コラム

 公開日: 2016-02-23 

『衣装のひみつと女心のお話』その② 《ラテン男子のやる気と鼻息》《曲種のイメージカラーって?》編

今回も前回に引き続き教室スタッフ女子(?)によるめくるめく衣装談議です。

《ラテン男子のやる気と鼻息》

三木  男性はスタンダード種目ですと、「正装」用の燕尾服を買ったらそれだけでけっこういけますものね。(「平服」だと、黒か濃紺のジャケット、白のワイシャツにタイ)

留巳  体型が変わらなければ、10年いけます。なんか羨ましいようなつまらないような(笑)。

三木  結婚式で新郎新婦のお父さんが着ているような燕尾服があるじゃないですか、あれ借りて、出ればいいんじゃない?とか言う人がいるんですけど…

留巳  競技会だときびしいなぁ

三木  肩がパカっと上がったまま降りてこないですもんね(笑)。社交ダンス用は燕尾服にしろ、ジャケットにしろ、特殊な裁断技術でアームホールをカッティングしてるので、肘を上げてもシワが寄らない、肩が上がらない、襟元が浮かないです。よくできてますよね。機能性という点においては、女性の衣装選びよりシビアかもしれませんね、男性は。

留巳  男子もラテン種目になると、衣装の自由度がぐんと増して、曲の持つカラーや個性が強く反映されてきます。「もー、シースルー&ラメラメで胸バーン! はだけてますけど、それが何か?」みたいな(笑)。

三木  私たちはぜんぜん見慣れてるので「いえ、特になにも感じませんが…」って、低体温な対応ですけど、一般の方には相当強烈みたいです(笑)。

留巳  やっぱりラテンのイメージは「セクシー&ワイルド」。それに加えて「パッション、さらにスパイシー、ときにキュート」と日本男児が不得意な分野がてんこ盛りですから。衣装でのアピールは必然、大事になってきますよね。肌も衣装の一部ということで、露出度の高いラテン男子は顔面もカラダもガンガン焼きます。

《曲種のイメージカラーって?》

三木  どの種目にも色のイメージってあるじゃないですか。ワルツなら白や水色の柔らかいノーブルなイメージのもの。

留巳  タンゴだと、赤と黒。情熱と哀愁、光と影、男と女…をイメージさせるものかな。

三木  スロー(フォックストロット)は寒色系のやさしい色。クイックは黄色やオレンジや赤などの軽快でパワフルなビタミンカラー。

留巳  ヴィエニーズ(ウィンナー)ワルツはパステル調のロマンチックな色。
どの種目もこの色じゃなきゃいけない!という決まりがあるわけじゃないんですけど、なんとなくみんなが共通して持っている曲の色イメージってあるんですよね。

三木  スタンダードはスタイルも定型に近いものがあって、トップスはタイト、スカートはやや長めの丈で、ふわりとエレガントなフォルムが多いですね。

留巳  ラテン種目になると、色もフォルムもさらに自由です。ルンバもチャチャチャもサンバもジャイブも、ぱっと思いつくだけでも赤や黄色の鮮やかな原色、セクシーな黒や紫、ゴージャスなゴールドやシルバーなど、固定化されたイメージカラーがあまりないんですよね。ただどの種目もボディコンシャスなフォルムは共通で、男女共に肌の露出度が非常に高い。

三木  スタンダードに比べ布面積が少ない分、お安いかというとそうでもないんですけどね(笑)。でも社交ダンスを始められたばかりの方でしたら、シンプルな競技仕様のドレスを一枚買っておかれるといいかもしれません。後々レースやストーンなどの飾りを足してバージョンアップできますし。
留巳  種目のイメージカラーも目安になりますが、まずは自分の好きな色のスカートやドレスを買ってください。衣装の力、色の力って思いのほか効果あるんですよ。




加藤周介ダンスアカデミー
経営・指導 加藤周介
HP http://www.ks-da.com/
google インドアビュー https://goo.gl/Et9lg7
info@ks-da.com
TEL 03-5284-1452
〒120-0034
東京都足立区千住3-1 柏光ビル6F

この記事を書いたプロ

加藤周介ダンスアカデミー [ホームページ]

ダンスインストラクター 加藤周介

東京都足立区千住3-1 柏光ビル6F [地図]
TEL:03-5284-1452

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
加藤周介 かとうしゅうすけ

踊りだしたくなるほど楽しい人生へ 心軽やかになる社交ダンス(1/3)

 右手と左手を取り合って背筋をピンとして向き合う。男性のエスコートに合わせ女性がステップを踏みます。ステップがおぼつかなくても男性の優しいリードに合わせれば、自然と足が運べるそのスマートさ。教わってすぐに2人で踊れる楽しさと高揚感、相手と向...

加藤周介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

初心者からプロまであらゆるレベルと目的にあったレッスンを提供

会社名 : 加藤周介ダンスアカデミー
住所 : 東京都足立区千住3-1 柏光ビル6F [地図]
TEL : 03-5284-1452

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5284-1452

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤周介(かとうしゅうすけ)

加藤周介ダンスアカデミー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
笑顔の作り方「ダンスは先手必笑で」 2/2

前ページはこちらそれでは、早速!笑顔(ビッグスマイル)の作り方①まずは親指と人差し指の第2関節付...

笑顔の作り方「ダンスは先手必笑で」 1/2

「社交ダンスの人ってなぜあんなにも、ビッグスマイルなんでしょうか?」と、テレビなどで競技ダンスを見た人から...

パーティーに行ってみよう! 2/2

前ページはこちら加藤周介ダンスアカデミー直伝!楽しく踊るための7つの作法①しっかり誘う、快く誘われ...

パーティーに行ってみよう! 1/2

ぱらりとダンス専門誌をめくると1/3ぐらいは「ダンスパーティーの開催情報」だったりする。しかも小さな字でぎ...

「触れる」ことの壁 2/2

前ページはこちら異性との接触の懸念というのは、年配の方なら男の沽券や日本男児たるもの的なプライドもある...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ