コラム

 公開日: 2014-05-23 

【続・信頼感=安心感】 〜ビジュアルを変えると売り上げが何故変わるか?〜

ちゃんとした装いをしているはずなのに
相手には伝わらなかったり
「信頼感」が得られないのはなぜ。
また、装い方を変えただけなのに
お客様から支持をされるようになったりするのは
何故?


何かの商品やサービスを買うときに
人は、その物自体の価値や金額等だけで
判断しているのではなく
それを「誰から買うか」が売り上げを
大きく左右している事もあります。
一部の量販店のように、サービスや価格だけで
勝負しているお店の一部の例外を除いても
そのお店の店員がいつも接客がいいとか
気持ちがいい対応をしてくれるから、、
とリピート率も変わります。



自分の欲しい安心感を解決してくれそうな人
の基準が人それぞれ違うわけで、
それを人は
「信頼できる人」と感じる。


何故、「やっているのに」「思っているのに」
相手に伝わらない。


ミスコミュニケーションは何故うまれるか。


やっていると思っている事と、
出来ていることは違う。
分かっている事と、
出来ていることも違う。
そこで生まれるのがミスコミュニケーション。

また、
自分が思う自分の印象像と、
他人が感じる印象とのズレも
よくあるお話ですよね。


でも印象も、
コミュニケーションも
実はシンプルな構図です。


印象もコミュニケーション力


「発信されるから受信をする」
言い換えるならば
「発信されたら、受信される」
「発信されていないものは、受信をされない」
ココにも
自分が思う像と、他人が感じる像との・・
ミスコミュニケーションがよく起こります。


人は、文字情報以外にも
五感全てを使って情報を判断しています。
見て、
感じて、
触れて、
聞いて、
匂いで。
そして、それが自分にとって
必要かどうか
有益かどうか
欲しいものであるかどうか。


そして、その人が発する
文字情報との一貫性があるかどうか。
これを体感でも判断しています。


その上で、
「誰に声をかけるか」
「誰にこのサービスを受けたいと感じるか」
を決める。


文字情報以外の部分で
人はその情報の信頼度が
深くもなるし浅くもなります。

最初に心を使うマナーの瞬間は、


服=装い方を決めるとき、
「今日はどんな人に会うかな?」とか
「大切なお客様の接待があるな」とか
「今日は勝負のプレゼンがある!」とか


服を決めるのではなく、
今日1日の自分が
その場と、
その場の人と、
目的と、
得たい結果と、、、
を考えないと、
最終的には決められない。


それは、服を決めるのではなく
その瞬間から、
心をつかって相手との時間を考え
心も働かせて、
その1日を誰と、どう過ごすか、
そのためには何が適しているか、
を考えている。


そのモノやサービスとともに
その心が一緒にお客様まで届く。
それが「人の手」を通したビジネス。



だから、人は誰かに会った時に
その商品やサービスの内容や金額だけでなく
「誰からその商品を買うか」を
自動的に脳みそがフル回転しながら
情報を瞬間的に感じて選んでいる。


印象力をビジネスにいかす


コミュニケーションの方法は
バーバルコミュニケーション(言語)と
ノンバーバルコミュニケーション(非言語)との
2種類があります。



装い方を決めることは、生き方を決めること。
装い方は、行動を決める。
装い方は、伝わり方を変える。



ついつい、文字情報だけ、
数字の情報だけ、で伝えようとしていませんか?
そこだけに頼っていませんか?

外見力・印象力は、
ご自身のビジネス、
そしてご自身の扱っている商品の価値までもを
変えてしまう力があります。
それは、プラスにも、マイナスにも。


特に日本人は後者の言葉以外から伝わること
ノンバーバルコミュニケーションを
感じとるセンサーが高い民族です。


バーバルコミュニケーションを意識するのと同じように
ノンバーバルコミュニケーションも
意識を高めてみませんか?


さらに売れる商品にするために。
さらにお客様から支持をされるために。







☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆
ビジュアルブランディングコンサルティングでは、
印象を戦略に変える魅せ方をお伝えする他、
クローゼットコンサルティングや
同行ショッピングなど、、、
サポートメニューもご用意しています。
お問い合わせやご相談はHPからお気軽にどうぞ☆
☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆


Lumiere 代表  
ビジュアルブランディングプロデューサー
イメージコンサルタント       斉藤 典子
website   http://lumiere-image.com 
Facebook http://www.facebook.com/fasmagic
brog http://lumiere-image.seesaa.net

【各種写真付き事例はこちら】
ビジュアルブランディング
クローゼットコンサルティング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/theme-10087678124.html
同行ショッピング
http://ameblo.jp/lumiere-jun/entry-12125758114.html
撮影やプロデュース風景動画
http://qq3q.biz/s5nC

この記事を書いたプロ

Atelier Lumiere [ホームページ]

イメージコンサルタント 斉藤典子

神奈川県横浜市青葉区 ※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制) [地図]
TEL:042-776-5167

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご依頼例(個人)

ビジネスでの印象は「人」の印象だけがよくてもそもそもお願いをしたい問題が解決できそうもない人では、依頼・契約に結びつくのは難しいものです。「職業からの...

研修・講演実績例

洋服を気にかけること=おしゃれ、でもなくて自分と相手をも大切にする習慣のひとつ、だと思っています。 忙しいママは、特におしゃれになって気を使っていら...

 
このプロの紹介記事
lumiereのイメージコンサルタント 斉藤典子さん

言葉からも見た目からも「伝わる」自己表現能力。両方を磨き、仕事に活かす独自の研修を提供(1/3)

 「自分が好きで着ている服装について、人からアドバイスを受ける」。正直、抵抗感があります。自分が好きで着ているのだから、他人にとやかく言われたくない。多くの人が同意見でしょう。誰しも“自分”が思っている“自分像(セルフイメージ)”が存在し、...

斉藤典子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人間力を「見える力」に変え、伝わる力の高い人材に育てる

事務所名 : Atelier Lumiere
住所 : 神奈川県横浜市青葉区 [地図]
※詳しい所在地は、ご予約を頂いた方に直接お知らせさせて頂いております。(完全予約制)
TEL : 042-776-5167

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-776-5167

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斉藤典子(さいとうのりこ)

Atelier Lumiere

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サービスメニュー改定になります(2016.10月より)
イメージ

【2016,10月より新メニューにテキストが加わります】 STYLE NOTE 「自分Style」をみつけるため...

[ メニュー ]

自分スタイル発見のステップ「STYLE NOTE」サービス始めます!
イメージ

10月1日本日より新サービスが加わります!今日って新月のとっても縁起のいい日だったんですね昨日知り...

[ メニュー ]

パートナーにもビジネスにも大切な愛され力
イメージ

誰が聞きたかったって、一番は私だったのかもしれない(笑)独身サークル+自分磨き+結婚相談、そんな「結...

[ ビジュアルコンサルティングって ]

試着は、どんなものでも絶対必須♪

お天気の日曜日ですね。^ ^ 今週も4日間、、…銀座に通ってます♪プランタンが閉店前のバーゲンで連日混...

[ スタイリング・服の選び方 ]

寒さに負けない「美⭐︎ボディ&ファッション」をつくるLesson♪
イメージ

このところぐっと冷え込むようになってきて気づいたら・・・肩に力を入れて歩いていませんか?猫背になって...

[ スタイリング・服の選び方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ