コラム

 公開日: 2012-04-06  最終更新日: 2014-07-31

婚活メールの極意|記者泣かせのクローズド・クエスチョン・・・メールはオープン・クエスチョンで

290人の花婿候補とメール婚活した元新聞記者によるメールテクニック・内容編。

★前回のポイント★
・2度目のメールから、徐々に『自己開示』を始める。
・できるだけ相手にイメージしてもらいやすい表現を使う。

【例】
「メールありがとうございます!
うれしいなぁ。
平日の忙しい中、本当にありがとう!!
(彼女の苗字ではなく名前)さんは昔、テニス部だったんですね。
僕も中学と高校でテニス部でした。
(過去の回顧→)でも、思い出すのはテニスの練習より、朝と夕方に、校舎の周りのランニング練習ばかりなんですよねー。
あとは、早弁(笑)
いつも1時間目の授業中に、机の下で弁当箱をあけて、食べていました。
最近はラケットを握る時間がないので、(彼女の名前)さんとメールしていたら、久しぶりにテニスがやりたくなってきました。
体、動くかな?!
(彼女の名前)さんはシングルスとダブルス、どちらが得意でしたか?」


さて、このメールには、最後の部分にも心理学的な要素を含めてあります。

『オープン・クエスチョン』
けっこう有名な言葉なので、聞いたことがある方も、いらっしゃるかもしれませんね。


質問の形式には、『オープン・クエスチョン』と『クローズド・クエスチョン』があります。

『クローズド・クエスチョン』とは、イエス(はい)かノー(いいえ)かで答えられる質問です。
『オープン・クエスチョン』は、イエスかノーでは答えられない質問です。

例として書いたメールの最後を見てください。
「シングルスとダブルス、どちらが得意でしたか?」
これだと、どちらか、またはどちらも得意、またはどちらも苦手、など、イエスでもノーでもない答えが見込まれます。
オープン・クエスチョンの良いところは、その後に話を展開させやすいことなんです。


記者として取材をしているときも、はい、いいえの返答しか戻ってこないインタビューなり質問なりは、よくない質問とされています。
イエス、ノーだけじゃ、記事にできませんからね。
インタビューの質問って、とっても大事なんです。

例えば野球のお立ち台(ヒーローインタビュー)。

最悪なのが
Q「今日のデキは最高でしたね!」
謙遜する日本選手は、こう言うかもしれません。
A「いえ、そうでも・・・」
完全なる、クローズド・クエスチョンです。しかも、答えはノーだけ?!
勝ったのに、ヒーローなのに、後ろ向きな記事を書けと・・・?!

こまった

次に悪いのが
Q「今日はいかがでしたか?」
おいおい、長い試合の中の、どの部分を話せって言うんだよっ!!
A「はい、勝てたのは、ファンの皆さんのおかげです!」
これも、どうやって記事にするのか・・・
選手は勝手にエピソードを語ってはくれません。

では、こんな質問はどうですか?
Q「ホームランの打席はカーブを打ちましたね。見送ればボールだと思う球でしたが、あれは狙っていたのですか?」
A「〇〇さん(相手投手)のストレートが走っていたので、カーブに的を絞っていました。ストレートで2球、ストライクが続いたので、次はカーブで外してくると読みました。打ててよかったッス」

これだったら、記事、書けますね。


メールだって、同じです。
オープン・クエスチョンで、次のメールに書くべき内容を、相手からどんどん引き出しましょう!!

次回は3回目以降のメールについて書きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員交際率60%を実現した村上れ以子の公式メールマガジン(無料)
http://www.reiko-m.com/mail.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「婚活かけこみ寺」(無料相談)
http://kekkonkekkon.info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

村上れ以子のライフサポートデスク(日本仲人協会 東京)
内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センター認定
仲人士(認定番号 平2206-119号)
村上れ以子

仲人士の村上れ以子は、独身の方や、その親御さまの役に立つ、婚活や結婚相談に関するコラムを書かせていただいております。
婚活や結婚相談に興味ある方に読んでいただけたらうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HP(30代40代50代中高年のための婚活サポートナビ)
http://kekkonkekkon.info/

ブログ
http://ameblo.jp/ohitorisamagohan/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※記事ではメールを書く際のコツをお教えしていますが、返信や成果を保証するものではありません。

この記事を書いたプロ

アサンテサナ株式会社村上れ以子のライフサポートデスク [ホームページ]

結婚コンサルタント 村上れ以子

東京都杉並区上荻2-7-9 [地図]
TEL:03-3390-1805

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
★40代婚活女性の声★勇気のいる今回の行動でしたが、気持ちが明るく前向きになりました|東京で仲人士と婚活(日本仲人協会)

40代婚活女性(ご本人)経験談をお話いただき、身近な友人のように接していただき、楽しい時間でした。私にとっては勇気のいる今回の行動でしたが、気持ちが明るく前...

料金
イメージ

現在、セミナーからご入会いただく方法と、個別面談からご入会いただく方法があります。【面談費用】個別面談(村上れ以子、1時間半)10,000円個別面談(村上以...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
結婚相談コンサルタント 村上れ以子さん

婚活で人生の伴侶を! 元記者の仲人士が全力でサポート(1/3)

 「仲人士」。あまりなじみのない言葉ですが、人と人の縁をつなぐ資格です。村上れ以子さんは、全国に約400名いる仲人士のひとり。この資格保有者は、法令の知識があり、相談者に対して的確に、そして親身になって相談に乗る人たちです。 大学卒業後...

村上れ以子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

日本仲人協会で2014年成婚東日本1位、約4人に1人が成婚

会社名 : アサンテサナ株式会社村上れ以子のライフサポートデスク
住所 : 東京都杉並区上荻2-7-9 [地図]
TEL : 03-3390-1805

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3390-1805

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村上れ以子(むらかみれいこ)

アサンテサナ株式会社村上れ以子のライフサポートデスク

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

結婚は私には無理だと思っていましたが、もしかすると私にもチャンスがあるのではないか

先日はお時間を頂きありがとうございました。 お話をさせて...

K
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
仲人士・村上の結婚相談所で活動する会員の成婚率が高い理由
イメージ

こんにちは。成婚率全国トップ3のスーパー仲人士、村上れ以子です。ご無沙汰してしまいました。女性自身に...

[ 結婚相談所 成婚率 ]

村上れ以子(れいこ)が女性自身(光文社)のシリーズ人間で紹介されました
イメージ

ご無沙汰してしまい、ごめんなさい。村上れ以子です。2016年もどうぞよろしくお願いいたします。 女...

[ メディア掲載 ]

澤穂希選手がお手本! アラフォーキャリア女性の結婚術【3】~澤さん結婚したねぇ、に居心地悪いなら
イメージ

東京で結婚相談をしている仲人士の村上れ以子です。明日からオシゴトの方も多いでしょうか。今月も残り半分...

[ メディア掲載 ]

なぜ仲人・村上れ以子のノウハウだと通常の8倍の高確率で成婚できるのか

婚活を考える30代、40代、50代男女の皆さん、こんにちは。日本仲人協会で成婚数東日本ナンバー1仲人士の村上...

[ 婚活のコツ ]

仲人・村上れ以子の2014年実績
イメージ

仲人の村上れ以子です。婚活中の皆さん、婚活を考えている皆さん、お変わりありませんか?今日は2014年の仲...

[ 日本仲人協会 東京 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ