コラム

 公開日: 2016-08-18 

そもそも日本人は、「見た目」で判断する能力が高い

人は見た目ではない、とはいうけれど。。。
初めて会った人に対して、「今の人どんな人だったか?」と印象を尋ねると、
例えば「明るい人そう、優しそう、厳しそう・・・」と表現しますよね。
それを何から判断しましたか?と聞くと、
見た目、姿勢、表情、着ているもの、動き、仕草・・・などなど。。。
ほとんどが「視覚」から見えるコトで相手を判断していることがわかります。


   こんな印象の法則、耳にしたことありませんか?
       第一印象の重要性(メラビアンの法則)
         視覚    55%(見た目)
         聴覚他   38%(声のトーン、香り他)
         話の内容   7%(その時会話をした内容)

人は見た目ではないと言いつつも、
印象には、多くの人が「何を話したか」よりも、
最初は「視覚」情報がその人を伝える大きな手段になっているのがわかります。

ただし、この法則よりも・・・
実は日本人は「見た目」で人を判断している可能性がとても高いんです!!!!
と私は理解をしています。
 ※ホスピタリティが文化として海外からも認められる独特な日本人の文化が
  あるから、だと私は考えていますがこれについては、また後日アップします。

朝カフェ




人は見た目ではない、のウソ?ホント?


時々、私の仕事を「印象操作」と言われることが多いのですが、
私は・・・この言葉は腑に落ちません(笑)
確かに印象を扱っていますが、
印象を整えること、装い方を整えることは、
ただ単に、「自分をよく見せよう」と本来の自分ではない人につくり込むことではありません。
そもそも「持っているもの」を、きちんと伝わるカタチにすること。
視覚としては見えていないけれどご本人の中にあるものを「見える化」する過程です。

   
もちろん、「印象操作」のように、
つくり込むという意味合いが含まれることもできますが
365日、毎日をそう過ごすことは一般の方にはなかなか難しいことですし、
そもそもその装い方をすることで
「自分らしいコミュニケーションレベル」があがる、
「自分の可能性がどんどん広がるようなスタイリング」が
できるとも思えていません。

    
たった1枚の服でも、人生が変わるようなことがある。
それは、「自分に合ったスタイリング」になったとき。
決して、きちんとしたものを着ていればそんな変化があるわけでも
いいものを身につけていればそんな変化があるわけでもありません。

自分に合った=印象・イメージ、ライフスタイル、未来、値段、サイズ、選び方・・・。
「自分に合った」を選ぶポイントは、たくさんあります。



洋服を選ぶ前に。。。

   
私の個人のクライアントさんには、
自分STYLINGを作るために、
・ライフスタイルに合わせてどんな自分を魅せたいかイメージの方向性を決める
・それに対して似合うものをどう使うか
・自分の体に合った体型カバーの仕方をどうするか
・実際に今持っているものを確認して必要なものは揃える
・いろんなスタイリングをトライしてみて、コツをつかむ
こんなステップでフォローをしています。

印象は、ある意味いくらでも変えられます。

  
だからこそ、まず手始めには、「どうしたいか」。
これをシンプルに考えてみるところから始めるのが、第一歩。
初めて会った人とわかれたあとに、その方が誰かにあなたのことを話した時、
どんな人だった?と言われたいですか?
言わせたいですか?

それを意識して、今日の洋服を選んでますか?

    
   
魅力の総合演出家  斉藤典子

◆プロモーション動画
https://youtu.be/h0VpKqAMt3g
◆HP
https://lumiere-image.com
◆クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
◆同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html

この記事を書いたプロ

Atelier Lumiere [ホームページ]

イメージコンサルタント 斉藤典子

神奈川県横浜市青葉区 ※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制) [地図]
TEL:080-4663-8378

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご依頼例(個人)

ビジネスでの印象は「人」の印象だけがよくてもそもそもお願いをしたい問題が解決できそうもない人では、依頼・契約に結びつくのは難しいものです。「職業からの...

研修・講演実績例

洋服を気にかけること=おしゃれ、でもなくて自分と相手をも大切にする習慣のひとつ、だと思っています。 忙しいママは、特におしゃれになって気を使っていら...

 
このプロの紹介記事
lumiereのイメージコンサルタント 斉藤典子さん

言葉からも見た目からも「伝わる」自己表現能力。両方を磨き、仕事に活かす独自の研修を提供(1/3)

 「自分が好きで着ている服装について、人からアドバイスを受ける」。正直、抵抗感があります。自分が好きで着ているのだから、他人にとやかく言われたくない。多くの人が同意見でしょう。誰しも“自分”が思っている“自分像(セルフイメージ)”が存在し、...

斉藤典子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人間力を「見える力」に変え、伝わる力の高い人材に育てる

事務所名 : Atelier Lumiere
住所 : 神奈川県横浜市青葉区 [地図]
※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制)
TEL : 080-4663-8378

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4663-8378

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斉藤典子(さいとうのりこ)

Atelier Lumiere

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
HP/ブログ、リニューアルしました!
イメージ

【HP/ブログ、リニューアルしました】        ずいぶんと・・・長い間お仕事をしている中、...

[ メニュー ]

大切な娘へ贈る自身というおくりもの
イメージ

 【Nineteen's Birthday Present】   ~大切な娘へ贈る自信というおくりもの~        ...

[ メニュー ]

お客様の声 1
イメージ

昨このサイトのリリース告知をさせていただいてから、ほんとにたくさんのメッセージをありがとうございます。...

[ ビジュアルコンサルティングって ]

若々しさには、服以外にも姿勢や下着もかなり重要ですね
イメージ

「この日はダメなんですが次回はいつですかー??」のお問い合わせ多数、ありがとうございました次はまだ未定...

[ スタイリング・服の選び方 ]

転職活動には、リクルートスーツがあれば大丈夫??
イメージ

昨日今日と、梅雨が明けたと思ったら、しっとり(時々豪雨・・)の少し涼しい週末ですね。真夏のビジネスス...

[ 企業研修・人材育成 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ