コラム

 公開日: 2016-07-15 

アラフォー&アラフィフからのおしゃれのポイント

おしゃれっていうと、
「もう若くないからさ〜」なんておっしゃる方がよく聞かれるアラフィフ世代。

いやいや、諦めるのはまだ早くないですか?
これまでよりまだ先に長い人生の時間がありますもの。
歳を重ねてきたからこそ、自分STYLE楽しみましょう。
若い頃にはできなかったおしゃれの仕方もたくさんありますし、ね。



アラフォー&アラフィフからのおしゃれのポイント


アラフォー&アラフィフからのおしゃれのポイントは
・自分を引き立ててくれるモノ
・似合うモノ
・スタイルをカバーしてくれるモノ
・ライフスタイルに合うモノ
・少し流行を取り入れる
・ヘアのメンテナンスと髪型
・時代に合ったメイクアップ

これがポイントかな、と思います。



姿鏡女性

若い頃には、流行をそのまま取り入れて楽しんでいたけど
アラフィフに近づいていくと
そのまま取り入れるには、だんだん無理が出てきますよね。
かといって「もう目立たないように」とか「無難に」なんて選んでいると
気づけばいつも同じようなパッしないスタイリングになっていたり
なんとなくスタイリングになってしまいます。
また「なんかぱっとしなくなってきたから派手なものを選んでる」というのも
ファッションを楽しんでいるという点ではステキだなと思うんですが、
ご本人のステキ感が出ているかっていうと微妙なことも多いかな。

「もう流行には合う年齢じゃないし」というお声も、確かです。
それはそのまま取り入れると、若々しいということより、若作りに見えやすいということね。
だから、少し取り入れる・意識してみることをしてみてください。




アラフォー&アラフィフからの流行の取り入れ方



装い方は、その人が、その人の人生が香ってくるモノ。
いいモノを身につけていればステキに見える、とも違うし
おしゃれにかける時間も余裕もないから適当に選んでいる、というのももったいない。

スタイリングは、バランス。全身のバランスです。


例えば、「少し流行のものをとりいれる」とするなら

アラフォー&アラフィフからのスタイリングには、年齢に合わせた自分の「雰囲気」と「品」が
でてくるものだとステキですよね。

そうなると、「年齢に合わせたお店」だけでスタイリングしようとしてませんか?
これ、結構お客様からきかれるフレーズです。



私がその方に合った着こなしを提案するときには、
お客様からのご希望でこのshopで、というご依頼以外は
お店で限定してセレクトはあまりしないです。
色々なお店からセレクトしていきます。

それは、その方それぞれに独特なイメージや雰囲気を持っているので
そのイメージが複合的にファッションから出るようにスタイリングをしたいので。
例えば、かっこよさの中に少し、可愛らしさがあるような装い方とか
さわやかだけど、かっこいい、みたいに。
そうすると
一つのお店だけに限定をしてしまうと、それが限定されやすいからです。

流行を取り入れる際には、今年の流行がどんな感じか、を先にチェクしましょう。
かわいらしい感じなのか、
ボヘミアン的なアジアっぽい感じなのか、
かっこいい柄が多いのか、とか。
それを自分でそのまま取り入れる雰囲気にはちょっと難しいな〜、
合わないんじゃないかな〜、と思う流行だったら、
部分的に取り入れるように、スタイリングしてみましょう。

質のいいモノにコストをかけたほうがいいモノと
プチプラでも流行を少し取り入れながら遊びのアイテムで取り入れても大丈夫なものと
あります。
それを組み合わせてみるのも、一つの楽しみ方です。
これを上手に使っていくと、年齢に合わせた自分の「雰囲気」と「品」が出てきます。

ジャケットやコートなど、カバンやアクセサリーなど
質のいいもので長く愛用しているものも手元にあったりしますか?

洋服でしたら、丈や袖周りなど、少しのリフォームをするだけで
ぐっとステキに魅せられることもあります。

シンプルなアイテムが多いという方は
夏はとくに、サンダルやトップス、遊びバックなど、
カラフルに流行をお手頃な価格で取り入れられるアイテムも充実します。
無難なものや、落ち着いたものが手持ちに多い方は
ぜひ小物で遊んでスタイリングをグレードアップさせましょう。

そして
昔に買ったアクセサリーもデザインが古くなっていたら
ちょっとリフォームにかけるものひとつです。
アクセサリーも長く使えるものと、流行を感じるものってありますから。





のりこ

流行をそのまま取り入れるのが難しくなったお年頃になったら、
その雰囲気や、イメージを少しファッションに取り入れる。
そんな着こなし方からおしゃれを、今年の夏には楽しんでみてください。


魅力の総合演出家   斉藤 典子

【各種写真付き事例はこちら】
ビジュアルブランディング
クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html
撮影やプロデュース風景動画
http://qq3q.biz/s5nC

この記事を書いたプロ

Atelier Lumiere [ホームページ]

イメージコンサルタント 斉藤典子

神奈川県横浜市青葉区 ※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制) [地図]
TEL:042-776-5167

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご依頼例(個人)

ビジネスでの印象は「人」の印象だけがよくてもそもそもお願いをしたい問題が解決できそうもない人では、依頼・契約に結びつくのは難しいものです。「職業からの...

研修・講演実績例

洋服を気にかけること=おしゃれ、でもなくて自分と相手をも大切にする習慣のひとつ、だと思っています。 忙しいママは、特におしゃれになって気を使っていら...

 
このプロの紹介記事
lumiereのイメージコンサルタント 斉藤典子さん

言葉からも見た目からも「伝わる」自己表現能力。両方を磨き、仕事に活かす独自の研修を提供(1/3)

 「自分が好きで着ている服装について、人からアドバイスを受ける」。正直、抵抗感があります。自分が好きで着ているのだから、他人にとやかく言われたくない。多くの人が同意見でしょう。誰しも“自分”が思っている“自分像(セルフイメージ)”が存在し、...

斉藤典子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人間力を「見える力」に変え、伝わる力の高い人材に育てる

事務所名 : Atelier Lumiere
住所 : 神奈川県横浜市青葉区 [地図]
※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制)
TEL : 042-776-5167

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-776-5167

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斉藤典子(さいとうのりこ)

Atelier Lumiere

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サービスメニュー改定になります(2016.10月より)
イメージ

【2016,10月より新メニューにテキストが加わります】 STYLE NOTE 「自分Style」をみつけるため...

[ メニュー ]

自分スタイル発見のステップ「STYLE NOTE」サービス始めます!
イメージ

10月1日本日より新サービスが加わります!今日って新月のとっても縁起のいい日だったんですね昨日知り...

[ メニュー ]

パートナーにもビジネスにも大切な愛され力
イメージ

誰が聞きたかったって、一番は私だったのかもしれない(笑)独身サークル+自分磨き+結婚相談、そんな「結...

[ ビジュアルコンサルティングって ]

試着は、どんなものでも絶対必須♪

お天気の日曜日ですね。^ ^ 今週も4日間、、…銀座に通ってます♪プランタンが閉店前のバーゲンで連日混...

[ スタイリング・服の選び方 ]

寒さに負けない「美⭐︎ボディ&ファッション」をつくるLesson♪
イメージ

このところぐっと冷え込むようになってきて気づいたら・・・肩に力を入れて歩いていませんか?猫背になって...

[ スタイリング・服の選び方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ