コラム

 公開日: 2016-07-28 

毎朝の洋服を選ぶ習慣から見直してみよう

装いとか、見た目、って。
きれいだな〜って
なかなか私いけてるじゃん!って思えたりすると
自分に自信がでるっていうこともそうだけど
人からの印象もがらりと変わりますよね。

でも、ちょっと気になっていてもやり方がわからない、とか
私がやってもなんかどうなんだろ・・・
うまくできないし・・・とか
自分で勝手に色々考えすぎてしまったり、
人の目を気にしすぎてしまっていたりすることありませんか?




確かに。。。
上手に出来て完璧に、
また誰かにしてもらえた時のスタイリングで全然いつもと違って格好よくて
自分のテンションって確実にあがりますよね。
その完璧さを楽しむのも面白さなんですが、

誰かの手で完璧に仕上がることより日常に必要なのは
自分で自分のための装い方を楽しむ方法。

自分にワクワクする気持ちをくれたり、
元気になったり、
笑顔が自然とステキになったり、することって女性にはとっても大事だと思うんです。
女性ホルモンもでるし、
何より肌ツヤも変わるし、姿勢や言葉も変わっちゃったり。
それを見ている家族、旦那様、子供さんやパートナー、周りの人を幸せにする力がある。
そんなときには、きっとステキな笑顔で笑っているはず。
女性の笑顔は、世界平和につながる(って本気で私思っています私^^)


うまくできたかどうか、よりも
やってみたけどうまくいかなかったかも〜。
でも明日またトライしてみよ〜、とか^^
ちょっとずつトライしちゃうよ的な気持ちがね、
最強の笑顔を作り出すんですよ。

それがなんでもない日常を変える「自分のための装い」。

オフィス街





洋服を選ぶ時のココロのワクワク度センサーを測ったことありますか?


洋服を着る習慣って当たり前すぎて
「自分のために選んでる」なんて考えることって
あんまりないかもしれないけれど、
毎日の洋服選びは「自分のための装い」。

まずは「楽しむ」こと。
わからなくて楽しめない〜〜っていう人は、
一度楽しみ方のコツを見つけるといいですよね。
そこから自分のココロのワクワク度センサーを磨いていくこと。
それが自分のための装い方であり、
ファッションが時間の長さは変えられないけど質は変えられるって
すごいところだと思います。



先日ブログに書いてくださったお客様の記事↓↓↓
http://ameblo.jp/ogawapan/entry-12183847581.html

小川あやちゃん

彼女と出会った2年前は、本当にきれいでかわいいお顔立ちにもかかわらず
「私まったく服に興味がないんです。考えるのもめんどくさい」って
きれいなお顔立ちからは想像もしなかった言葉が出てきた彼女(笑)。
「でも色々人には合うからきれいにはしておきたいけど、
何をどうやって着たらいいのかわからないし、
ベルト?小物?何もないし、
シャツ?アイロン?面倒だし(笑)
重ね着?合わせるものを考えるのがわからないから
とにかく考えずに簡単に着られるワンピースとかでいいし・・・」
みたいな究極の面倒くさがりやさんでもありました^^。


彼女は結婚をしていて、今は3人のかわいい娘さんたちのママであり、
パンを愛しすぎてパン教室をしていたり
ココロとカラダのお勉強をしながら波動のことをやっていたり、
人に会う機会もそれなりに多い。
そんな中で話せば話すほど、
一見してクールに見られがちなきれいな顔立ちの中に秘める
ものすごい愛らしい顔やかわいらしさ、純粋さ、
それが言葉やリアルでは伝わりにくいもったいなさをすごく感じて
「この彼女の表面はクールだけど、内に秘める熱い思いやかわいらしさを
どうにか表面化したいな〜」と、
ご依頼をいただくたびにヒソヒソと私のココロの中で考えていました。
そんな彼女も「自分のための装い方」を考える習慣が楽しくなってきた、と。
http://ameblo.jp/ogawapan/entry-12183847581.html


奥さまのそんなワクワクしている表情をみていれば
3人の娘さんも、旦那さまも、さぞや幸せな気持ちだろうな〜と。

ステキなモノに囲まれてテンションがあがったり
美味しいご飯を食べて笑顔になったり、
楽しい場所にいって笑っていたり、
いろんな笑顔があると思うけど、
朝の1分の服を選ぶ習慣がうむ笑顔。

男性も、もちろんですよ。
お仕事の戦闘服であるスーツ、を着ていればいいってものではない。
           ※男性版の着こなしポイントはまた後日に。
そして男性は、ぜひ少しだけパートナーや奥さまの装いを
ちょっと気にして見てみてくださいね。
そして言葉で「いいね、それ。すてきだよ」とか伝えてあげてくださいね。
きっとパートナーの方は、もっときれいにステキになっていきますから。




魅力の総合演出家 斉藤典子

【各種写真付き事例はこちら】
ビジュアルブランディング
クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html
撮影やプロデュース風景動画
http://qq3q.biz/s5nC

この記事を書いたプロ

Atelier Lumiere [ホームページ]

イメージコンサルタント 斉藤典子

神奈川県横浜市青葉区 ※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制) [地図]
TEL:042-776-5167

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご依頼例(個人)

ビジネスでの印象は「人」の印象だけがよくてもそもそもお願いをしたい問題が解決できそうもない人では、依頼・契約に結びつくのは難しいものです。「職業からの...

研修・講演実績例

洋服を気にかけること=おしゃれ、でもなくて自分と相手をも大切にする習慣のひとつ、だと思っています。 忙しいママは、特におしゃれになって気を使っていら...

 
このプロの紹介記事
lumiereのイメージコンサルタント 斉藤典子さん

言葉からも見た目からも「伝わる」自己表現能力。両方を磨き、仕事に活かす独自の研修を提供(1/3)

 「自分が好きで着ている服装について、人からアドバイスを受ける」。正直、抵抗感があります。自分が好きで着ているのだから、他人にとやかく言われたくない。多くの人が同意見でしょう。誰しも“自分”が思っている“自分像(セルフイメージ)”が存在し、...

斉藤典子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人間力を「見える力」に変え、伝わる力の高い人材に育てる

事務所名 : Atelier Lumiere
住所 : 神奈川県横浜市青葉区 [地図]
※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制)
TEL : 042-776-5167

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-776-5167

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斉藤典子(さいとうのりこ)

Atelier Lumiere

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サービスメニュー改定になります(2016.10月より)
イメージ

【2016,10月より新メニューにテキストが加わります】 STYLE NOTE 「自分Style」をみつけるため...

[ メニュー ]

自分スタイル発見のステップ「STYLE NOTE」サービス始めます!
イメージ

10月1日本日より新サービスが加わります!今日って新月のとっても縁起のいい日だったんですね昨日知り...

[ メニュー ]

パートナーにもビジネスにも大切な愛され力
イメージ

誰が聞きたかったって、一番は私だったのかもしれない(笑)独身サークル+自分磨き+結婚相談、そんな「結...

[ ビジュアルコンサルティングって ]

試着は、どんなものでも絶対必須♪

お天気の日曜日ですね。^ ^ 今週も4日間、、…銀座に通ってます♪プランタンが閉店前のバーゲンで連日混...

[ スタイリング・服の選び方 ]

寒さに負けない「美⭐︎ボディ&ファッション」をつくるLesson♪
イメージ

このところぐっと冷え込むようになってきて気づいたら・・・肩に力を入れて歩いていませんか?猫背になって...

[ スタイリング・服の選び方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ