コラム

 公開日: 2013-10-21  最終更新日: 2013-10-28

高校受験の方は、そろそろ併願受験先を決めて下さい!

 10月も、残すところあと10日。私は一昨日の土曜日に、近くの湯島天神に全員の合格祈願をしに出かけましたが、間もなく本格的な受験シーズンです。

 東京都内の中学校では、11月5日ごろから、校内で三者面談が行なわれることと思います。この時のおもな内容は、「単願推薦」もしくは「併願優遇」をどうするか、その聞き取りです。

 「単願推薦」とは、その高校を第一志望として受験し、合格したら必ずお世話になる、その前提で「推薦基準」を満たして受験する方式です。各高校の定める「基準」とは、例えば主要5教科の評定が「20」あればOK、というたぐいのものです。1月22日からが入試日となります。
 大半の高校では、この「基準」を満たしていれば、1月の試験を受けてまず間違いなく合格、ということなのですが、一部の上位校では、「基準」は「受験資格」であり、試験で合否が決まるケースもありますので、各高校の募集要項等で確認して下さい。

 一方「併願優遇」とは、「単願推薦」と同じように各高校の定める「基準」があり(たいていは1~2ポイント、厳しくなります)、それを満たせば、2月10日からの入試を受け、その結果があまりにひどくなければ、合格が決まる、というものです。

 都立高校が第一志望である受験生も、基本的にはこの「併願優遇」を利用して、できるだけ確実な形で一つ、もしもの場合の進学先を確保しておくことが大切です。その理由は、次の二つです。

・1月22日以降、周囲でだんだん「合格」が決まって行き、受験生本人には大きな重圧がかかります。「都立一発勝負」だと、この重圧が非常に大きなものとなるため、都立本番を楽に受験できるようにするため、早めに「合格」を確保しておく。

・平成21年以降、都立高校はずっと高倍率がつづいており、昨年は各層で、2倍前後の高倍率となった高校があります。都立の合格発表後に、納得のいく進学先を見つけるのは、至難の業です。よほどの事情がない限り、併願先の私立を確保しておく必要があります。

 「単願推薦」でも「併願優遇」でも、実際に中学校から高校への「相談」が行なわれるのは、期末試験が終わり2学期の評定の内示があって、12月15日からのことです。三者面談の際に「正式決定」している必要はありませんが、それまでに学校見学を済ませ、「もしかしたら3年間お世話になるかもしれない」高校として、納得のいく学校を、そろそろ見つけておきましょう、ということが、本日のご案内の骨子です。

※言問学舎では、塾生外の方でも、「受験・進学相談」は無料で承っております。おわかりにならないことなどありましたら、お気軽にメール・電話でご相談下さい。


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。 
 メールは「メールで問い合わせる」
    「フォームから問い合わせる」よりお願いします。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎HP
[[言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
http://www.youtube.com/watch?v=9d_nMZpDjbY&feature=youtu.be]]
[[国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com]]


2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

成長の毎日

ありがとうございました。 4年間、お世話になりました。塾で...

A・H  
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
言問学舎で国語を勉強すると、こうなります(そのメリットと理由)!

・「文章を読む力」が身につきます。・「自分から考える力」を育てられます。・「思考力」「判断力」「表現力...

[ 国語 ]

本年度第2回英検の締め切りを1日延長(14日木曜まで)します!お申し込みはお早めに!

 かねてご案内済みの第2回英語検定のお申し込み受け付け(準会場・言問学舎での受検)は、当初9月13日水曜ま...

[ 英検 ]

2学期は学力を伸ばせるときです!~その理由は?

 9月ももう上旬が終わろうとしています。学校の授業も、週明けからは各科そろって、本格的になることでしょう。...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

【募集】2017年度 第2回日本漢字能力検定実施のお知らせ<準会場>

 文京区の総合学習塾言問学舎は、英検・漢検の準会場として多くの皆さまの受検(会場ご利用)をお待ちしておりま...

[ 漢検 ]

本年度第2回英検の受付は9月13日(水)までです!お申し込みはお早めに。

 第2回英語検定のお申し込み受け付け(準会場・言問学舎での受検)は、来週水曜日、9月13日までとなっており...

[ 英検 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ