プロTOP:安達昌人プロのご紹介

POP広告をはじめ、多彩な販売戦略で企業や商店を売り上げアップへ導きます(1/3)

POP広告の実習指導が好評の商業コンサルタント 安達昌人さん

POP広告実習指導の商業コンサルタントに

 商業コンサルタントとして活躍する安達昌人さんは、大手企業から行政、個人商店まで幅広い顧客層を持ち、全国各地を飛び回っています。「マーケティング、広告宣伝、売出し企画、顧客管理、ブランド開発、店内のディスプレイまで、幅広くアドバイスする何でも屋です」と大らかな笑顔で語る安達さん。

 大学卒業後は美術や英語を教える中学校の教師をしていましたが、人気のあった商業デザイナーへ転身。「仕事は幾らでもありました。需要が多かった時代です。転職先の職場が、商業デザインと商店経営指導の研究所で、チラシ・DM・パッケージ・ディスプレイなどのデザインだけでなく、販促企画や販売戦略、店舗設計を含めたトータルな経営デザインを手掛けていました」。そこで、現在の仕事の基礎を学び、やがて独立して小さな会社を立ち上げましたが、数年で会社を閉め、個人の商業コンサルタントに。

 「社長として従業員に指示を出すというより、自分で動くタイプだったので、単独で自由にやった方が良いなと思ったのです」

 現在は、主にPOP広告の書き方実習を中心とした販売促進指導の講師として、講演会や講習に出張、また診断事業を担当しています。「以前は化粧品、医薬品、酒類、電機メーカーといった企業の、現場向けの研修会が花盛りでしたが、今日の状況から、最近は、かつて程ではありません。今、頑張っているのは、個人商店や意欲的な商店街、問屋さんの団体など。自治体が中小企業支援のために講習会・診断を行うことも盛んです」そして、手軽にできる優れた販促ツールとして、POP広告は注目されています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 温もり感のある手書きPOP広告が人気

最近投稿されたコラムを読む
POP広告 講師出張のご案内
ブラックボードPOP広告 講師出張

習得したことが"売り"に繋がる実習指導。「ブラックボードPOP広告」講師出張のご案内です。書いては消して、何度でも使えるエコロジーと、黒地に蛍光文字の注目性で...

安達昌人プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

事務所名 : 東京販促実践研究所
住所 : 東京都足立区栗原4-4-29 [地図]
TEL : 03-5888-5758

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5888-5758

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安達昌人(あだちまさと)

東京販促実践研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ブラックボードPOP実習風景
イメージ

 ●ブラックボードPOPの講習会が盛んに 最近は、お店の店頭に「手描きPOP広告」がよく目に付くようになりました...

[ 講習会報告 ]

●廃物を活かしたPOP広告
イメージ

 ●POPの素材に廃物を利用 「廃物」とは一般に、使用済みで用いられなくなったもの、役に立たなくなったもの...

[ POP素材に廃物を利用 ]

●商店街で活かしたい統一POP広告台紙
イメージ

●POPで協調性をアピール 活動的な商店街では、地域客へ働きかける主要な共同事業として、イベントに意欲的で...

[ POPで協調性をアピール ]

●記念日を活かしたPOP広告
イメージ

 チャンスを活かしてミニセール  記念日には、「成人の日」「こどもの日」「海の日」など、国または国の機関が...

[ チャンスを活かしてPOP作成 ]

●クレヨンを使ってPOP広告を作成
イメージ

 POP作成の筆記具はさまざまです クレヨン(crayon)は、もともとフランス語のクレヨン・パステルを略した...

[ POPの筆記具は様々です ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ