コラム

 公開日: 2013-06-16  最終更新日: 2013-06-22

言問学舎の夏期講習の特色・対象別<小学5・6年生>について

 言問学舎の夏期講習・小学生部門の大きな特徴は、読書感想文と絵日記にあります。そのため、小学生全体のご案内として、そちらを先行してアップしましたので、本日より2回に分けて、受験および算数を中心とした他の部分について、お知らせ致します。

<小学6年生>

   
 私立中受験コース、都立中高一貫校受験コースとも、受け入れ最終時期となります。またお子さんの状況、当方の既存塾生の学力レベルとの関係から、慎重にご相談をさせていただきます。6年生については、全コースをあわせて募集定員まであと2名です。

◎私立中学受験コース
 
 本年度は、算数は首都圏模試の偏差値60程度まで対応が可能です。国語に上限はありません。国語単科での受講も歓迎します。

 進度としては、夏休みの入り口で社会の歴史が終わり、算数は指導要領内の履修が夏期講習前半で終了、後半から志望校に即して実践的に各種の問題演習に入ります。理科は10月中旬に、受験用6年生のテキストを終える予定です。国語は進度設定をしていません。

今までの勉強がうまく行っておらず、あと半年のいま、ここで見直しをと考えられる方、これから受験をとお考えの方も、ご相談下さい。今春、第一志望の和洋九段女子中学校に合格した受験生は、5年生当初からの通塾ですが、受験体制にしたのは6年生進級時からでした。一人一人の生徒の状況、学力に、ぴったり寄り添って指導します。

◎都立中高一貫校受験コース

 記述力、思考力を受験レベルまで育てるためには、この夏休みの学習が不可欠です。小石川中等教育学校の開校時(受験初年度)から指導をしておりますので(初年度に誠之小在籍生1名を合格させました)、豊富な蓄積があり、一人一人の生徒にあわせて的確に指導します(直近2年間は、受験者なし)。記述については、適性検査の作文(小石川の適性検査Ⅰ、多くの学校の適性検査Ⅱ)対策用オリジナル教材『国語の要』を使用し、大きな効果を上げています。また昨日(6月15日土曜日)、第1回の中高一貫校対策模試(公中検模試)を塾内で実施しました。

◎総合コース

 区立中学への進学が前提のお子さんのためのコースです。中学できちんと勉強し、高校受験をすることが前提ですから、そのために必要な「小学校の勉強」、すなわち教科書プラスアルファで「これだけはしっかり身につけておこう」という内容を、無理なく学習できます。

 だいたい夏期講習中に、教科書範囲の履修が一度終わりますが、その後も継続反復的に、計算力や思考力を高めて行き、中学の勉強につなげて行きます。
 
 現中学1年生で、6年進級時から通塾している生徒は、6年次に、まず算数から学校のテストの点数が上がりはじめ、次いで塾内テストの国語の成績も上がりました。
 

<小学5年生>

<小学5年生> 
 5年生は、現時点では総合コースのみを編成しておりますが、希望者のご入塾次第、受験コースもスタートします。従いまして、中学受験に関して対応領域に制約はありません。
都立中高一貫校受験希望の方は、算数の到達度により、受験コース対応か総合コース対応かに分かれます(都立中高一貫固定コースは6年進級時から)。

 総合コースは現在、算数・国語・漢字の3教科で運営中です。夏期講習も予定としてはこの3教科の設定をしておりますが、ご希望の方がおられましたら、社会・理科も開設致します。特に4科希望者がおられましたら、1名から開設しますので、中学受験のスタートが遅れ気味だけれども今から頑張りたい、という方は、ぜひご相談下さい。

 総合コースの学習内容は、教科書プラスアルファの学力をきちんとつけることを目標としています。特に5年生は、小数の計算で単位の変換が苦手なままだったり、割合がしっかりできないままだったりすると、中2になったあたりでひどく苦労しますので、1学期の復習とこれらの領域に、力を入れます。国語は既報の通り「読書感想文」がメインですが、履修時間数により、「音読と読解」の授業も組み合わせます。

 国語の「読むこと」「書くこと」が苦手なお子さんたちが、柔軟な発想でものごとを感じとり、国語力を伸ばして行くのには、小学生の間がベストです。ぜひこの機会に、言問学舎にご相談下さい。私立中受験、都立中高一貫校受験、区立中進学と、すべての進路に対応致します。

言問学舎の理念および国語力をつける秘訣について、わかりやすく動画でお伝えしております。
http://www.youtube.com/watch?v=9d_nMZpDjbY&feature=youtu.be

小学生共通<読書感想文&絵日記の講座>ご案内
2012年版・「読書感想文の書き方」ご案内(一部)

夏期講習総合案内は、こちらからご覧いただけます。

中・高生は、以下のリンクよりどうぞ。

言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/中学1年生・2年生について
言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/中学3年生について
言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/高校1年生・2年生について
言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/高校3年生(大学受験科)に

◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。 
 メールは「メールで問い合わせる」
    「フォームから問い合わせる」よりお願いします。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
[[文京区の総合学習塾・言問学舎http://www.kotogaku.co.jp/]]

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 今日は東京都立高校の合格発表日(分割前期)。朝一番で、うれしい合格の報が届きました。小山台高校に合格した生徒は、遠方から受験対策に通ってくれました。これを...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

4年間、ありがとうございました。

4年間、ありがとうございました! 先生方がとてもあたたかく...

F・H
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「国語力.com」をリニューアルしました!作品別に検索できます!

 2013年7月の開設以来、2~3学期の高校の定期テストの期間には毎日数百人の方にアクセスしていただいてい...

[ 国語 ]

受験生のみなさんへ 言問学舎・小田原漂情がお手伝いします!

 受験生のみなさん。師走、すなわち12月になりました。はじめて受験を経験する方も、またそうでない方も、いよ...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

次回説明会は12月3日(土)・4日(日)開催!平日のご来訪も受け付けます!

 朝方は好天だった日曜日、午後から雨となって、ところによっては、夜は本降りとなりました。すでに観測史上初の...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

受験直前のこの時期、「何とか国語の得点を上げたい」方たちへ

 真冬のような寒さとなり、東京では観測史上初という11月の積雪となった、今週でした。まもなく12月。いよい...

[ 国語 ]

言問学舎の2017冬期講習(本講習・小学生)実施要項のご案内

 小学生の勉強で何よりも大切なのは、「考える力」を身につけることです。特に、大学入試改革を大きなうねりの発...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ