コラム

 公開日: 2018-06-10  最終更新日: 2018-06-11

夏期講習2018 思考力・表現力は言問学舎で/高校生のご案内

 ことし高校2年の方たちまでが「センター試験を受ける最後の世代」で、いま高1の方たちから「センター試験」に代わる「大学入学共通テストを受ける世代」となる、大きな「入試制度、教育のしくみの変容」のただ中の、この平成30年(2018年)です。ここではいままでも言われてきた「思考力」、「判断力」、「表現力」に加え、同じ年に実施のはじまる小学校の新指導要領にいうところの「学びに向かう力」「人間性」という要素が求められます。

 国語の領域では、知識中心、演習中心(従来の、正しい選択肢を見つけるタイプ)の勉強でなく、思考力や表現力を身につけることのできる国語学習が、必要になると言われています。

 言問学舎では、高校生のみなさんにも、「思考力・表現力を大きく伸ばす」講習内容を、用意しています。もちろん、大学受験という、高校時代の勉強のひとつのゴールが待っているわけですから、そこに向かうための各学年の勉強も、一人一人の生徒をていねいに指導できる体制で(国語以外は原則1対2まで)、整えています。大学受験まできちんと指導する言問学舎で、有益な夏期講習の時間を過ごして下さい。

 以下、学年ごとの時程、費用等をご案内致します。詳細につきましては、メール・電話でおたずねいただくほか、16日(土)からの夏期講習説明会にお出かけ下さい。

◇高校3年生・既卒生<大学受験> 

 直近3年間、センター試験国語の弊塾受験生の平均得点は、100点満点換算で毎年20点以上、全国平均を上回っています。また私立大学の一般入試の国語では、だいたい8割、9割得点できる力を身につけるので、多くの受験生が、「国語の高得点のおかげで合格できた」と言ってくれます(当初から国語が得意だった人に限りません)。
 もちろん、他の教科にも、優秀なスタッフをそろえています。国語以外は原則として教師1名に対し生徒2名まで、いわゆる個別指導と違いのない体制ですから、自分がわからないところを自分に合わせたペースで、しっかり学ぶことができます。
 本年度夏期講習は、国語・英語・数学のほか、物理・化学・生物、日本史・世界史の担当教員が在籍しています(政経、地理、倫理、地学については、ご相談下さい)。
 夏期講習直前には、最近受験を経験したスタッフによる「大学入試ガイダンス」で、心がまえにはじまり、受験教科の勉強の仕方や大学選び、学科選びなど、身近な立場の先生から、身になる話を聞くこともできます。そして入試本番まで、勉強内容はもちろん、メンタル面のサポートまで、きめ細かくお手伝いします。1教科から受講できます。
 また、AO入試をはじめ各種推薦入試の記述(エントリーシート含む)、面接対策も致します。

※1コマ(60分)3600円×受講時数(国語専科は1コマ4500円)のコマ割り制。標準コマ数=1教科21コマ。
※東京都の方は、受験生チャレンジ支援制度が利用できます。 

◇高校2年生

 高2の夏休みは、「進路を考える」という大きな課題がありながらも、「受験まではまだ時間がある」と考えて、気持ちも行動もゆるんでしまう人が少なくありません。けれども、そのままの調子で2学期が過ぎると、あっという間に3年の春がやって来ます。高校生活で一番楽しい夏休みを満喫しつつも、将来に向けた勉強の方も、しっかり押さえておきましょう。
 数・英は、一人一人の必要に応じて、今までの復習から先をにらんだ予習まで、柔軟に対応します。国語では文語文法を仕上げして、古文の文章の大意がとれる段階をめざします。また現代文できちんと小説を読み、思考力から表現力をきたえる授業も行ないます。もちろん進路の相談等も、きめ細かく対応します。1教科から受講できます。

※1コマ(60分)2900円×受講時数(国語専科は1コマ4500円)のコマ割り制。標準コマ数=1教科12コマ。

◇高校1年生

 入学して2ヶ月ほどが過ぎ、学校生活にもなじんで来た頃でしょう。勉強の方は、うまくペースがつかめていますか。まだまだ大学受験は先のことと感じられる人が多いでしょうが、秋にはもう、文系/理系の選択をしなければなりません。
 自分が文/理のどちらに進むのか、その判断をするためにも、この夏休みは、高校での勉強をきちんと復習し、基礎固めをするとともに、将来を考える機会を作ることが大切です。
 また国語は、1学期に習った文語文法を総整理し、2学期にそなえます(「助動詞」をひととおり、教えます。中高一貫校の方は、さらに先の内容まですすみます)。
 1教科から受講できます。2学期に向けて、苦手・不安をのこさないようにしましょう。

※1コマ(60分)2900円×受講時数(国語専科は1コマ4500円)のコマ割り制。標準コマ数=1教科9コマ。

夏期講習の詳細はこちらから 言問学舎 夏期講習

説明会第2・3週のご案内


国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎HP

[[言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
http://www.youtube.com/watch?v=9d_nMZpDjbY&feature=youtu.be]]

[[国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com]]

国語力が、思考力や判断力を養います。そのための勉強は、言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

  都立高校一般入試の合格発表日、情報の更新が遅くなりました。これをもって、当初予定しておりました各種受験の合格発表を、完結とさせていただきます。今日合格し...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生との距離が程よく楽しく学べる塾

私は小学校の時と高校3年の夏から通いました。 高校3年次は...

A・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大学受験のみなさんは、読解力を身につけられる言問学舎で受験勉強をどうぞ!

 大学受験生のみなさん、国語の勉強は進んでいますか。まもなく夏期講習の時期になりますが、この夏期講習、夏休...

[ 国語 ]

2週つづけて土・日説明会を開催致します

 月曜日の朝、大阪北部を襲った地震で、五人の方々が亡くなられ、その中に、登校途上、自分の通う学校の塀が倒れ...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

夏期講習2018 思考力・表現力は言問学舎で/小学生のご案内

 現在小学生のお子さんたちは、みな再来年以降、新しい学習指導要領に沿った教育課程の中で、勉強して行くことに...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

夏期講習説明会第2週・第3週のご案内/第3週は土・日開催です!

 梅雨入りが告げられてからも、雨は降るものの暑い日がつづき、今日は今年初めての真夏日となりました。1学期も...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

夏期講習2018 思考力・表現力は言問学舎で/中学生のご案内

 梅雨入り後の土曜日、東京はことし初の真夏日となりました。運動会や修学旅行も着々と進行し、1学期の期末テス...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ