コラム

 公開日: 2013-06-14  最終更新日: 2013-06-21

言問学舎の夏期講習の特色・対象別<高校1年生・2年生>について

 高校1年生(と保護者)のみなさん、スタートの中間テストは、どうでしたか?2年生のみなさんは、この高2という1年間を、どのようにとらえていますか?1年次の勉強、そして中間テストをはじめとした2年になってからの勉強は、うまく行っていますか?

 今日は高校1年生、2年生のみなさんのために、言問学舎の夏期講習の特徴を、お伝えさせていただきます。

 1年生のみなさんは、中学から高校へ、勉強も部活もレベルが数段アップした環境の中で、戸惑いながら毎日を過ごしておられると思います。でも、中1になった時とくらべると、レベルのギャップは別のこととして、毎日の変化を楽しむこともできる自分であることに、気づいているのではないでしょうか。中3が大人への入り口だとすると、高校の3年間は、大人への階段だからです。3年前とはちがう自分を、もっとしっかり見つめるべき年代なのです。

 2年生は、場合によると「中だるみ」などと言われたれする学年ですが、実は大変大事な学年です。1年次の「洩れ」や「遅れ」をカバーするのは、2年次しかありません。また、この1年間の学力伸長度によって、受験できる大学のレベルも変わるのです。もし今までに抜けていることがあるとしたら、それをとり戻す最大のチャンスは、この夏休みです。

 そして、この夏休みあたりから、具体的ではなくとも、高校卒業後の進路を考えはじめる必要がありますね。言問学舎では、その面の相談にも、経験豊富な舎主が直接、丁寧に対応します。

現在の大学受験には、多くの方法があります。1年生はもちろん、2年生も(一年次の評定にもよりますが)、まだ今からなら、指定校推薦も十分ねらって行けます。第一志望となる大学・学部の指定校枠が高校にある場合、確実に第一志望に入れる指定校推薦を活用するのは、受験戦略として十分検討に値することです(考え方次第ではありますが、特に一般入試では、同レベルのA大不合格、B大合格というケースがよくあるためです)。

 言問学舎では、「大学受験」に関しては、大別して3種類となる合格のための道筋を、フルに活用して行きます。タイミングの順に「1.指定校推薦 2.AO・各種推薦入試 3.一般入試(私大センター利用および国公立二次を含む)」のすべてに対応致します。

 そのため夏期講習では、以下のようなポイントに的を絞った指導をします。

高校1年生

①数学、英語では、1学期の復習に加えて、中学範囲の再確認と徹底復習。
②①ができている人には、2学期の予習と、既習領域のレベルアップ。
③国語・古文では、動詞の活用の徹底と、文語文の読み方、訳し方の導入。
④国語・漢文では、返り点と訓読の仕方を、音読を通して徹底。
⑤国語・現代文では、評論文の基礎の構築(日本と西欧の違い)。『羅生門』の読み込み。

高校2年生

①数学・英語では、1年次の復習確認と1学期の復習。
②①ができている、あるいは得意・不得意の分かれている人には、領域別の特訓(個別相談制)。
③国語・古文では、助動詞の確認と、文章に即しての文法と解釈の仕方。
④国語・漢文では、長文の読解の仕方と句法の確認。『鴻門の会』の読み込みなど。
⑤国語・現代文では、評論文の展開=要約と小論文、小説では心理、表現の追究。『山月記』や、横光利一『春は馬車に乗って』など。

 もう一つの特徴として、言問学舎の高校生クラスは、「個別に近い少人数制」です。
 
国語を除いて、教師1名対生徒3名までのクラス編成が基本です。しかも学校の進度、生徒本人の状況にあわせた編成ですから、多くの場合1名ないし2名のクラスとなりますので、「自分のわからないところ、勉強したいところ」を、自分の理解のペースにあわせて、学ぶことができるのです。

国語では、1クラスが5~6名程度になることはありますが、「丁寧な問いかけ」の授業により、全員が、「自分の理解の仕方」によって文章を読み解いて行けることが特徴です。

 また、今から期末テストに向けて、通常一週間の無料体験授業を、全期間に拡大します(期末テスト直前まで)。訪ねれば必ず何かが得られる言問学舎に、まずは一度ご相談下さい。

費用等は、こちらの「夏期講習総合案内」よりご確認下さい。

言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/高校3年生(大学受験科)に

言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/中学3年生について

言問学舎の夏期講習・対象別の特徴/中学1年生・2年生について

言問学舎の理念および国語力をつける秘訣について、わかりやすく動画でお伝えしております。
http://www.youtube.com/watch?v=9d_nMZpDjbY&feature=youtu.be

◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。 
 メールは「メールで問い合わせる」
    「フォームから問い合わせる」よりお願いします。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
[[文京区の総合学習塾・言問学舎http://www.kotogaku.co.jp/]]

2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

成長の毎日

ありがとうございました。 4年間、お世話になりました。塾で...

A・H  
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
10月16日 鈴懸の径、森の小径のこと

 本日、10月16日に関するコラムとして、言問学舎塾長ブログ「言問ねこ塾長日記」の文章を、常体のまま掲載さ...

[ 小田原漂情 ]

「合格実績」について

 今年、言問学舎ホームページは、開設から7年となりました。そこでトップページを中心に、教育理念・指導方針等...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

小学1年生がものがたり(のつづき)400字を書きました!

 現在言問学舎では、「国語のアクティブラーニング 音読で育てる読解力」という教材の刊行を計画しています。す...

[ 国語 ]

受験のための小論文・作文も、真の国語力のための作文・記述も、根は一つです!

 9月も残すところ数日となり、言問学舎最寄りの文京六中では、今週の木曜・金曜に中間テストが行なわれます。中...

[ 国語 ]

【告知】2017年度第2回実用英語技能検定実施時間のご案内

 10月7日土曜日実施の第2回実用英語技能検定の実施時間につきまして、これまでは概略の予定時間のみご案内し...

[ 英検 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ