コラム

 公開日: 2013-02-15  最終更新日: 2013-02-24

都立高入試、差し替え後の出願状況について

 お伝えしました通り、一昨日13日に都立高校の願書取り下げ、昨日14日に再提出があり、「差し替え」後の最終出願状況が確定しました。

 前回取り上げた学校を見てみると、もっとも目を引いた大泉の女子は16人増え、31名募集に対し34名出願の1.10倍となりました。また旧第4学区の北園は、男子18人、女子11人が減り、それぞれ2.14倍、2.12倍となりましたが、同校ではちょっと見たことのない高倍率です。なお、ここ(北園など)で取り下げた人がどこに再提出したかは、当然わかりません。文京の8人増は、大半がそうだろうと考えられますが・・・。

 その他、小山台は男子が2人増え、女子は増減なし。竹早は男子が2人増え、女子は7人減。駒場の男子は、22人減りました。女子は1人減です。

 本年度の受験生・保護者のみなさまに申し上げるとすれば、当事者以外、この差し替えによる増減は、本人にとってほとんど意味がなく、ただやるべきことをやる、そのあと結果がついて来る、それだけです。

 大泉の女子のようなケースは別にして、北園や駒場の男子のように20人前後減った場合でも、2.1倍と2.2倍で、ボーダーが5点も10点も変わるわけではありません。ほんの少し、「気持ちが楽になる程度」です。まして1ケタの人数の増減に一喜一憂することはないのです。

 それよりも、気持ちを平静に保ち、今やるべきことをしっかりやる。そして最後の一週間、体調管理に細心の注意を払い、当日はベストのコンディションで、平常心で全力を発揮する。それができれば、合格を手中におさめることができるでしょう。なお花粉症の方は、この入試の時だけは、点鼻薬等を用いられるのも一法かと思います。

 そして現中学2年の保護者のみなさま、受験・出願に関するレポートがお役に立てば幸いです。来年の受験期には、都立高の出願をめぐってこうした動きが起こります。

 このあとのことですが、いま「差し替え」で確定したのは「受験予定者」であり、実際には当日、試験会場に来ない受験者(棄権者)がいることも、お伝えしておきましょう。日比谷の男子では、例年3割前後が受験しません。私立の開成や国立の筑駒などに合格し、当日は棄権するパターンです。さらに、各高校の裁量で定員からの合格者の増減が出た分を加味し(前にお伝えしましたが、「男女枠緩和校」は特に注意)、「実際の合格者数」で「実際の受験者数」を割ったものが、最終的な「実質倍率」となるのです。

 受験は勉強だけでなく、こうした状況分析や私学の併願制度の利用、メンタル面のサポートなど、様々な要素を総合的に判断して進めて行く「戦略」を必要とします。このレポートをお読み下さったみなさま、どうぞどのようなことでも、ご相談下さい。受験のプロとして、可能な限りお答えさせていただきます。今回も進学研究会様ご提供の資料を元に分析をしましたこと、最後にお断りさせていただきます。

都立高校の出願状況が確定しました(2/9)
言問学舎の指導内容 新中学1年生~3年生のご案内
予約制・日曜入塾説明会・個別相談会のご案内

◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 「マイベストプロを見た」とお伝え下さい。 
 メールは「メールで問い合わせる」
    「フォームから問い合わせる」よりお願いします。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
[[文京区の総合学習塾・言問学舎http://www.kotogaku.co.jp/]]

2017年、新しい入試制度、学習環境を見すえての勉強は言問学舎でこそ!

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 <大学入試> 学習院大学法学部法律学科 中央大学法学部法律学科 東京経済大学経済学部経済学科 明治大学法学部法律学科 立教大学法学部法律学科...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

先生との距離が程よく楽しく学べる塾

私は小学校の時と高校3年の夏から通いました。 高校3年次は...

A・M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
受け継いだものを

 故藤山一郎先生のご命日である本日も、常体のブログの記事を転載させていただきます。文末表現につきまして、お...

[ 小田原漂情 ]

言問学舎の夏期講習・高校受験生のための無料体験授業ご案内

 長い夏休みも、東京都の公立小・中学校の多くで3分の2が終わり、のこり10日あまりとなりました。宿題は順調...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

【改訂】言問学舎の夏期講習・大学受験国語特別体験授業のご案内

 言問学舎では、今日から夏期講習の後期日程に入りました。夏休みもあと2週間あまり。来春大学受験をめざすみな...

[ 国語 ]

忘れず、語りつづけることを

 本日もまた、言問学舎塾長ブログの記事を転載し、常体の文章を掲載させていただきます。文末表現が普段と異なる...

[ 小田原漂情 ]

暦の上では秋!夏期講習後半戦を有意義にご活用下さい!

 先月以来、豪雨に見舞われ深甚な被害を受けた福岡県、大分県ほか、今夏の豪雨の被災地と被災された方々に、心か...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ