コラム

 公開日: 2014-06-02  最終更新日: 2014-06-09

期末テスト対策・確実に得点を上げる勉強法

 6月に入りました。ほとんどの区立の中学校でほぼ2~3週間後に、1学期の期末テストが行なわれます(文京区立本郷台中学校では、今年「中間テスト」が行なわれました!2学期の中間テストを省略→簡略型にしてきた学校なので、ちょっと驚かされました)。

 東京都立高校を志望される受験生、私立高校の推薦や併願優遇を利用される受験生、いずれも内申点でかなりの部分が決まりますので、期末テスト対策はとても大事です。今日は特に、言問学舎で実践し、毎年結果を残している勉強方法について、ご紹介させていただきます。

①学力別に、基礎からの演習を徹底
 数学・英語においては、「しくみを理解した(と生徒が思う)」だけでは、いざテスト本番で「しっかり解ける」ことにはなりません。数学ならその範囲の公式、英語では文法の基本形など、「手がすらすら答えを書ける」ようになるまで、基本レベルの問題をくり返し演習することが大事です。

②期末テスト対策は教科書準拠版テキストを使用
 演習が重要とはいえ、テストのもととなっている教科書から大きく逸脱したレベルの問題ばかりを解いても、常時満点をねらっているような生徒以外には、実践的な対策とはなりません。
 教科書にあわせたテキスト(準拠版)で、試験範囲にもぴったりあわせ、学校の授業内容と同じレベルの問題をたくさん解くから、結果がついて来るのです。
 そして言問学舎で使用している準拠版テキストは、教科書からの引用の度合いが高いテキストです。無理なく、無駄なく期末テストのための勉強が進められます。

③国語では「全体の内容理解」から「細部の理解」へ
 物語文でも説明文でも、学校での国語の授業は、複数にわたる授業時間に、順に読みこんでいく性質から、生徒が文章の全体像を理解できていない、ということが、往々にしてあるものです。
 言問学舎では、文章全体の骨格を最初につかみ、それから順を追って細部を読みこんでいく勉強法をとっています。だから生徒がその文章そのものをしっかり受けとめ、文章から何を受けとったのか、すなわち何のために文章を読み、勉強したのかが、きちんとわかる授業なのです。
 その上で「準拠版テキスト」によって細部もしっかりチェックしますから、「勉強のしかたがわからない」という子が多い国語でも、しっかり点数をとらせています。

☆そして文京区立中学校に関しては、有形無形のこれまでの「蓄積」がありますから、学校ごとの特徴にもあわせた授業で、充実した結果を生んでいるのです。

◇平成25年度在籍生の一例
本郷台中3年/4月入塾~中2までは基礎があまりできていなかった生徒(男子) 
1学期期末テスト・5教科得点361点→2学期中間テスト・5教科得点計397点

※期末テストに向けては、一週間の無料体験授業が受けられるほか、実技4科の期末テスト対策講座(一般開放なし/4科2コマ計2,160円の有料講座)にもご参加いただけます。詳しくは電話またはメールでお問い合わせ下さい。
 
◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。 
 メールは「メールで問い合わせる」
    「フォームから問い合わせる」よりお願いします。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎HP

[[言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
http://www.youtube.com/watch?v=9d_nMZpDjbY&feature=youtu.be]]

[[国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com]]




d

2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

成長の毎日

ありがとうございました。 4年間、お世話になりました。塾で...

A・H  
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
都立高校入試の国語の解き方体験講座(第1回)を開催します!

 10月も半ばを過ぎ、東京都立高校の一般入試まではあと127日(本日を含めません)、4ヶ月と少々になってい...

[ 国語 ]

10月16日 鈴懸の径、森の小径のこと

 本日、10月16日に関するコラムとして、言問学舎塾長ブログ「言問ねこ塾長日記」の文章を、常体のまま掲載さ...

[ 小田原漂情 ]

「合格実績」について

 今年、言問学舎ホームページは、開設から7年となりました。そこでトップページを中心に、教育理念・指導方針等...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

小学1年生がものがたり(のつづき)400字を書きました!

 現在言問学舎では、「国語のアクティブラーニング 音読で育てる読解力」という教材の刊行を計画しています。す...

[ 国語 ]

受験のための小論文・作文も、真の国語力のための作文・記述も、根は一つです!

 9月も残すところ数日となり、言問学舎最寄りの文京六中では、今週の木曜・金曜に中間テストが行なわれます。中...

[ 国語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ