コラム

 公開日: 2012-07-31  最終更新日: 2012-09-03

小田原漂情・言問学舎のWeb夏期講習⑥ 高校2年(3年)の古文

・男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。

 紀貫之『土佐日記』の、あまりにも有名な書き出しです。起筆にあたって貫之が自らのスタンスを明らかにしている印象的な一文とあると同時に、このみじかい一文の中で、サ変動詞「す」と、助動詞「なり」の識別が完璧に身につくという、うれしい例文でもあります。
 まずは上の一文を、品詞分解してみて下さい(自信のある人は、このつづきを読まずに、縦書きに例文をうつしてやってみましょう)。
 そんなの簡単だよ、という人も、今までのおさらいの意味でどうぞ。文法を暗記でなく、文中から判断していくこと=すなわち受験対策に直結することであり、あるいは現代語訳のキーポイント(これも受験直結)でもあります。

 では、品詞分解をしてみましょう。はじめは区切るだけにします。
 
 男 / も / す / な る / 日 記 / と / いふ / もの / を

/ 女 / も / し / て / み / む / と て / す る /な り

 さて、サ変動詞は「す」は何回出て来ましたか?答えは3回です。
 「す」なる  終止形+伝聞推定の助動詞「なり」(ここでは伝聞)
 「し」て   連用形+接続助詞「て」
 「する」なり 連体形+断定の助動詞「なり」

 では、くわしく品詞の説明をします。ただしフォーマットの都合上、名詞と助詞は先に、まとめて抜き出して示します。
名詞(順に) 男 日記 もの 女
助詞(順に) も・係助詞 と・格助詞 を・格助詞 も・係助詞 とて・格助詞
 
 つづいて、動詞・助動詞です。
す・なる  サ変動詞「す」の終止形+伝聞推定の助動詞「なり」(ここでは伝聞)の連体形
いふ    ハ行四段動詞「いふ」の連体形
し・て   サ変動詞「する」の連用形+接続助詞「て」
み・む   マ行上一段動詞「みる(見る)」の未然形+推量(意志)の助動詞「む」の終止形 
する・なり サ変動詞「する」の連用形+断定の助動詞「なり」の終止形
 サ変動詞「す」については、ほかには未然形「せ」(せ+ず)、已然形「すれ」(すれ+ども)命令形「せよ」があるだけですから、掲出した連用、終止、連体がきちんとわかって、「せ」+「ず」/「し」+「たり」と続けて行く活用の訓練ができていれば、もう何の問題もありませんね。
 
 いっぽう助動詞「なり」は「伝聞推定」と「断定」の二種類があります。
 助動詞の、用言からの接続の形には、未然形接続、連用形接続、終止形接続、連体形接続、已然形接続の五種類があり、上にある用言の活用から、助動詞が何形接続かを判断し、その助動詞自体の活用形と、さらにその下の助動詞との接続を見きわめて行くことが、よくあります。
 そしてこの「接続」「活用」の関係は、きちんとていねいに勉強する機会が、あまり多くありません。その結果、大学受験に近い時期まで、「文法が苦手」なままになってしまう高校生が、多くいるようです。

 土佐日記のこの例文では、少なくとも「伝聞推定の『なり』=終止形接続」と「断定の『なり』=連体形接続」が、一文の中で完全に判別できるので、これをしっかり理解して覚えておけば、最低限「なり」については不安がなくなります。これまでご説明した内容に加え、土佐日記冒頭のこの一文は、まるまる暗誦してしまいましょう。それだけの価値のある文なのです。

 こうした勉強の積み重ねが、文法・古文の苦手意識を払拭(ふっしょく)し、得意科目もしくは得点源へと変えて行きます。極言すれば、古文の勉強は、この品詞分解がきちんとでき、それに基づいた口語訳がおおむねできれば、高校レベルでの勉強としては十分なのです。

 なお、助動詞の「用法」は、代表的なものを先にまとめて覚えた上で、細かい使い分けをマスターして行くようにしましょう。「む」をはじめから「①推量②意志③婉曲④適当・勧誘」と覚えるのでなく、「推量の『む』」と覚えてしまってから、あとで意志、婉曲・・・と理解して行くような方法です。最初からすべてを覚えようとすると、ただでさえわからないものが混乱を極めるばかりで、よい勉強法とは言えません。

※作品に即して文法理解を深めて行く、言問学舎の「塾での夏期講習」にもご注目下さい。

国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師
小田原漂情
文京区の総合学習塾・言問学舎

この記事を書いたプロ

有限会社 言問学舎 [ホームページ]

塾講師 小田原漂情

東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL:03-5805-7817

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

一年間ていねいに指導していただき、無事合格できました。最後の2ヶ月は毎日徹底的に見ていただいたので、その効果があったようです。ありがとうございました。

合格実績

 今日は東京都立高校の合格発表日(分割前期)。朝一番で、うれしい合格の報が届きました。小山台高校に合格した生徒は、遠方から受験対策に通ってくれました。これを...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
国語力に定評がある文京区の総合学習塾教師 小田原漂情さん

子どもに国語力をつければ、将来の選択肢が広がります(1/3)

 東京・文京区。地下鉄・南北線「東大前」で下車。東京大学農学部の正門から徒歩1分という学習環境には最高の場所にあるのが緑色のあざやかな看板が目印の総合学習塾、言問学舎(ことといがくしゃ)です。 文京区内や南北線沿線など、地域に住む幼稚園生...

小田原漂情プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

文学から評論、古文漢文まで、全領域で「本物の国語」を教えます

会社名 : 有限会社 言問学舎
住所 : 東京都文京区西片2-21-12 B1F [地図]
TEL : 03-5805-7817

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5805-7817

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小田原漂情(おだわらひょうじょう)

有限会社 言問学舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

最後の最後まで、ありがとう御座いました

先生方へ  見捨てないで、最後の最後まで面倒を見て下さっ...

Y・S
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
冬期講習説明会第3週は12月10日(土)開催です!

 12月に入って一週間。区立中学では、続々と内申点の内示があり、連日私立高校との連絡に明け暮れる時期となり...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

「国語力.com」をリニューアルしました!作品別に検索できます!

 2013年7月の開設以来、2~3学期の高校の定期テストの期間には毎日数百人の方にアクセスしていただいてい...

[ 国語 ]

受験生のみなさんへ 言問学舎・小田原漂情がお手伝いします!

 受験生のみなさん。師走、すなわち12月になりました。はじめて受験を経験する方も、またそうでない方も、いよ...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

次回説明会は12月3日(土)・4日(日)開催!平日のご来訪も受け付けます!

 朝方は好天だった日曜日、午後から雨となって、ところによっては、夜は本降りとなりました。すでに観測史上初の...

[ 総合学習塾・言問学舎 ]

受験直前のこの時期、「何とか国語の得点を上げたい」方たちへ

 真冬のような寒さとなり、東京では観測史上初という11月の積雪となった、今週でした。まもなく12月。いよい...

[ 国語 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ