コラム

 公開日: 2014-07-09  最終更新日: 2014-07-31

【10日目】売上計画・費用計画の作成方法




【経営改善計画策定支援研修(理論編)10日目】

10日目のテーマは、

利益計画の作成方法です。

大きく3つに分かれて、

1)売り上げ計画の作成

2)費用計画の作成

3)タックスプランニング

です。


売り上げ計画は、慎重派より積極派が多そうですね。

しかし、実績が計画より下振れしてしまっては意味がありません。

ですから、客観的な過去および現在の売り上げ分析をもとにして、合理的で説明力のある売り上げ計画を作る必要があります。

そのためには、ヒアリングを行い、外部データや会社データの分析が重要ですね。


そして、売り上げ計画を作るときには、事業部別・拠点別・製品種類別等の積み上げデータがあることが望ましいです。

しかも、「顧客数×客単価×リピート率」のように、売上高を構成する要素に分析できていれば言うことがありません。

この構成要素は、業界ごとに異なりますね。

最も適したものを探しましょう。


さらに数字を固めるときには、これまでの現状分析から経営課題を抽出して、行動計画に反映させます。

実際に行動に移せるかどうかがポイントです。

行動化できなければ売り上げ計画は達成しないからですね。


費用計画は、売り上げ計画とは逆に、単純に言えばお金が出ていくものの計画ですね。

まず、変動費と固定費に分け考えてみましょう。

変動費は売り上げの変化に比例して変化するものです。

固定費は売り上げの変化に関係なく発生するものです。

分ける意味は、変動費を削減すると売り上げが下がる可能性があるからです。


そして、損益分岐点売上高は把握しておきましょう。

損益がトントンになる売上高を押さえた方が、変動費や固定費を削減する策が見出しやすくなります。


固定費については費目ごとに何にいくら使っているのかを押さえます。

そのうえで、冗費に相当するお金を洗い出して削減の可能性を探ってください。

結構見つけられたりします。


変動費については、特に製造原価が重要です。

商業系の会社には関係ありませんが、モノづくりの会社の場合にはしっかり押さえましょう。

内容は、材料費・労務費・製造経費(外注加工費)・製造間接費です。

材料費は、材料単価×(1個当たりの生産に必要な)材料数量

労務費は、賃率(時間当たり賃金)×(1個当たりの生産に必要な)作業時間

製造経費(外注加工費)は、外注単価×(1個当たりの生産に必要な)外注量

製造間接費は、変動費率(稼働時間当たり製造間接変動費)×操業度(1個当たりの生産に必要な作業時間)+(1個当たりの生産に必要な)製造間接固定費


これらについて標準的な金額や数量を出して実際の金額や数量と比較しながら費用計画を策定していくことになります。

演習では簡単そうに見える問題でも、結構、計算がややこしくて数式が思いつかなかったり、計算ミスしたりします。


費用計画では、他にも正味収益力から原価率を出して、そこから売上予測を立てたりもします。

また、減価償却費には償却不足や償却超過の場合の調整や将来の投資からの予測なども必要です。

金額にもよりますが、固定資産税も1月1日現在の所有者が支払いますので、売買があったときには調整が必要な場合も出てきます。


最後にタックスプランニングです。

重要なのは青色繰越欠損金の控除です。

特に有税で評価損を出した不動産や株式をいつ売却するかによって、累計の支払い税金が変化する場合があります。

元々あった控除金額を使い切る直前に売却すると、利益が出ても税金を払わなくても済む可能性が出てきます。

また、先ほどの減価償却費の計算方法も税務上の損金算入限度額の計算が以前とはずいぶん変わっていますので注意が必要です。


ところで、今日はかなり細かい計算がいろんなところに出てきてかなり疲れました。


本日は以上です。

では、では。


創業前後、その後にも知っておきたい補助金や融資の話http://syatyoujuku.com/archives/6098

この記事を書いたプロ

一般社団法人エンタープライズサポートジャパン [ホームページ]

経営コンサルタント 黒川晃

東京都江東区東陽3-27-17 長谷川ビル5階 Land Chaos 東陽町 [地図]
TEL:03-6388-9414

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
教育研修と事業売買の仲介を行う経営コンサルタント 黒川晃さん

新規事業・第2創業で赤字の脱却・売上向上を目指す企業をサポート(1/3)

 中小企業の経営課題が多様化、複雑化する中、行政は中小企業支援策として「中小企業経営革新支援法」を平成17年に施行。新たな事業活動に取り組む中小企業が「経営革新計画」を作成し、都道府県知事の承認を受ければ、政府系金融機関での低利融資を受けら...

黒川晃プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

融資に結びつく事業計画の作成支援を行います

会社名 : 一般社団法人エンタープライズサポートジャパン
住所 : 東京都江東区東陽3-27-17 長谷川ビル5階 Land Chaos 東陽町 [地図]
TEL : 03-6388-9414

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6388-9414

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川晃(くろかわあきら)

一般社団法人エンタープライズサポートジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
吾妻彰二
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【創業補助金の申請支援の申込受付を開始しています】

【創業補助金の申請支援の申込受付を開始しています】 2月3日(火)に平成26年度補正予算が成立しました。...

[ 融資 補助金 ]

《補正予算》平成26年度補正予算案 中小企業対策のポイント

《補正予算》平成26年度補正予算案 中小企業・小規模事業者対策のポイント一昨日(1月9日)、平成26年度補正...

[ 融資 補助金 ]

【ボケとツッコミ】

【ボケとツッコミ】 そこちゃうやろ、ツッコむんは! ナニまともにコメントしてんねん。 ...

[ 融資 補助金 ]

【男子と女子】

【男子と女子】 そない呼ばれるんは、小学生までやろ? ええ大人が男子や女子って・・・。 ...

[ 融資 補助金 ]

【ゆとり世代ですから!】

【ゆとり世代ですから!】 それがどないしてん。 これまでユトリやってんから、これからはバシバ...

[ 融資 補助金 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ