セミナー・イベント情報

大人女子のための自分磨き講座

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2016-09-30
概要

女性ライフスクールではいくつになっても輝き
人生を謳歌するための大人女子の自分磨きに力を入れています。

今までないがしろにしてきたご自身をもう一度手をかけてあげ、
大切に労わり、磨いて行く事で、これからの人生をリセットして楽しむきっかけに
してみませんか?

主なコースに
他人に与える印象アップのための姿勢作り、所作、歩き方などイメージを磨く
【イメージデザイン科】

メンタルや、人間関係などの悩み将来の不安や恐れを改善をする
【マインドデザイン科】

美しさと健康をテーマに生活習慣を鍛えなおして
無駄のないエクササイズで痩せ体質を作る
【ビューティヘルシー科】

ビューティヘルシー科にはメイクアップレッスンや
歩き方レッスンも組み込まれています。

そして、将来慌てない困らないための筋肉貯金や老化防止の
生活習慣を学ぶ
【アンチエイジング科】
老後の生活は身体の健康が第一です。介護されない体は今から作る!
自分の身体は自分で守る!が合言葉です。

これらのほかに、
未来の生活設計を見直し、ライフプランを立て、生き方を改めて行く
【ライフデザイン科】もスタートしました。
あなたの人生はあなたが主役です。
どんな自分磨きが必要なのか?
そんな方にはお気軽に無料相談を応じています。

また個別対応であなたに必要なオリジナルメニューを作成して
個人レッスンを受け付け中です。

http://s.ameblo.jp/styles21/theme-10096647876.html

日程などお気軽にお問い合わせ下さい。
(電話でも対応します。)
下記の問い合わせる よりお気軽に。

http://www.life-woman.com/jibunmigaki.htm

山本和美(新しい夫婦のカタチを提案する卒婚アドバイザー)

女性ライフスクール

  • 電話:090-1335-9867 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:お問い合わせください
  • 定休日:お問い合わせください

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
女性ライフスクール_山本和美さん

新しいパートナーシップの形を女性に向けて発信する卒婚アドバイザー(1/3)

人生後半に向けた夫婦の在り方や熟年離婚などが取り沙汰される昨今において、前向きな女性ライフを提案するのが女性ライフスクール代表である山本和美さんです。山本さんは卒婚アドバイザーとして、既存の夫婦像にとらわれない新しいパートナーシップの形を女...

山本和美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

新しいスタイルの結婚生活・家族観で自由な女性ライフを提唱

会社名 : 女性ライフスクール
住所 : 東京都目黒区自由が丘1-17 [地図]
TEL : 090-1335-9867

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1335-9867

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本和美(やまもとかずみ)

女性ライフスクール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
50代、60代 新しい時代のいい夫婦は適度な距離感とプライベートの確保が必須なわけ

新しい時代のいい夫婦は適度な距離感とプライベートの確保が必須。何しろ夫婦揃って我がまま、自分優先世代なの...

[ 幸せな結婚生活と人生後半を楽しみたい女性 ]

卒婚して移住!遠く知らない土地を目指す女性たちが急増?

最近、夫と離れ、女性が移住して新しい土地で生活する事を望む人が増えています。テレビなどでも何度か取り上げ...

[ 50代女性 人生の転機と未来の幸せ ]

何故、卒婚?何故この仕事をしているのか?

女性ライフスクールです。では、前回に引き続き質問にお答えしたいと思います。今日はなぜその仕事をしている...

[ 人生を左右するパートナーシップと幸せ ]

何故、卒婚?女性たちの幸せな生き方には必ずたくさんの選択がある

女性ライフスクールの卒婚についてはいつもたくさんのご質問を頂きます。卒婚とは一体どのようなものですか...

[ 人生を左右するパートナーシップと幸せ ]

老後に対する不安が高まる50代、60代の出来ること。

50代前後は、年齢を重ねるにつれ高齢者になる自分をうまく受け入れることができず、とても不安になったり、マ...

[ 50代女性 人生の転機と未来の幸せ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ