き抜くために、2回の講座(講義&ワークショップ)を企画しました。



トランジションの陥穽(かんせい)にはまって身動きが取れなくなった状態、それは魂(こころ)が新たな岸を求めて漂流している状態です。このような場合、頭で考えていてもなかなか抜け出すことが難しいものです。先ず、身動きが取れるように身の回りに遊びを作り、自分の身体に眠る知恵からヒントを得ることが近道です。
本ワークショップでは、自分自身の価値観を明確化するワーク、自分の置かれた状況(トランジション)を客観視するワーク、及び自分のリソースをイメージ化するワーク(ハガキ大のコラージュ制作)を楽しみながら行い、出来上がったものを見てセルフ・レビューを実施します。さらに、ペアを組んで、他の人に話し、聴いてもらうことで、心を整理し、自己理解を深めます。

*当日は、ハサミとノリと筆記用具をご持参ください。また、コラージュの素材となる写真や雑誌の切り抜き、あるいは、雑誌そのもの等をご持参頂ければ幸いです。
(講師の方でも雑誌を用意しますが、種類や冊数に限りがあります)

               記

講座名:心理学実践講座《しなやかに自分自洗の人生を生きる ―3》
      『新たな岸を求めて ~転機を生き抜く身体知~』(ワークショップ形式)
日時:2016年11月27日(日) 13:30-16:30
会場:三鷹ネットワーク大学(三鷹市下連雀3-24-3 三鷹駅前協同ビル3階)
定員:20人(先着順)
受講料:500円
申込先:三鷹ネットワーク大学
    (電話:0422-40――313、FAX:0422-40-0314
     URL:https://www.mitaka-univ.org/kouza/C1633900
                                         以上

服部治夫(ホリスティックな健康に導く心理カウンセラー)

オフィス・メイウッド

  • 電話:0422-44-8919 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:【完全予約制のカウンセリング時間】10:30 14:00 16:00 19:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

心理学実践講座 『トランジションの陥穽 ~人生の転機を生き抜く~』

  • [ 医療・健康 ]
開催日 2016-11-02
概要

イメージ

私たちの心身は、時間の経過とともに成長し、成熟し、衰えるという変化を経験します。
また、人生の中で身を置く環境や出会う人間関係も時々に変化し、それに伴って自分の内面も動き、変化します。
その中で、私たちは両者のダイナミックなバランスを絶妙に取りながら生活しています。
けれども、人生の節目で今までのやり方で乗り越えられない局面を迎えることがあります。
急激に大きな変化が起こった場合、或いは、小さな変化の累積がいつの間にか乗り越えられない大きさになった場合、罠にはまったように身動きが取れなくなります。
これがトランジションの陥穽です。
トランジションをしなやかに生き抜くために、2回の講座(講義&ワークショップ)を企画しました。




私たちの人生では様々な節目があります。例えば、入学、進学、転校、卒業、或いは、就職、昇進、転職、退職など学業や職業上のキャリアに関するイベントがあります。出会い、失恋、結婚、出産、離婚、再婚など恋愛・結婚関連のイベント、或いは、実家からの独立、家族の看病、介護、死別などの家族絡みのイベントもあります。また、自分自身が病気になったり、思わぬ事故に遭ったりすることもあります。
例えばリストラのように、今までのやり方では乗り越えられない急激な環境の変化に遭遇し、心の変化が追い付かず、打ちのめされてしまうことがあります。
或いは、普段の生活では気付かない小さな心の変化の積み重ねがいつの間にか大きくなり、外的な環境との途方も無い乖離に立ちすくんでしまうこともあります。例えば、自分の仕事に違和感を持ち、心が会社から離れてしまった場合など。

本講義編(下記)では、何故、トランジションの陥穽に陥ると身動きが取れなくなるのかを、心理と社会変化の両面から解き明かします。
そして、トランジションを生き抜くための知恵を獲得して頂くためにヒントとなるお話をしたいと思います。

                    記

講座名:心理学実践講座 《しなやかに自分自洗の人生を生きる ―3》
      『トランジションの陥穽 ~人生の転機を生き抜く~』
日時:2016年11月2日(水) 19:00-20:30
会場:三鷹ネットワーク大学 (三鷹市下連雀3-24-3 三鷹駅前協同ビル3階)
定員:30人(先着順)
受講料:500円
申込先:三鷹ネットワーク大学
    (電話:0422-40――313、FAX:0422-40-0314
     URL:https://www.mitaka-univ.org/kouza/C1632200
                                                   以上

服部治夫(ホリスティックな健康に導く心理カウンセラー)

オフィス・メイウッド

  • 電話:0422-44-8919 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:【完全予約制のカウンセリング時間】10:30 14:00 16:00 19:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オフィス・メイウッド_服部治夫さん

箱庭療法、フォーカシング、対話から「今ここ」に生きる充足感を手渡す(1/3)

文豪ゆかりの土地・三鷹の下連雀に、古風な外観の「カウンセリングルーム・メイウッド」は在ります。引き戸を開け迎え入れてくれるのは、穏やかな印象の服部治夫さん。温かな笑み、静かに響く声、ゆったりとした時間を感じさせる物腰は、安心感を抱きます。...

服部治夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

言葉・イメージ・体感覚を使った多角的な心理カウンセリング

会社名 : オフィス・メイウッド
住所 : 東京都三鷹市下連雀 [地図]
TEL : 0422-44-8919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0422-44-8919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

服部治夫(はっとりはるお)

オフィス・メイウッド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
健康とカウンセリング ~カウンセリングの意味~
イメージ

1999年にWHO憲章に於ける健康の定義について下記の改定案が提出されました。“Health is a dynamic state o...

カウンセリングの基本 ~カウンセリングの効果~

カウンセリングルーム・メイウッドでは箱庭療法やフォーカシングのようなイメージや体感覚を活用したカウンセリン...

メンタル・メタボリズム ~ストレスと癒しの原理~
イメージ

「メタボリック・シンドローム」と言う言葉が人口に膾炙して久しくなります。身体には栄養分を摂取し、消化・吸...

相対化して観る ~固定観念からの解放~

人は日常見ているものをそのまま当たり前のものと認識して生活しています。見ているものをいちいち疑っていると...

箱庭療法 ~気付きとエンパワーメント~
イメージ

「庭」という言葉にはプライベートな響きがあります。公園のように自由に立ち入ることが出来る場所ではなく、個...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ