コラム

 公開日: 2013-08-13  最終更新日: 2013-08-22

四万十・江川崎の思い出

 昨日は国内の史上最高気温41.0℃を記録したとのYAHOO!ニュースに驚いて、さらに「高知県四万十市」とあるのに気づき、ある種の胸さわぎにかられました。そしてニュースのタイトルをクリックして詳細を読むと、41.0℃を観測したのは、同市の江川崎(えかわさき)であるとのことで、たしかな根拠があったわけではないのですが、「ああ、やはり」と、思ってしまいました。

 江川崎は、四万十川の中流部、かつては西土佐村と言った、愛媛県境に近い山間部です。鉄道で言えば、現在は「若井」駅から土佐くろしお鉄道と別れた予土線の中間主要駅が「江川崎」駅で、全通前は愛媛県側からの「宇和島線」の終着駅でした。

 なお、鉄道会社の区分は若井からですが、運転系統は「窪川」駅から宇和島行きとなっています。若井を出るとほどなく、私の大好きな川奥信号場で分岐となり、土佐くろしお鉄道は右回りの大きなループで、もと来た線の下を大きくくぐって、中村方面へ向かうのです。

 江川崎駅のすぐ近くを、四万十川が流れています。ここを旅したのは、1990年、27歳の時でした。前夜は足摺岬に泊り、松山の友人のところへ向かう途上、この江川崎で途中下車して、四万十川の水に触れました。その日も暑い一日でした。当時書いた文章を、ちょっと引用させていただきます。

 ・・・それから予土線のワンマンカーで、まず江川崎まで来たわけだが、上流部から中流部にかけての四万十川(ここでは仁井田川)が、車窓の右手にずっと沿っていた。河口部では大河の様相を見せる四万十川だが、上中流部はまさに山あいの清流だ。夏休み、さわやかなせせらぎと蝉しぐれ、澄み切った水のきらめきにおどる銀鱗、かぐわしき鮎のすがた、そんな言葉が次々に口を衝いて出てくるような、なつかしくうつくしい川の姿であった・・・。      (拙著『遠い道、竝に灰田先生』中、「松山にて」より)


 文字通りうつくしい山あいの四万十川を、その日は堪能したのですが、「南国の夏の日射し」(引用前掲書)も、また意識下の強い記憶となって、残っていたようです。だから「四万十市で41.0℃」の報に接した時、とっさに「江川崎」の地名が浮かんで来たのでしょう。

 最後に拙句をひとつ、添えさせていただきます。

   トロッコに蝉ぐわぐわと啼きかかる   漂情   

※小田原漂情の旅と鉄道に関する文章は、こちらからお読みいただけます。

言問学舎ホームページ「読み物のページ」 「漂情旅日記篇」へおすすみ下さい。

Web同人誌『Web頌』 第3号「ゆくりなき会い」、第2号「時きざむ海」をご覧下さい。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
[[文京区の総合学習塾・言問学舎http://www.kotogaku.co.jp/]]
言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com

2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

4年間、ありがとうございました。

4年間、ありがとうございました! 先生方がとてもあたたかく...

F・H
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
久しぶりに、生徒の詩作品をご紹介します!

 先日、新中学3年生の国語の授業で、詩を教えました。その授業の後半、生徒たちに詩を書いてもらいましたが、一人...

[ 国語 ]

大学受験生の国語は今のうちに!1学期が基礎徹底のリミットです!

 新高校3年生、および既卒の方たちも、あと1年弱に近づいた大学受験の一年間が、とうとう始まりましたね。大学...

[ 国語 ]

2017年度第1回英検(6月3日実施)の実施時間<予定>をお知らせ致します!

 かねてご案内致しております本年度第1回英検(6月3日実施)の各級実施時間の予定が決まりましたので、ご案内...

[ 英検 ]

ご入学、ご進級おめでとうございます!

 私ども言問学舎の所在地である文京区では、区立小学校が昨日、そして区立中学校が今日、それぞれ入学式をとり行...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

国語の力は、一生の力。大学受験は最後にして最大のチャンスです!

 明日から4月。卒業シーズンが終わり、今度は入学式のシーズンに入ります。都内では桜の開花は早かったのですが...

[ 国語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ